コラム

 公開日: 2012-09-05  最終更新日: 2012-10-27

介護保険ローカルルール

皆さんは介護保険のローカルルールを御存じですか?
介護事業を経営されている方ならご存知だと思います。

ローカルルールとは簡単にいいますと、都道府県による介護保険の解釈の違い・制度の違いをローカルルールといいます。国(厚生労働省)が介護保険法を作っていますが介護保険運用は都道府県に任させています。

サービスを行った時の保険請求は各都道府県の国民健康保険団体連合会にしてますよね?ですので、国はあくまでも法律を作るところであって実際は介護保険法を運用しているのは都道府県(市区町村)が行っています。

最近、おかげさまで色々な地域の方と仕事をすることができています。そこで、コンサルの依頼があったとき各都道府県の介護保険課のホームページを調べローカルルールの情報収集をしていますが、これがまた本当に千差万別です・・・。

正直言ってコンサル泣かせです。
こんなに違うんかい!とつっこみたくなるほどです・・・。

最近あった例でいいますと、神奈川県ではデイサービスの生活相談員資格要件が社会福祉士、社会福祉主事任用、介護福祉士、介護支援専門員、そして実務2年(常勤360日以上)のヘルパー2級です!

この実務2年のヘルパー2級が生活相談員になれるのは私が知る限り神奈川県だけです。
(もし他の県があったら教えてください・・・)

事業者側としますとものすご~~~く助かるローカルルールです。
デイサービスの人員基準の中で一番困るのがこの生活相談員と看護師です。(通常規模の場合)

職員募集をしてもこの2職種がなかなか集まりません。
それが実務2年のヘルパーが生活相談員になれるというのは求人で集まる人数が全然違います。

ぜひ全国で統一してほしいローカルルールです。
しかし・・・神奈川県は新規指定申請・変更届の時に料金がかかります。

他の都道府県でも料金がかかるところがあると聞いたことがありますが、変更届は意外に頻繁に出すので、そのたびに料金がかかるのは事業所側とすると痛いです。たぶん人員配置が変わっても変更届を出していない事業所は多いのではないでしょうか?

あと最近で驚いたのが埼玉県です。
(これは担当者の意見なので埼玉県全部ではないかもしれませんが・・・)

こちらもデイサービスですが、洗濯機を2台設置してくださいと福祉センターの方に言われました。
理由は入浴時に使う普通のタオルとお下タオルを分けて洗ってくださいとのことです。

気持ちは十分わかります。
お下を洗ったタオルと顔を拭くタオルを一緒に洗うのは衛生的ではないですよね。

しかしお下タオルで汚物が付着した場合は、まず手あらいで洗い汚れを落としてから洗濯しないでしょうか?そして衣類用のハイターを入れて洗っています。

これは事業所によって違うのではないでしょうか?

汚物による感染病が蔓延する可能性や流行しているならわかりますが、これは事業所判断でいいのではないかと思います。特に小規模ではスペースが限られているので2台の洗濯機を置くのは大変です。

このように、都道府県によって解釈や運用がけっこう違います。
もし、介護事業所始めようとする方は必ずこのローカルルールは調べてくださいね。

県境で営業しようとするときは特に注意が必要です。
事業所にとって有利なローカルルールがある県で営業した方がいいですもんね。

ローカルルールがわからない方はぜひご連絡ください。私が代わりに調べます。
まずローカルルールをしっかりと調べることから開設準備が始まると言っても過言ではありません。

株式会社五幸トータルサービス
http://www.gokou-totalservice.co.jp/index.html

この記事を書いたプロ

北斗パートナーズ株式会社 [ホームページ]

経営コンサルタント 松長根幸治

東京都江東区亀戸7-10-1 田中商事㈱Zビル 3階 [地図]
TEL:03-5875-1927

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
コンサルティング実績

複合サービス施設(デイサービス・訪問介護・居宅介護支援事業所・介護タクシー)・秋田県の複合サービスの施設の介護経営コンサルティングを実施 ⇒人員変更や経費の...

執筆記事紹介
イメージ

介護経営コンサルタントの松長根です。告知が遅くなってしまいましたが、10月16日にAmazonより私の本が出版されました。デイサービスを開設したいと考えてい...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
江東区亀戸を中心に介護事業を運営。デイサービス・訪問介護の開設支援を行う、五幸トータルサービスの松長根幸治(まつながねこうじ)さん

介護業界の現場に精通した開設支援・経営コンサルティングを提供(1/3)

 高齢化が進む日本の社会において、年々注目されている介護業界。「介護は最高のサービス業」をモットーに、デイサービスと訪問介護に特化した介護経営のコンサルティングを提供しているのが「北斗パートナーズ株式会社」代表取締役、松長根幸治さんです。...

松長根幸治プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

介護の現場を知り尽くした介護経営コンサルティングを提供

会社名 : 北斗パートナーズ株式会社
住所 : 東京都江東区亀戸7-10-1 田中商事㈱Zビル 3階 [地図]
TEL : 03-5875-1927

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5875-1927

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松長根幸治(まつながねこうじ)

北斗パートナーズ株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

埼玉県の事業所様

平成24年6月開設支援コンサルティング及び顧問契約をしている...

K
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
本出版!
イメージ

10月16日にギャラクシーブックスさんよりAmazon限定発売で私の本が出版されました。タイトルは「介護...

[ 株式会社五幸トータルサービス ]

今人気の小規模デイサービスについて

今日は小規模デイサービスについて話したいと思います。小規模デイサービスとはよく定員10名以下のデイサービス...

[ デイサービス ]

介護事業所 実地指導について

こんにちわ。日中の暑さは相変わらずですが、朝晩だいぶ過ごしやすくなってきましたね^^しかし暑がりの私はエ...

[ 株式会社五幸トータルサービス ]

メルマガ開設のお知らせ

五幸メールマガジン皆様こんばんわ。本日弊社ホームページにてメールマガジン登録バナーを開設しました。弊社...

[ 株式会社五幸トータルサービス ]

介護事業所情報公開について

皆様こんにちわ。介護経営コンサルタントの松長根です。平成24年10月1日より介護事業者公開サービスの内容が変...

[ 株式会社五幸トータルサービス ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ