コラム

 公開日: 2012-09-19  最終更新日: 2012-10-27

介護事業所 実地指導について

こんにちわ。
日中の暑さは相変わらずですが、朝晩だいぶ過ごしやすくなってきましたね^^

しかし暑がりの私はエアコンがまだ手放せません・・・

さて、私松長根は介護経営コンサルタントをやっておりますので
介護保険や事業所に関する情報をできる限り集めております。

そこで今日は今話題!?になっている保険者による実地指導について書きたいと思います。
皆さんの事業所に都道府県や市区町村の保険者の実地指導が入ったことはありますか?

厚生労働省は平成24年度中に全事業所に指導するよう都道府県に通達を出しています。
東京など事業者数が多い場所は集団指導や書類での指導をしていると思います。

実地指導は事業開始1年を過ぎた事業所と指定申請の更新を迎える
事業所に入りやすいといわれています。

実は・・・弊社が運営している「デイサービス五幸亀七通り」に一昨年、実地指導が入りました!!
いや~大変でした・・・><;

しかし、開業して1年半ぐらいに指導が入ったので今では色々勉強になりよかったと思っております。
指導までは、介護保険のことはほとんどわかっていると自負しておりましたが甘かったです・・・

自分が知らない条文や通達が出てくる出てくる。
特にローカルルール(自治体による解釈)には面を食らいました。

正直いいまして「そんなこと聞いたことない!」っていうことがたくさんありました。
しかし保険者からすると「知らないあなたが悪い」という対応です(涙)

確かに天狗になっていたかもしれません。デイサービス事業も軌道に乗り
毎月収益を確実に上げていましたので。

居宅介護支援事業所とデイサービスに同時入りましたが過誤調整もありました。
完全な記録書き忘れと、計画書にない提供時間区分のサービスを行ったことによる調整でした。

過誤調整があるということはお恥ずかしいかぎりですが、正直に書かせていただきました。
なぜなら今は一昨年より比較にならないほど厳しくなっているからです。

年間いくらの過誤調整があるか皆さんご存知ですか??
なんと全国で約50億円です!!!

1つの都道府県で約1億円です。
過誤調整という言葉がわからない方もいると思うので説明します。

一言で言ってしまうと、介護保険請求した給付金が間違っていたので
正しく請求し直しなさいということです。(請求を取り消す場合もあります)

要はお金を返しなさいということです。
これは経営者からすると大変な痛手です。

資金繰りが余裕な会社はそんな多くないと思います。

どちらかといえば役員報酬をあまりもらわないようにして資金繰りを
している会社が多いのが中小介護事業者の実情だと思います。

ただでさえギリギリなのに、何十万や何百万返せと来たら・・・
過誤調整を機に廃業する事業所もあります。

それほど過誤調整は経営側からすると大変なことです。
それでは実地指導が入っても過誤調整をすることなく済むには???

それこそ私の出番です!
今まで実地指導が入ったことのない事業者様!!

今日から考え方を変えてください。「今まではラッキーだったと・・・」
指導を受けたから言えますが、本当に大変ですしハラハラドキドキものです。

正直2度と受けなくないと思ってしまいます。
しかし、弊社は指導の教訓を生かし指導に来られても大丈夫な仕組み作りをしております。
(あたり前の事かもしれませんが・・・)

しかし、このあたり前のことができていない事業所は山のようにあります。
実地指導が入って過誤調整をしてからでは手遅れになる可能性があります。

その前に自社の仕組みや書類関係を整備することをお勧めします。

そして最後に一番重要なのは「どんなことでも記録する」ということです。

何をどのように記録すればいいか?もしわからなかったり自信がない事業所様は
メールでもかまいませんのでお気軽にご相談ください。

しつこいようですが、実地指導の通知が来てからでは手遅れです。
これは脅しでもコンサルティングのために言っているのではありません。

介護保険を利用するご利用者のためと介護保険法がこれ以上
厳しくならないように我々事業者に課せられた使命だと思っています。

複雑な介護保険法に適応した経営の見直しで、経営者と利用者を守る

株式会社五幸トータルサービス
http://www.gokou-totalservice.co.jp

この記事を書いたプロ

北斗パートナーズ株式会社 [ホームページ]

経営コンサルタント 松長根幸治

東京都江東区亀戸7-10-1 田中商事㈱Zビル 3階 [地図]
TEL:03-5875-1927

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
コンサルティング実績

複合サービス施設(デイサービス・訪問介護・居宅介護支援事業所・介護タクシー)・秋田県の複合サービスの施設の介護経営コンサルティングを実施 ⇒人員変更や経費の...

執筆記事紹介
イメージ

介護経営コンサルタントの松長根です。告知が遅くなってしまいましたが、10月16日にAmazonより私の本が出版されました。デイサービスを開設したいと考えてい...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
江東区亀戸を中心に介護事業を運営。デイサービス・訪問介護の開設支援を行う、五幸トータルサービスの松長根幸治(まつながねこうじ)さん

介護業界の現場に精通した開設支援・経営コンサルティングを提供(1/3)

 高齢化が進む日本の社会において、年々注目されている介護業界。「介護は最高のサービス業」をモットーに、デイサービスと訪問介護に特化した介護経営のコンサルティングを提供しているのが「北斗パートナーズ株式会社」代表取締役、松長根幸治さんです。...

松長根幸治プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

介護の現場を知り尽くした介護経営コンサルティングを提供

会社名 : 北斗パートナーズ株式会社
住所 : 東京都江東区亀戸7-10-1 田中商事㈱Zビル 3階 [地図]
TEL : 03-5875-1927

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5875-1927

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松長根幸治(まつながねこうじ)

北斗パートナーズ株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

資金をはじめとする経営手法からデイサービスの運営まで幅広く支援してくれました

愛媛県で入浴・機能訓練に特化した短時間小規模デイサービス...

小島
  • 20代/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
本出版!
イメージ

10月16日にギャラクシーブックスさんよりAmazon限定発売で私の本が出版されました。タイトルは「介護...

[ 株式会社五幸トータルサービス ]

今人気の小規模デイサービスについて

今日は小規模デイサービスについて話したいと思います。小規模デイサービスとはよく定員10名以下のデイサービス...

[ デイサービス ]

メルマガ開設のお知らせ

五幸メールマガジン皆様こんばんわ。本日弊社ホームページにてメールマガジン登録バナーを開設しました。弊社...

[ 株式会社五幸トータルサービス ]

介護事業所情報公開について

皆様こんにちわ。介護経営コンサルタントの松長根です。平成24年10月1日より介護事業者公開サービスの内容が変...

[ 株式会社五幸トータルサービス ]

訪問介護はご利用者過剰主義でいいのか?

こんばんわ。介護経営コンサルタントの松長根です。今日は、最近弊社の訪問介護での出来事を書きたいと思います...

[ 訪問介護 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ