コラム

 公開日: 2014-03-10 

【確定拠出年金より興味あること】

いつのまにか「確定拠出年金」絡みの取材を多くいただくようになりました

別にFPとしての仕事を確定拠出年金に特化しているわけではありません

ただ独立してすぐの頃より「年金と資産運用」を中心に活動してきており、そのソリューションのひとつのアイテムとして「確定拠出年金」に注目しているというだけなのですが・・・

個人的には確定拠出年金の制度の成り立ちであったり背景であったり歴史などあまり興味はなく、確定拠出年金という制度をどう活用するかにとても興味があります

私が最も興味を持っているとこは、国の役割と個人のライフプラン

そういう意味では、確定拠出年金は掘り下げるに値する面白い素材ではあります

昨年はNISAがらみでの取材がつづきました

今年は確定拠出年金の特に個人型についての取材を多くいただいております

今週もまた1件の取材が入っています

でも、やっぱり私は確定拠出年金は「企業型」にこだわりたいな~

なぜなら確定拠出年金の個人型をできている人っていうのは、それなりに研究している人なんですよね

老後資金をしっかりためなくちゃという意識が高い人

でも、世の中そういう人ばかりじゃありません

特に企業年金の整備が遅れている中小企業の場合、老後の生活保障は大企業のそれとは比較にならない

適格退職年金がなくなって、そのままなにもしていない会社もけっこうあるといいます

中退共に加入して、月々わずかな掛金でお茶を濁している会社も多いといいます(それでもお金を出しているだけありがたいですけど)

退職一時金制度もうやむやのままという会社もあります

近い将来厚生年金基金がなくなったら、また中小企業にお勤めの方の老後の生活保障が消えてしまう・・・

わたしの社会人の根っこは、義父の経営している会社での経験

油まみれの作業服に奥さんから刺し子をしてもらって補強して、黙々と作業を続けるおじさんたち

真面目に会社勤めをして、ものづくりをしているおじさんたち

世界からその技術を尊敬されつつも、ご本人はまったくそんな素振りもなく、目の前の仕事を淡々とこなすおじさんたち

そんな愛すべき人たちを一生懸命支えようとしている社長の姿

できれば給与が多い方がいい
できれば退職一時金でドーンと出して挙げられたほうがいい
できれば厚生年金基金で毎月10万円でもゆとりの資金がもらえたらいい

でも、そうじゃないですよね、現実は

確定給付ができればいいと、わたしも思います
でも現実的に中小企業のDBを受けてくれる金融機関はまずありません

退職一時金が払えたら、いいですよね
でも引当はしても、キャッシュの準備ができていないところも多いじゃないですか
退職金の支払いのために借入をするなんて、本当に大変ですよ

それであれば、確定拠出年金でも検討に値しますよね
給与からの掛金を拠出する選択制、いいじゃないですか
それで企業が負担する15%にも及び社会保険料が削減できて、その分設備投資をして働く環境が改善されたり、生産効率が上がって売上が上がれば、また給与も上がるじゃないですか

確定拠出年金だから、すべてがうまくいくというわけではないでしょう

でも、そこに「FP」として精一杯関わりをもちながら、従業員のみなさんのライフプランを支えていきたい

心からそう思うんです

ちょっとここのところこちらへの投稿が少なかったので、また原点に戻り中小企業にとっての確定拠出年金ってなんだろう?ってことを書いてみようかと思っています^^

おつきあいいただければ幸いです

ダイヤモンドオンライン様にインタビュー記事掲載されています



「困り事は士業に聞け」

第1回 http://diamond.jp/articles/-/49064
第2回 http://diamond.jp/articles/-/49769



確定拠出年金セミナー

確定拠出年金ご相談

全国の確定拠出年金に強いFPが見つかる確定拠出年金相談ねっとわーく

無料PDF

この記事を書いたプロ

株式会社アセット・アドバンテージ [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 山中伸枝

東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5F [地図]
TEL:03-6215-8312

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
ご相談事例

いままで一緒に頑張ってきた仲間のために、そろそろ次のことを考えてみようか?そう思われている経営者の方にぜひ考えていただきたいことそれは、法人としての年...

メディア・講演実績
あさイチ出演

NHKのあさイチの特集「確定拠出年金が危ない?」に専門家として出演(2012/2/8)確定拠出年金加入者は500万人を超え、私たちの老後資金としての重要性がますます高ま...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
独立系ファイナンシャルプランナー 山中伸枝さん

「確定拠出年金とライフプラン相談のプロ」法人・個人をしっかりサポート(1/3)

 2002年にファイナンシャルプランナーとして独立し、資産運用から確定拠出年金(401k)導入まで、多様な案件を手がけてきた山中さん。現在、個人からの相談に乗る「ワイズライフFPコンサルタント」を運営しているほか、法人向けの「株式会社アセッ...

山中伸枝プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

確定拠出年金アドバイスの専門家

会社名 : 株式会社アセット・アドバンテージ
住所 : 東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5F [地図]
TEL : 03-6215-8312

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6215-8312

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山中伸枝(やまなかのぶえ)

株式会社アセット・アドバンテージ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

コモンズ投信株式会社 伊井哲朗社長

コモンズ投信は、今年の3月からSBIベネフィット・システムズ...

伊井社長
  • 男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
たった3分で一生お得!動画サイトオープン おかねの先生~山中伸枝のマネQtube~
イメージ

お金の勉強をしたいお金の知識がないことで損はしたくないおかねと賢くつきあいたいでも、時間がない...

[ 社会人のお金の常識 ]

【動画】法人のための、コスト削減と福利厚生を同時に拡充させる確定拠出年金活用法

経営者、財務担当者、人事・総務担当者のための確定拠出年金活用法について、分かりやすく動画にまとめました(...

[ 経営者のための確定拠出年金 ]

【動画】サラリーマンが自分年金積立て毎年5万円以上!30年で200万円以上得する方法

個人型確定拠出年金について、分かりやすく動画で解説しています(視聴時間約7分)個人型確定拠出年金は...

[ 社会人のお金の常識 ]

個人型確定拠出年金(iDeCo)をやってはいけない人
イメージ

 iDeCoは今ブームです こんにちは、確定拠出年金相談ねっとの代表の山中伸枝です iDeCo、ち...

[ 守りと攻めの確定拠出年金 ]

iDeCoは地元の金融機関で、始めてはいけない

 じわじわ来てます確定拠出年金(iDeCo) 個人型確定拠出年金(iDeCo)について、取材を受けることが多くな...

[ 守りと攻めの確定拠出年金 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ