コラム

 公開日: 2016-01-14 

【介護接遇】お年寄りの誇りを考える

マナー講師&社労士の浜田純子です。


介護施設で、スタッフが声をかけたとき、
お年寄りが顔をプイと背けることはありませんか・・・?

その瞬間、私たちは、なぜそのお年寄りは顔を背けたと感じるでしょうか?
おそらく、瞬間的に「わがまま」「頑固」と感じることが多いのではないでしょうか・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日、こんな話を聴きました。

認知症も進み、一日のうちでも調子の良いときもあれば、そうでない時もあるあるご老人。
ある日の昼食時、スタッフの「好き嫌い言わずに食べようね!」という言葉に
プイッと顔を背けてしまったというのです。
スタッフ:「もう駄目だよ!わがまま言ったら・・・」

これを見ていたご奥様は、
あのものの言い方に、プライドが傷つき、拒否したのだろうとおっしゃっていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お年寄りの世話をする人は、優しく親しみやすく接しようと思うばかりに
妙に馴れ馴れしく、
また、小さい子供にでも話すような言葉を使うことが往々にしてあります。

しかし、歳は取っていても、少々の認知症があっても
どのお年寄りにも、若く美しく、かっこよくバリバリと生きてきた日々があったのです。
外見や肉体は歳を取っても、心は変わらず誇りを持っているのです。

歳を取ったばかりに、子供のように扱われることで、
情けなく悔しい思いをする人も多いのです。

親しみやすく接することは素晴らしいことです。
しかし、馴れ馴れしい態度や言葉遣いは、相手を悲しませてしまいます。

目の前のお年寄りは、その人の大切な歴史を経て今に至っていることを尊重して
人生の先輩としてお世話をしたいものです。


お年寄りが顔を背けるときは、何か嫌なことがあるわけです。
それが単なる我儘ではなく、
スタッフの対応が気に入らないことも多いのだということを頭の片隅に置いておくことで
柔軟な対応ができそうです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

奥様は、それに気づきながらも、スタッフの気分を害してもいけないと
目をつむっていたとおっしゃっています。

入居者だけでなく、そのご家族にも不快な思いをさせることのないよう
相手の気持ちを大切にした関わりが大切ですね。



******************************************************************
『意識変革から行動変革へ』
今までにない考えかたで社員のモチベーションを大きく向上させます!


■接遇マナー講師&社会保険労務士 浜田純子 へのお問い合わせはこちらから
   →  http://mbp-tokyo.com/growthlish/detail/


《株式会社モアグロウ》
 東京都千代田区麹町3-7-28-503
  TEL:03-6261-2327
  
■ホームページはこちらから
   →  http://www.moregrow.co.jp/service/


■ダイヤモンドオンラインに取材記事
    「おもてなしの源泉 接遇力のインパクト」連載中!
   →  http://diamond.jp/articles/-/47602
******************************************************************

この記事を書いたプロ

株式会社モアグロウ [ホームページ]

社会保険労務士 浜田純子

東京都千代田区麹町3-7-28 KWレジデンス麹町503 [地図]
TEL:03-6261-2327

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
受講者の皆さんの声

許可を得て企業名を公表させていただいている「お客さまの声」はこちらからどうぞ!株式会社モアグロウ公式ホームページ{お客様の声」http://www.moregrow.co.jp/...

 
このプロの紹介記事
労働法を得意とする社会保険労務士 浜田純子さん

接遇マナー研修によって、顧客対応への意識改革と行動変革に取り組む(1/3)

 最近、よく聞かれるようになった「接遇」という言葉。多くの人が耳にしたことがあると思いますが、本質的にそれがどういったものなのか、マナーや接客とどんな違いがあるのかなど、正しく把握している人は少ないのではないでしょうか。「株式会社モアグロウ...

浜田純子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

元CA&現・社労士…両経験を活かして行う実践的な接遇指導

会社名 : 株式会社モアグロウ
住所 : 東京都千代田区麹町3-7-28 KWレジデンス麹町503 [地図]
TEL : 03-6261-2327

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6261-2327

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

浜田純子(はまだじゅんこ)

株式会社モアグロウ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
講師として大切にしていること

最近、講師養成のための研修を行う機会が増えてまいりました。大手企業の社内講師の皆様向け、あるいは、一般講...

[ 人材育成 ]

【接遇マナー】メリハリのある笑顔

笑顔は、人の心を明るくし、さわやかな気持ちにさせてくれる素晴らしいものです。「いつも笑顔」でいてくれると...

[ 接遇マナー ]

【接遇マナー】親しみやすさと馴れ馴れしさ

一流ホテルの接遇は、大変丁寧で堅苦しいというイメージがあるようです。一方、気さくさを売りにする業種では...

[ 接遇マナー ]

【接遇力】 クレームは「処理」の前に「受け止める」

接客担当者にとって、最も避けたいのは「クレーム」ではないでしょうか?できれば受けたくない。しかし、そ...

[ 顧客満足度向上 ]

【接遇マナー】知識だけでは役に立たない接遇マナー

接客において、マナーのテキストに書いてあることをすべて覚えたらお客様に喜んでいただくことは可能でしょうか...

[ 接遇マナー ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ