コラム

 公開日: 2017-11-11 

保障が充実ってホント?無料の団体信用生命保険は使える?【前編】

最近の住宅ローンにおいて、団信の進化が止まりません。
しかし、団信のメリットをご存知なかったり、知っていても「無料かどうか」にこだわってしまう人も多いです。

たしかに、団信保険料は安い方が良いかもしれません。
しかし、安い団信に加入してしまったがために、肝心な時に使えなかった……となっては困ってしまいます。

団信を活用するためには、保険料と同時に保障内容を吟味することが大事です。
そこで無料の団信の保障内容がどんなものなのかご紹介します。

団信の役割と目的は


団体信用生命保険、通称「団信」は住宅ローンに特化した保険で、住宅ローンの残高が保険金額となります。
元々の世帯主である夫が死亡したときに、住宅ローンの負担が残らないようにすることが目的の保険でした。
保険金額が住宅ローンの残債務と同額なため、返済当初は借入金と同額の保険金額ですが、返済が進めば自動で保険金額も減っていくという合理的な生命保険です。

ただし、近年は死亡よりも疾病や、倒産・解雇による収入減や失業を心配する声も大きく、生命保険というより医療保険的な性質も併せ持っています。ニーズに応えて、新しいものが登場してきているのですね。

◇団信まで考慮した住宅ローンの選び方は住宅相談を!
◇団信の基本を知りたい方は住宅ローンの不安を軽減する「団体信用生命保険」について知ろうもどうぞ

まずは最も知名度が高いであろう、住信SBIネット銀行の無料団信をご紹介します。


住信SBIネット銀行の団信「全疾病保障」


【保障内容】
全疾病が対象となります。ただし、疾病にも下記のような区分があります。

・8疾病 (ガン(悪性新生物)、急性心筋梗塞、脳卒中、高血圧症、糖尿病、慢性腎不全、肝硬変、慢性膵炎)
・その他疾病 (8疾病以外の病気やケガ)

ケガも、それによって就業が不能になるならば保障対象です。
基本的に、病気になったときというよりも「病気やケガによって働けなくなった状態」をカバーする保険だと考えてください。

ただし、精神障害や妊娠などは保障されませんので注意が必要です。

住信SBIネット銀行の団信、デメリットや注意点


8疾病、その他の疾病の区別なく、3か月の「待期期間」があります。
待期期間中に就業不能になったとしても、保障はありません。

そして、保障そのものも段階を踏まなければなりません。

→→→第1段階(待期期間後)
 待期期間終了後12か月の間は、住宅ローンの残債ではなく「月々の支払」が免除されます。
 その月の支払い負担はありませんが、それ以外の住宅ローン残債は減りません。
 なお、第1段階において、8疾病以外の疾病やケガの場合は更に「1か月の免責期間がある」「就業不能というだけでなく、入院状態であること」といった要件が加算されます。

→→→第2段階
 第1段階終了後、なお従業不能の状態が続く場合は、そこで初めて住宅ローンの残高がゼロになります。

保障範囲が広い分、住宅ローンがゼロになるまでの段階が長いのです。
また、期間が過ぎても「入院」や「仕事についていない状態である」といったよ条件もあります。
有料の団信であれば、所定のガンと診断されれば就業の有無にかかわらず住宅ローンが無くなるものもあります。

自分にとってどちらが得なのか見極めて団信を選ばなければなりませんね。

住宅ローンの返済が不安な方は、相談申し込みまで
いつでもお待ちしております。


※本記事は、執筆当時の情報を元に作成されています。
※その後の情報更新は、随時しておりますが、完全ではないことをご了承ください。

◇ライフプラン応援事務所の電話相談
◇住宅購入や家計について幅広く相談するなら3回パックの住宅相談


用途に合わせてお問い合わせください。

執筆者 足立の家計&住宅相談 ライフプラン応援事務  代表

この記事を書いたプロ

ライフプラン応援事務所 [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 横山晴美

東京都足立区竹ノ塚7-11-6 妙心教会内 ※東京都中央区銀座にもサテライトオフィスあり [地図]
TEL:070-5576-4392

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
相談メニュー
イメージ

【住宅相談 20,000円】「住宅購入時期」「住宅ローン返済計画」など住宅購入前でもご利用いただけます⇒住宅相談申込みフォーム【電話相談 3,000円】...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
住宅購入を通して家計相談にも乗るFP 横山晴美さん

住宅購入相談を通して、長期的な家計を見える化(1/3)

 ライフプラン応援事務所の横山晴美さんは、住宅購入相談を得意とするファイナンシャルプランナー(FP)です。 「住宅購入を考える方に、予算や住宅ローンにまつわる不安を解消できるようにサポートしています。住宅購入を通して、ローンを返済しなが...

横山晴美プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

住宅購入相談に家計相談をプラスすることに強み

会社名 : ライフプラン応援事務所
住所 : 東京都足立区竹ノ塚7-11-6 妙心教会内 [地図]
※東京都中央区銀座にもサテライトオフィスあり
TEL : 070-5576-4392

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

070-5576-4392

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

横山晴美(よこやまはるみ)

ライフプラン応援事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

お客様の声

将来を視覚化することにより、漠然とした不安が無くなりまし...

kさん
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
住宅ローン4,000万円の返済ってどんな感じ?【年収700万円・子供1人世帯】

「宅購入後の家計が不安」とおっしゃる人のために、住宅ローンの返済イメージをお伝えするシリーズです。世帯...

[ 住宅ローン×返済 ]

住宅ローン3000万円の返済ってどんな感じ?【世帯収入700万円・共働き世帯】

「住宅購入後の家計が不安」とおっしゃる人のために、住宅ローンの返済イメージをお伝えするシリーズです。世...

[ 住宅ローン×返済 ]

住宅ローン3000万円の返済ってどんな感じ?【年収500万円・子供2人世帯】

相談を承っていると、「住宅購入後の家計がどのようになるのか分からない」とおっしゃる人がとても多いです。3...

[ 住宅ローン×返済 ]

住宅ローンと教育費を両立させるポイントは
イメージ

住宅ローンを返済しながら教育費を支出できるのか?不安に思う親は多いです。教育費をどのように用意していけばい...

[ 住宅ローン×教育費 ]

住宅ローンの返済額を具体的に知り、住宅購入に役立てよう
イメージ

住宅の価格は普段の買い物とはケタが違う金額です。だからこそ住宅ローンを組むのですが、借入もかなりの金額にな...

[ 住宅ローン×購入時 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ