コラム

 公開日: 2014-02-28  最終更新日: 2014-07-31

【親子ってなんだろう?】

こんにちは、心とお財布を幸せにする専門家
国際派FPの山中伸枝です

夕べのクローズアップ現代は「徹底追跡 精子提供サイト」でした

トイレで採取した精液を小さな容器にいれ、外で待つ女性に手渡す
女性は、その精液を注射器を使って自分の体内に入れる

番組では、特に感染症のリスクと、生まれてくる子供の立場、権利について問題視していました

子供が産まれる仕組みとしては、物理的には同じことです

男性の精液が女性の体内に入り、受精すると新しい命が誕生する

そういった行為が、いつもいつも「新しい命を宿すための神聖な儀式」として行われるわけでもないし、いろんなシチュエーションで命は生まれてくると思えば、精液だけをもらって自分で入れても同じ・・・

朝のニュースでは、養子縁組の話題が取り上げられていました

子供を望んだけど授からず、事情があって生みの親が育てられない生まれたばかりの赤ちゃんを、胸に抱きミルクをあげる女性
その横で、本当に愛おしそうに赤ちゃんを見つめる男性

育てられないと育てたいをマッチングさせる民間団体では、面接などを繰り返し、引き取られたあとの赤ちゃんの幸せのために最善の努力をしている

「親子」ってなんだろう?って思いますね
親子の定義が、今大きく変わろうとしているような、そんな気もします

少子高齢化だウーマーノミクスだといって、女性は子供を産み、かつ仕事を続け、会社でもそれなりのポジションについて、というスタイルにものすごくスポットを当てています

私としては、どれもこれもおじさん目線で正直ウザイのですが、社会の流れが「産めよ育てよ働けよ」にものすごい勢いで流れていくことに対して恐怖も感じます

私自身子供がほしいを思って9年間、悩み、悲しみ、苦しんできました

不妊治療もお金がかかるし、タイミング療法がダメなら、次はコレ、それもだめなら次はコレとだんだん感覚も麻痺してしまうような恐ろしさも感じました

結局治療を諦め、子供を持たない人生もあり、と思ったところで妊娠
でも流産

その1年後にまた妊娠し、33歳で出産しました


生き方の選択肢はいろいろあった方が良いと私は思っています

仮に知らない男性の精液をもらってでも妊娠し、子供を産み、育てる覚悟の女性がいたとしても

でも、世間のステレオタイプな偏見に押しつぶされ、あるいは、世の中の思い込みに洗脳され、行き場所がなくなって法的な整備もないあいまいな行為にたどり着いてしまったのなら、そんな悲劇はないとも感じました


結婚年齢が高まり、妊娠を望んでも想いがかなわない人が増えていると言われています

そんな方が、自分の想いがかなわないという悲しみ以上に、世間の目という攻撃で苦しまないようにと心から思います

自分が決めた「生き方」を自由に言える環境
そしてその「生き方」受け入れる環境

そうなったら良いな~と思ったりもします

9年間の不妊で辛かった時期にたどり着いた想いは、「私」を大事にしようということ

主語を「私」にして、「私」が「私」の幸せを考えるようにしようって思いました

するとちょっと違うものが見えてくるんですよね

お金のアドバイザーをしていますが、一番大事なのはその人の「生き方」

お金ってただ「生き方」を支えるひとつのツールですから・・・


お金との向き合い方を考えるセミナーを開催しています
次回は3月28日(金) 午後7時からスタートです

すでに参加お申し込みをいただいており、お部屋を少し広いお部屋に変更しました

あと4名様ほど余裕があります

ご都合が合う方はぜひご参加くださいませ





セミナー詳細はこちら http://wiselife.biz/20140328seminar.html

確定拠出年金セミナー

確定拠出年金ご相談

全国の確定拠出年金に強いFPが見つかる確定拠出年金相談ねっとわーく

無料PDF

この記事を書いたプロ

株式会社アセット・アドバンテージ [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 山中伸枝

東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5F [地図]
TEL:03-6215-8312

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
ご相談事例

いままで一緒に頑張ってきた仲間のために、そろそろ次のことを考えてみようか?そう思われている経営者の方にぜひ考えていただきたいことそれは、法人としての年...

メディア・講演実績
あさイチ出演

NHKのあさイチの特集「確定拠出年金が危ない?」に専門家として出演(2012/2/8)確定拠出年金加入者は500万人を超え、私たちの老後資金としての重要性がますます高ま...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
独立系ファイナンシャルプランナー 山中伸枝さん

「確定拠出年金とライフプラン相談のプロ」法人・個人をしっかりサポート(1/3)

 2002年にファイナンシャルプランナーとして独立し、資産運用から確定拠出年金(401k)導入まで、多様な案件を手がけてきた山中さん。現在、個人からの相談に乗る「ワイズライフFPコンサルタント」を運営しているほか、法人向けの「株式会社アセッ...

山中伸枝プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

確定拠出年金アドバイスの専門家

会社名 : 株式会社アセット・アドバンテージ
住所 : 東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5F [地図]
TEL : 03-6215-8312

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6215-8312

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山中伸枝(やまなかのぶえ)

株式会社アセット・アドバンテージ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

名案企画株式会社 土`川 尚己社長

中小企業の経営者って、誰もが「本業に専念したい!」って思...

土川 社長
  • 男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
たった3分で一生お得!動画サイトオープン おかねの先生~山中伸枝のマネQtube~
イメージ

お金の勉強をしたいお金の知識がないことで損はしたくないおかねと賢くつきあいたいでも、時間がない...

[ 社会人のお金の常識 ]

【動画】法人のための、コスト削減と福利厚生を同時に拡充させる確定拠出年金活用法

経営者、財務担当者、人事・総務担当者のための確定拠出年金活用法について、分かりやすく動画にまとめました(...

[ 経営者のための確定拠出年金 ]

【動画】サラリーマンが自分年金積立て毎年5万円以上!30年で200万円以上得する方法

個人型確定拠出年金について、分かりやすく動画で解説しています(視聴時間約7分)個人型確定拠出年金は...

[ 社会人のお金の常識 ]

個人型確定拠出年金(iDeCo)をやってはいけない人
イメージ

 iDeCoは今ブームです こんにちは、確定拠出年金相談ねっとの代表の山中伸枝です iDeCo、ち...

[ 守りと攻めの確定拠出年金 ]

iDeCoは地元の金融機関で、始めてはいけない

 じわじわ来てます確定拠出年金(iDeCo) 個人型確定拠出年金(iDeCo)について、取材を受けることが多くな...

[ 守りと攻めの確定拠出年金 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ