本(著書)

『東京で家を買うなら』 (自由国民社) 全国書店・インターネットで発売中! 

東京で家を買うなら カバーデザイン

『東京で家を買うなら』 http://www.amazon.co.jp/dp/4426118581/ 後藤 一仁(著)  定価 本体\1,500+税


家の買い方は全国どこでも同じではありません。東京には東京の買い方があるのです。
資産価値が落ちない安全な家(戸建・マンション)を買うために、必読・必携の1冊!
人生が変わる!戦略的『家』購入バイブル。


【反響続々!発売後1ヶ月でベストセラーランキング上位を獲得。 増刷(4刷)!】

   ■紀伊國屋書店 渋谷店ベストセラー 『総合1位』
   ■紀伊國屋書店 西武渋谷店ベストセラー 『総合1位』
   ■紀伊國屋書店 新宿本店 ベストセラー 『経済部門 2位』
   ■Amazon(家選び)ベストセラー 『1位』
   ■楽天ブックス(人文・思想・社会ランキング (消費者))『1位』
   ■hontoネットストア(住宅購入・リフォーム部門ベストセラー『総合ランキング1位』

   ●新刊JP『東京で家を買うなら』専用サイト → http://www.sinkan.jp/special/my_home/
   ●新刊ラジオ 出演 → http://www.sinkan.jp/radio/radio_1756.html
   ●amazon ページ → http://www.amazon.co.jp/dp/4426118581/



今から家を買おうと思っている人は必ず読んでおいた方がよい本ですが、家を買うか買わないか迷っている人や、今のところ買う予定のない人にも読んでおいて損はない、とてもためになる本です。

アベノミクス、消費税増税、史上最低金利、東京オリンピック開催、建築費上昇、人口減少、消滅可能性自治体、超高齢化社会、首都直下地震、これから東京で家は買ってよいのか?

今後もし、家を買うなら、必ず守らなければいけない「3つのポイント」とは?

激動する時代の家(戸建・マンション)購入。家を買うことで不幸にならずに、自分や家族がもっと幸せになるためにはどうしたらよいのか?
資産価値が落ちない、安全な「家」を買うための、具体的方法を知るための1冊です。

読むと読まないでは、その後の人生が変わるかもしれません。

270ページを書き下ろしで、住宅購入が初めての方にもわかるように、心をこめて執筆しました。
表紙(カバーデザイン)の「東京タワー」が目印です。
ぜひ、ご購入下さい!




目次

■序章
家は今「買い時」か、買うならどんな物件がいいのか

マイホームは今「買ってよい時期」なのか
住宅購入で幸せになるために必ず守るべき「3つのポイント」
「買い方」は知っていても「選び方」の知識がないと失敗する
売ることを考えて買うと失敗しにくい

■第1章
戦略的に家を選ぼう

「最初の家選び」が後の人生を決める
東京は「西高東低」「同心円状」「4つのエリア」で見る
「未来」や「資産」は、自分でつくるもの

■第2章
「消費の家」ではなく「資産の家」を持とう

「消費の家」と「資産の家」
木造住宅(建物)は築22年前後で資産価値ゼロ?
日本も「量から質の時代」へ入っている
よい家を長く住み継ぐ欧米諸国
木造建物はアメリカでは「資産」、日本では「消費」
マンションは47年しか住めないのか?
中古住宅の評価方法見直しがスタート
「一戸建」と「マンション」の資産価値はどっちが高い?
一戸建の購入・売却はマンションより手間がかかる?
「個性のなさ」が逆に売りやすさを高めることもある
新築同様の内外装の物件を土地値で買うという方法もある
「消費」としての考え方と「資産」としての考え方

■第3章
「資産価値の下がらない家」の選び方

「3つの価値」を意識して購入しよう
売る時に価格が下がりやすい物件とは?
価格が下がりにくいマンションの条件とは?
本当に80平方メートルが必要か、よく考えてみよう

■第4章
「安全性」を確認して災害リスクを最大限軽減させよう

まず最初に場所選びが大切
知っておきたいキーワード「旧・旧耐震」「旧耐震」「新耐震」「新・新耐震」
土地の高さ(標高)を見てみよう
土地の「地震危険度」を調べよう
地盤の善し悪しを知る
首都直下地震の被害を予想する
耐震等級と一戸建
はしご車は何階まで届くか
川や海の水面より低い土地で人々が暮らす「ゼロメートル地帯」
マンションの杭の深さと地盤とのアヤシイ関係

■第5章
幸せになる家の買い方

「利用価値」と「資産価値」のバランスが大事
購入前に必ず「3つの数字」を押さえる
マンション購入のために理解しておきたい資金計画のキホン
「住宅ローン」を借りる前に必ず覚えておいてほしいこと
不動産仲介会社とのつきあい方
購入に失敗する人の共通点
よい物件を見つけるコツ

■終章
東京のおすすめ市区・沿線・エリア

東京の「市区」と「沿線」ではどこがおすすめ?
エリアごとのおすすめ
おわりに



紀伊國屋書店新宿本店、西武渋谷店、新宿南店、丸善丸の内本店、八重洲ブックセンター八重洲本店、ジュンク堂書店池袋本店、リブロ池袋本店、三省堂書店神保町本店、MARUZEN&ジュンク堂書店渋谷店、ブックファースト新宿店、旭屋書店池袋店、Book Express品川店など、代表的な書店さんでは、平積みや面陳列していただいており、ほぼ在庫がございますが、一部の書店では配本が少なく、在庫がない又は売り切れの場合もあるとのことですので、ご購入の際は少し大きめの書店さんに行っていただければ確実と思われます。


また、インターネットでは下記からもお求めいただけます。

amazon http://www.amazon.co.jp/dp/4426118581/
楽天ブックスhttp://books.rakuten.co.jp/rb/13060216/
hontoネットストア、セブンネットショッピングhttp://www.7netshopping.jp/books/detail/-/accd/1106486081/
紀伊国屋ウェブストアhttp://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784426118587
HMV ONLINE、TSUTAYAオンライン、自由国民社オンライン書店、全国書店ネットワークe-hon、ローソンチケット、ブックサービス、全国官報販売協同組合(全官報)などでは、在庫がある場合が多く、通常1~3日で配送可能とのことです。

後藤一仁(不動産を通じてお客様を幸せにする不動産コンサルタント)

株式会社フェスタコーポレーション

  • 電話:03-5911-7200 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 定休日:水曜日 (日曜・祝日も平常通り営業)

このプロに問い合わせたい

最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
セミナーアンケートより一部をご紹介

銀座(@銀座おとな塾〔SANKEI GAKUEN〕)で開催させていただきました「家を買う前に必ず聴いておいてほしい『賢いマンション購入法』セミナー」は、有料セミナーにもかか...

本(著書)
東京で家を買うなら カバーデザイン

『東京で家を買うなら』 http://www.amazon.co.jp/dp/4426118581/ 後藤 一仁(著)  定価 本体\1,500+税 家の買い方は全国どこでも同じではありません。東京...

 
このプロの紹介記事
不動産コンサルタント 後藤一仁さん

「顧客満足」を超えた「顧客感動」でファンを増やす(1/3)

 不動産物件を探す場合はインターネットの検索サイトや情報誌などさまざまな手段がありますが、初めての不動産取引には不安がつきものです。そんな不安を解消してくれるのが、東京を中心に不動産の「買う・売る・借りる・貸す」を一般個人の方むけにわかりや...

後藤一仁プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

28年の経験を活かし、不動産を通じてあなたを幸せにします!

会社名 : 株式会社フェスタコーポレーション
住所 : 東京都中央区銀座7-13-6 [地図]
TEL : 03-5911-7200

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5911-7200

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

後藤一仁(ごとうかずひと)

株式会社フェスタコーポレーション

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
マイナス金利、マンション購入者にとってのメリットとデメリット。
イメージ

 住宅ローン金利は、軒並み過去最低水準 日本銀行が、金利を低く誘導することで景気を回復させ、デフレからの...

[ マンション購入と住宅ローン ]

【 フジテレビ 『ノンストップ!』 スタジオ生出演情報】
イメージ

20日のフジテレビ情報エンターテイメント番組『ノンストップ!』(午前9:50~11:25)http://www.fujitv.co.jp/nons...

[ テレビ出演情報 ]

『東京で家を買うなら』重版決定!! 感謝を込めて書籍プレゼント!
イメージ

  『東京で家を買うなら』 が、紀伊國屋書店渋谷店 『総合1位』、アマゾンベストセラー『1位』(家選び)などを獲...

[ 書籍『東京で家を買うなら』 ]

首都直下地震! 家を買ってしまってからでは遅すぎる! 東京の危ない場所とは? 

東京にマンションや一戸建てを購入したいと思っているけど、買って、数千万円の住宅ローンを背負ってしまって、本...

山手線 「最も標高の高い駅、低い駅」
イメージ

普段、何気なく乗っている山手線。車内を見渡してみると、一人で乗っている人もスマホなどを見ているか、目を閉...

[ 東京の地形・地盤・標高・海抜・地震安全性 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ