>   >   >   >   >  当院患者様の体験談

当院患者様の体験談

下北沢 藤城矯正歯科 治療体験談  T.Hさん  22歳

イメージ

ドアを開けて入った瞬間和やかな雰囲気に驚きました。歯医者さんというと特有の消毒の臭い、そして耳を塞ぎたくなってしまう様なキーキーという歯をけずる音がする場所をほとんどの人は想像するでしょう。私もそのひとりでした。藤城矯正歯科は私が従来想像していた歯医者さんとはまったく違いとてもアットホームなところでした。医院内は明るく清潔感がただよっていて特有の臭いも、嫌な音もありません。受付に座っている○○さんの優しい声でまず安心しました。そして、きびきびした衛生士の○○さんの姿を見て私は頼もしくなりました。しかし、歯医者さんというと怖いイメージがあったので、診察台で緊張しながら待っていた私は藤城先生がいらっしゃった瞬間、拍子抜けしてしまいました。怖いどころか藤城先生は笑顔の素敵なおもしろい先生だったのです。

写真の中の私は必ず口を閉じ、笑うときは無意識に手で口を覆っていました。歯並びが物凄く悪かったからです。そんな歯並びを気にするのが嫌で高校1年の時、藤城矯正歯科に足を運んだのです。治療は私の場合、顎の大きさに対し歯の大きさ・本数が合っていなかったので上下で2本ずつ抜きました。それから装置を歯に付けたのですが、思春期真っ只中の私は装置を付けた顔を見て大ショック。(いま思えば付けた顔もそうでない顔も対して変わりないのですが)先生いわく私ほどショックを受けた人はいないそうでした。それからというもの先生は通院するたびに「慣れた ?大丈夫 ?」と私が装置を付けることに慣れてもなお心配してくれました。

個人差はあるとは思いますが、やはり痛みがあります。最初の1年は月に1回、装置の調整に行った後の数日間は痛かったです。(虫歯の痛みなどとは違い眠れないほどの痛みとかではないですが)だんだん整ってくると、もっと細かい調整のために装置に小さなゴムを取り付けなければならないという怠惰な私には少々面倒なこともしなければなりませんでした。

大学2年の今、私の歯はまっすぐ綺麗に並んでいます。恥ずかしくて歯を出して笑えなかったのが嘘みたいです。歯列矯正をする前の歯を写した写真を見ると、随分と歯で人の印象というのは変わるものだと驚きます。4年間と聞くと長く感じるかもしれませんが、これから一生綺麗な歯並びで過ごせることを考えたら、全然長くなんてありません。

家族も周りの友達も矯正して良かったと言ってくれます。何よりも私自身が矯正をして良かったと実感しています。丁寧な治療をしてくれる藤城先生に本当に感謝しています。
ありがとうございました。

この記事のURL

下北沢 藤城矯正歯科 治療体験談  N.Wさん 30歳

イメージ

小学生の頃から歯並びを治したいと思っていました。
でも、金属の装置が痛そうで、とても怖かったので矯正をはじめる勇気が持てませんでした。大人になってからもずっと矯正したい気持ちはありましたが、そのまま勇気を持てずにいました。
3年程前、親知らずが痛み抜歯することになりました。そのときに思い切って先生に矯正のことを相談したところ、藤城先生をご紹介いただきました。最初は、とりあえずお話だけと思っていたのですが、先生のお話を伺うとなんだか私にもできそうな気がしてきたので矯正をはじめることにしました。
最初のうちは、歯が締め付けられているようでとても痛かったし、食事もしづらいし、口の中の装置が気になって仕方ありませんでしたが、すぐに慣れました。
たまたま矯正をはじめた友人がいたので、お互い励ましあいながら頑張りました。
装置をつけていることに対して、見た目も気になるかと思っていましたが、意外にもそれほど気になりませんでした。自分が思うほど周りの人は気にしないものです。
矯正治療が終わった今では、口元を隠さず自信を持って笑うことができるし、仰向けで寝ても唇が閉じたままなのです。
歯並びが良くなっただけでこんなに変わることができるのかと驚きました。
現在は保定装置をつけています。転勤で神戸に引っ越しましたが、3ヶ月に一度の検診でいいので神戸から通って診て頂いています。
矯正治療は虫歯の治療と違い、時間も費用もかかります。しかし、これからの長い人生を考えると、本当に良かったと思っています。ずっとずっと歯を大切にしていきたいです。

この記事のURL

下北沢 藤城矯正歯科 治療体験談  C.Kさん 26歳

イメージ

女性には、ちょっとしたお肌のトラブルならお化粧という強い味方がある、太ったなと思ったら意思さえあれば運動や食事制限でダイエットは可能、でも歯の美しさは ?自分の努力だけで手に入るものではありません。私は顎のスペース不足で以前の歯並びはボコボコ。子供の頃から何度となく、歯医者さんには矯正を勧められました。でも「矯正は夜も寝られないくらい痛いらしい・・・」という噂や、「年頃の女の子があんな装置をつけるなんて恥ずかし過ぎる !」という思いこみがあり、コンプレックスを抱えながらも治療には踏み切れずに社会人になりました。
しかし、年を重ねる毎にどんどん歯並びは悪くなる一方。10代の頃のような過剰な自意識もなくなった(?!)その頃、念願の矯正治療にトライすることにしました。
周りに矯正の相談をできる人がいなかった私はネットで情報を集めるうちに、矯正歯科にも「認定医・指導医」といった区別がある事を知り、(1)指導医の先生であること(2)場所が便利なこと(3)偉くても優しい先生であること !等を条件に医院を絞り込み、最終的に藤城矯正歯科に辿り着きました。
医院は清潔感があり、アットホームな雰囲気でとても癒されます。丁寧な診断の結果、上下2本ずつ抜歯し、2年ほどかけて隙間を埋めていくと方針が決まりました。
いざ装置をつけて治療を始めると、あの長年の矯正治療への不安は何だったんだろう ?と思うことの連続です。
まず、個人差があるようですが私の場合痛みは全然大した事はありませんでした。逆に、「いま、歯が動いているんだ !」とワクワクしていた位です。治療後半、就寝時に着けなければならなかった「ヘッドギア」これだけは最初ちょっと面倒だな、と感じましたがせっかくの治療を中途半端に終わらせたくなかったので頑張れました。成人矯正の良い所は、子供と違って自分の意思で行っているので非常に真面目に治療に取り組める所ではないかと思います。
次に見た目の問題ですが(私にとっては最重要課題 !)自分が気にするほど周りの人は見ていないようで、その反応の薄さに腑抜けするくらいでした。透明のブラケットは本当に目立ちにくいです。私の場合、会う人には矯正中であることを自らカミングアウトしていました。すると「美意識を高く持ってエライ !」とか「私も本当は矯正したいから羨ましい。」などと言われました。日本は欧米に比べて歯への意識が低いと聞いた事がありますが、今は歌手のCHARAさんや元ジュディマリのYUKIさんなど芸能人で堂々と矯正している人も多いので以前より興味も高まっているのかな、と感じました。
治療を続けていると歯がどんどん動いて綺麗に揃ってくることが快感にさえなってきます !そうして1ヶ月ごとに喜んでいるうち、当初長いだろうな・・・と思っていた2年はあっという間に過ぎました。
現在は透明のリテーナーをつけて、揃った歯を固定させている段階です。自分の歯型にしっかり合った物をつくって頂いているのでほとんど違和感なく、周りの人には着けている事さえ判らないようです。
私が、自分でも意外なほど矯正ライフをエンジョイできたのを見て、周りで矯正を始めた知人が何人もいます。装置への抵抗で矯正に踏み切れないことが多いと思いますが、長い人生のうちのたった1、2年で簡単にコンプレックスが解消でき、噛み合わせが良くなって健康促進にもなり、また歯並びがそろって虫歯にもなりにくくなるとくればこんなに有意義なことはないと思います。
もし、矯正を迷っている方がいたら声を大にして「矯正は楽しい !一生モノのハッピーが得られます !」と教えてあげたいです。ついでに「藤城先生はどっしりしていて頼れる、かつ楽しい先生ですよ !」とも・・・。
どうもありがとうございました。

この記事のURL

下北沢 藤城矯正歯科 治療体験談  会社員 26歳

イメージ

私が矯正治療を始めたのは、26歳の時です !それまで矯正治療というと、"子供がするもの"という先入観を持っていた私ですが、主婦に大人気のモデル黒田知永子さんが40歳を目前にして、小学生の娘さんと一緒に矯正を始めたというエッセイや作家の林真理子さんが40歳を過ぎ、自分に自信をつけるために矯正を始めたという雑誌の記事を読み、矯正に年齢制限がないということを知りました。日本の女性の平均寿命は85歳 !そうすると、"26歳で矯正を始めるのはまだまだ早いぐらいかもしれない"と思ったのがキッカケです。
それでもいざ矯正するとなると、"装置が目立つのかな"とか"痛いのかな"などと不安になったものですが、始めてみると驚くほど周囲の人達は気づかないものです。始める前は装置を気にしていた私ですが、誰にも気づかれないとなると逆にちょっぴり"寂しさ"さえ覚えます。例えていうなら包帯をしているのに、"その怪我どうしたの ?"と誰からも聞いてもらえないみたいな感じでしょうか。今は自分から"私矯正してるの !"と装置を見せびらかせているぐらいです。
また気になっていた痛みや違和感も、慣れてしまえば何の問題もありません!私は視力が悪くハードコンタクトを愛用しています。コンタクトも初めは痛くて涙が止まりませんでしたが、1週間もすれば装着したまま"うたた寝"してしまうほど慣れてしまいました。矯正の装置も同じで、案外すぐに慣れてしまうものです。確かに毎月ワイヤーを締めなおした後の2、3日は、どうしても痛みを伴いますが、それはそれで食事が制限されるのでダイエット代わりと思えば難なく乗り切れます !
それにそんな痛みを吹き飛ばすほどの醍醐味が矯正にはあります !それは、"歯の動き"がわかることです。毎日鏡を見ていると歯が動いていくのがわかるので、鏡を見るのが楽しくなります。それは、ダイエット中に体重計に乗る際の"快感"に似ています。毎日の微妙な変化を楽しんでいれば、矯正治療の数年なんてあっという間です。
悩んでいるぐらいなら始めた方が絶対にいいです!もっと早く始めればよかったという後悔はしてもやらなければよかったという後悔は絶対にしませんから !!

この記事のURL

下北沢 藤城矯正歯科 治療体験談  元藤城矯正歯科スタッフ M.Tさん

イメージ

私が藤城矯正歯科を初めて訪れたのは数年前の夏。その頃私は大学生でした。
近所の歯医者さんに「歯ぎしりのせいで歯がすり減っていますよ」と言われ、驚いた私が知人に相談したところ、矯正治療をすすめられたのです。確かに昔から歯のでこぼこが気になって、無意識のうちに歯ぎしりしてしまうことがありました。寝ている時に強く歯ぎしりしてしまい、痛くて目が覚めたこともあります。いつか歯並びを治したいと思ってはいましたが、特にきっかけもなく今までそのままにしていましたので、これは矯正治療について考える良いチャンスだと思いました。早速、無料相談に申し込み、藤城先生に直接心配事を聞いていただきました。その時の先生の丁寧に説明してくださる様子や、医院のアットホームな雰囲気が決め手となり、藤城矯正歯科に通うことを決意しました。当時私は下北沢に決して近くはない場所に住んでいましたが、毎月下北沢に通い、かわいい雑貨屋さんやおしゃれなカフェをのぞくのも楽しいだろうと思いました。まさか、のちに自分が医院のスタッフとなることなど、その時は思いもよらずに・・・。
私の場合、顎が小さく歯が大きかったため、バランスをとるために歯を4本抜き、治療を開始しました。矯正治療は、月に一度通えばいつの間にかキレイになる、といったものではなく、家でのメンテナンスも必要になります。歯磨きを丁寧にしたり、一定の期間ゴムを装置につけたり・・・と始めは面倒に思えますが、歯に対する意識が向上し、きちんと歯磨きする良い習慣がつきました。これは矯正治療による意外な効果です。歯磨きによって歯の寿命はだいぶ変わってきますので、良い歯磨きの習慣をつけることは、とても大事なことだと思います。
1本も虫歯になることなく矯正装置を外すことができ、今、私は保定装置という、動いた歯があともどりしないよう押さえる装置を使用しています。キレイな歯並びになってうれしかったことは、なんと言っても自信を持って大きな口を開けて笑えること!そして、周りの人から「口元が引っ込んですっきりしたね」「すごくキレイな歯並びだね」と言ってもらえたことです。また、『歯ぎしりに関しては、ストレスなど様々な原因が考えられるので、矯正治療によって必ずしなくなるとは言えない』と事前に説明を受けていましたが、私の場合、幸いなことに歯ぎしりもしなくなり、矯正治療をして本当に良かったと思っています。
実は私は矯正治療をスタートしてすぐ、ひょんなきっかけで医院のスタッフとなったのですが、小さなお子さんから60代の方まで、様々な理由で治療を受けられるのを目の当たりにしてきました。患者さんの美意識の高さや健康への姿勢には頭が下がることが多く、逆に患者さんから「お互いがんばりましょうね」と励まされることもたびたびでした。これからも皆さんに安心して通っていただけるように、いろいろな面で努力していきたいと思います。矯正治療について、わからないこと、不安なこと、先生には聞きづらいことなど、お気軽に聞いてくださいね !矯正治療で皆さんがハッピーを手に入れますように☆

この記事のURL
最近投稿されたコラムを読む
当院患者様の体験談
イメージ

ドアを開けて入った瞬間和やかな雰囲気に驚きました。歯医者さんというと特有の消毒の臭い、そして耳を塞ぎたくなってしまう様なキーキーという歯をけずる音がする場所...

特典につきまして
イメージ

せっかく時間と費用をかけて矯正治療したのに、数年後に戻ってしまった。そんな話を聞いた事ありませんか?後戻りの理由として一番目にあげられるのは、動的治療終了後...

 
このプロの紹介記事
世田谷区の歯列矯正歯科医 藤城康二さん

患者さんとの密なコミュニケーションを大切にしています(1/3)

 矯正歯科医として約30年のキャリアを持ち、下北沢駅近くに「藤城矯正歯科」を開業している藤城康二院長は、歯列矯正の治療に全力を注いできました。藤城院長は長年の経験から、歯列矯正とは「健康づくりと笑顔づくり」だと話します。 「歯並び・噛み合...

藤城康二プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

医院名 : 藤城矯正歯科
住所 : 東京都世田谷区代田6-7-24 ルミナス24ビル [地図]
TEL : 03-3481-0136

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-3481-0136

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

藤城康二(ふじしろやすじ)

藤城矯正歯科

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
矯正治療の歯の後戻りについて
矯正装置 デーモン クリア

せっかく時間と費用をかけて矯正治療したのに、数年後に後戻りしてしまった。そんな話を聞いた事ありませんか?...

[ 後戻り ]

8020達成者38.3%
20本以上の歯を有する者の割合の年次推移

80歳で20本以上の歯がある、所謂8020達成者が23年度で38.3%と前回調査(2006年)時の24.1%から14.2ポイントも増...

[ 歯科一般の話 ]

矯正治療のデメリットについて/下北沢/藤城矯正歯科
イメージ

矯正歯科治療は、健やかな人生を送っていただくためのものですが、治療のデメリットもあることを理解していただか...

[ 歯列矯正の話 ]

歯列矯正の意義について/下北沢/藤城矯正歯科
イメージ

藤城矯正歯科の症例報告が東京矯正歯科学会雑誌に掲載されました。初診時の年齢が30歳、女性のケースです。上下...

[ 歯列矯正の話 ]

矯正治療中の歯と歯の間の清掃用具『フロッサー』
イメージ

矯正治療中のフロッシングのニューウエポン登場!!今日は新しい清掃用具のご紹介です!歯と歯の間の清掃...

[ 歯列矯正の話 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ