コラム

 公開日: 2014-12-03 

確定拠出年金って冷蔵庫みたいなもんですよ

先日、日経新聞に「確定拠出年金の運用商品を10本以内に
するよう義務付ける」なんて厚労省が案を出している、
こんな記事が掲載されていました


今日のコラムの最後にリンク先をつけますね
現状確定拠出年金の平均的な運用商品ラインナップは18本
これが多すぎて、わけがわかんないから、10本にしよう!


ってことらしいです
仮に18本あった運用商品を10本にしようとすると、
廃止される商品に投資をしていた加入者は、自分の
意思とは関係ないところでその商品を売却しなく
ちゃいけなくなります


利益がでてたら、いいのかも知れませが、損をしていたら、
「この商品があったがために損した、どうしてくれるんだ」
なんてやぶへびになったりしないかな?


とうぜん、廃止をする商品はそれなりの理由があっての
選択なのでしょうから、ものによっては妥当な案なの
でしょうか・・・


でも、言ってみれば確定拠出年金って冷蔵庫みたいなもんですよ


特に企業型の加入者は、冷蔵庫がボーンと買い与えられ、そこに
入っている食材で60歳まで、食いつないでねっていうようなもん


食材きまっているんですよ


自分で買いに行くこともできないわけです


それを18種類の食材だと、いっぱいありすぎて
料理できないでしょ


10の食材にするね、このくらいなら大丈夫でしょ
ってことですよ、今回の提案


私は冷蔵庫の食材はたくさんあったほうが
(限度はありますよ)良いと思うんですよ


料理が苦手な人は、じゃがいもとにんじんと
たまねぎとお肉でカレーでいっか


って思うかも知れないけど、
そのうち、チキンカレーにしようか、なすとか
ズッキーニとかいれてもおいしんじゃん?


とか
パクチーいれるとタイ風? みたいにアレンジしたり
それを他の人が見ていて
おっ、それおいしそうだね、どうやるの?なんて広がったり


食事ってそんな楽しみもありますよね
とりあえずの栄養素はそろえました
これさえあれば、必要カロリーとれますよ
みたいな食材しか入っていない冷蔵庫はつまらない


どうしてこう日本は人の多様な考え方を
最初から狭めようとするんでしょう?


確定拠出年金の運用は、通常の投資とは違います
投資であれば、選択肢はたくさんあります


不動産かってもいいだろうし、FXやってもいいでしょう
頭を使って、情報をとって、チャンスはいくらでもあります
でも確定拠出年金は、冷蔵庫
そこに入っているもの以上の食材はないんです


いつも見慣れた食材しかなければ、
冷蔵庫をあける楽しみもありません


いろいろあって、味見して、組み合わせを工夫して、
だからこそ楽しめるのではないかと・・・


そう思うのです
選択肢が少ないと思考が停止する
確定拠出年金は、ひとりひとりが経済を、
日本の将来を、自分の未来を考えるきっかけ
としてものすごく良い制度なのに、こうやって
また考える能力を制限してしまうんでしょうか?


確定拠出年金導入の活用例ベスト5
動画にまとめました!ぜひ一度ご覧ください
https://www.youtube.com/watch?v=QFlBjg7nops
日経記事リンクはこちら
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS18H3E_Y4A111C1EE8000/

確定拠出年金セミナー

確定拠出年金ご相談

全国の確定拠出年金に強いFPが見つかる確定拠出年金相談ねっとわーく

無料PDF

この記事を書いたプロ

株式会社アセット・アドバンテージ [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 山中伸枝

東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5F [地図]
TEL:03-6215-8312

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
ご相談事例

いままで一緒に頑張ってきた仲間のために、そろそろ次のことを考えてみようか?そう思われている経営者の方にぜひ考えていただきたいことそれは、法人としての年...

メディア・講演実績
あさイチ出演

NHKのあさイチの特集「確定拠出年金が危ない?」に専門家として出演(2012/2/8)確定拠出年金加入者は500万人を超え、私たちの老後資金としての重要性がますます高ま...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
独立系ファイナンシャルプランナー 山中伸枝さん

「確定拠出年金とライフプラン相談のプロ」法人・個人をしっかりサポート(1/3)

 2002年にファイナンシャルプランナーとして独立し、資産運用から確定拠出年金(401k)導入まで、多様な案件を手がけてきた山中さん。現在、個人からの相談に乗る「ワイズライフFPコンサルタント」を運営しているほか、法人向けの「株式会社アセッ...

山中伸枝プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

確定拠出年金アドバイスの専門家

会社名 : 株式会社アセット・アドバンテージ
住所 : 東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5F [地図]
TEL : 03-6215-8312

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6215-8312

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山中伸枝(やまなかのぶえ)

株式会社アセット・アドバンテージ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

マネーコンフォート株式会社 垣畑 光哉社長

恥ずかしながら、私自身、CFPの資格を持っていても、 選択制...

垣畑 光哉
  • 男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
たった3分で一生お得!動画サイトオープン おかねの先生~山中伸枝のマネQtube~
イメージ

お金の勉強をしたいお金の知識がないことで損はしたくないおかねと賢くつきあいたいでも、時間がない...

[ 社会人のお金の常識 ]

【動画】法人のための、コスト削減と福利厚生を同時に拡充させる確定拠出年金活用法

経営者、財務担当者、人事・総務担当者のための確定拠出年金活用法について、分かりやすく動画にまとめました(...

[ 経営者のための確定拠出年金 ]

【動画】サラリーマンが自分年金積立て毎年5万円以上!30年で200万円以上得する方法

個人型確定拠出年金について、分かりやすく動画で解説しています(視聴時間約7分)個人型確定拠出年金は...

[ 社会人のお金の常識 ]

iDeCoを通じて国の仕組みや経済に強くなろう!!

 2017年から「みんなができる」iDeCo こんにちは、確定拠出年金相談ねっと代表の山中伸枝です確定拠出年...

[ 守りと攻めの確定拠出年金 ]

配偶者控除拡大で主婦がもっともっと得する方法!

 配偶者控除 上限150万円に! 2016年11月24日の新聞報道によると、所得税の配偶者控除を現行の年収10...

[ 守りと攻めの確定拠出年金 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ