コラム

 公開日: 2014-10-24  最終更新日: 2015-06-21

【身だしなみ】清潔なのに清潔感が感じられないとき

身だしなみの原則は、
「機能的であるか」、「調和がとれているか」、「清潔感があるか」。
端的に言うと、TPOと清潔感が大切です。

そりゃそうだ!と誰でも納得できる当たり前のことですが、
では、「清潔でない感じがする」のは、いったいどのような場合なのでしょう?

「汚れ」

まずは、「汚れ」です。

そして、同じ汚れでも、何度洗っても落ちないインクの汚れと、
襟やそで口の黒ずんだ汚れとでは、印象が異なります。
インクのシミは、汚れには変わりありませんし、だから汚れていてよいわけでもありませんが
「洗っても落ちない汚れ」だと相手にも理解してもらえます。
一方、襟やそで口の汚れは、洗濯を繰り返しても落ちない汚れであったとしても
何日も洗濯をしていないような感覚を持たれてしまいます。

また、良くあるのが白衣の汚れです。
医療関係、研究職、調理場のスタッフなど、白衣を着て仕事をする人たちが注意したいのが、黒ずみです。
大きな汚れはなく、洗濯はきちんとしているものの、長期間着つづけているために
全体が黒ずんでしまうのです。
逆に、真っ白でパリッとしている白衣は、プロフェッショナルでかっこ良く映ります。

特に医療関係や調理場に関しては、清潔であることが要求される職場ですので、注意が必要です。



「しわ」

たとえ洗濯もしっかりしている洋服であっても、しわくちゃだと清潔なイメージを与えません。

素敵におしゃれをしているのに、身に着けている洋服は全体がしわくちゃ。
こんな人を見かけることも少なくありません。
特に夏場に着る綿や麻などの薄い洋服は、しわになりやすく目立ちます。
洗濯したばかりの洋服をたたまないで放っておいたため、しわくちゃになってしまったのか・・・?
などと、勝手に想像させてしまいます。

つまり、洋服が散乱している部屋を想像させてしまうから、その洋服ではなく
部屋の状況に、清潔でない印象を持ってしまうのでしょう。

このように、清潔であるにもかかわらず、印象と勝手な想像で、損をするのがしわです。


「よれよれ」

たとえばパンツスーツを1か月間着つづけるとどうなるでしょう?
型崩れを起こします。
型崩れを起こした洋服は、洗濯もせず毎日着つづけていたことが一目瞭然で、
やはり清潔でないイメージを与えてしまいます。

こんなところをチェックしてみましょう!
・ 袖のひじの部分が出て変形してしまっている
・ パンツのひざの部分が出て変形してしまっている
・ ポケットにいつも多くのものを詰め込んでいるため、ポケットが伸びて変形してしまっている

スーツなど頻繁に洗うものではなくても、何日か休ませてあげることで、
極端な型崩れを防ぐことができます。
特にパンツはしっかりプレスして、しわを伸ばし、折り目があるものは折り目をつけ
パリッとした印象を持たせたいですね。
型崩れを起こしたものを着ていると、清潔感を損なうばかりでなく、だらしない印象にもつながります。


清潔=清潔感とは限らない!

このように、実際は清潔であるにもかかわらず、
周りにはそうでない印象を与えてしまうことが非常に多いわけです。

目に飛び込んできた身だしなみの状況は第一印象となって相手に伝わります。
損のないよう気を配りたいですね!

ほんの小さなところに気を付けることで、男子力、女子力を上げていけそうです。


******************************************************************
『意識変革から行動変革へ』
今までにない考えかたで社員のモチベーションを大きく向上させます!


■接遇マナー講師&社会保険労務士 浜田純子 へのお問い合わせはこちらから
   →  http://mbp-tokyo.com/growthlish/detail/


《株式会社モアグロウ》
 東京都千代田区麹町3-7-28-503
  TEL:03-6261-2327
  
■ホームページはこちらから
   →  http://www.moregrow.co.jp/service/

******************************************************************

この記事を書いたプロ

株式会社モアグロウ [ホームページ]

社会保険労務士 浜田純子

東京都千代田区麹町3-7-28 KWレジデンス麹町503 [地図]
TEL:03-6261-2327

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

6

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
受講者の皆さんの声

許可を得て企業名を公表させていただいている「お客さまの声」はこちらからどうぞ!株式会社モアグロウ公式ホームページ{お客様の声」http://www.moregrow.co.jp/...

 
このプロの紹介記事
労働法を得意とする社会保険労務士 浜田純子さん

接遇マナー研修によって、顧客対応への意識改革と行動変革に取り組む(1/3)

 最近、よく聞かれるようになった「接遇」という言葉。多くの人が耳にしたことがあると思いますが、本質的にそれがどういったものなのか、マナーや接客とどんな違いがあるのかなど、正しく把握している人は少ないのではないでしょうか。「株式会社モアグロウ...

浜田純子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

元CA&現・社労士…両経験を活かして行う実践的な接遇指導

会社名 : 株式会社モアグロウ
住所 : 東京都千代田区麹町3-7-28 KWレジデンス麹町503 [地図]
TEL : 03-6261-2327

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6261-2327

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

浜田純子(はまだじゅんこ)

株式会社モアグロウ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
講師として大切にしていること

最近、講師養成のための研修を行う機会が増えてまいりました。大手企業の社内講師の皆様向け、あるいは、一般講...

[ 人材育成 ]

【接遇マナー】メリハリのある笑顔

笑顔は、人の心を明るくし、さわやかな気持ちにさせてくれる素晴らしいものです。「いつも笑顔」でいてくれると...

[ 接遇マナー ]

【接遇マナー】親しみやすさと馴れ馴れしさ

一流ホテルの接遇は、大変丁寧で堅苦しいというイメージがあるようです。一方、気さくさを売りにする業種では...

[ 接遇マナー ]

【接遇力】 クレームは「処理」の前に「受け止める」

接客担当者にとって、最も避けたいのは「クレーム」ではないでしょうか?できれば受けたくない。しかし、そ...

[ 顧客満足度向上 ]

【接遇マナー】知識だけでは役に立たない接遇マナー

接客において、マナーのテキストに書いてあることをすべて覚えたらお客様に喜んでいただくことは可能でしょうか...

[ 接遇マナー ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ