コラム

 公開日: 2013-05-17 

確定拠出年金が失敗する例 続き



そもそも確定拠出年金の仕組みには、「失敗の余地」はありません

将来のための積立金額全額が所得税・住民税払わず自分年金の積立ができるというシンプルな制度ですから、その仕組み自体に失敗が存在しないのです

もし加入した人が「失敗した!」と感じるとすれば、制度の理解不足

でもその多くは、対策可能なことです

例えば、掛金額

選択制であれば毎月51、000円を限度に、加入者自身でかけ金額を選択することができます

またこの掛金原則年に1回変更が可能です

ちょっと生活がきついな、掛金減額しようかな・・・これもOKなのです

ただし、一度積立を開始したら、やめることはできません

でも掛金の最低額は3,000円、一日100円の積立ができない人はいないでしょう

確定拠出年金は60歳まで引き出しができません

これもお金の配分の問題です

近いところで使うお金は、定期預金など流動性が高いもの、老後資金など10年以上先に使うお金は、インフレにも対応できるようなもの、そういうお金の配分ができていれば、問題はありません

掛金額は変更できるのですから、ライフプランに応じた積立プランを自分で作ることができます

確定拠出年金は、金融商品がセットになっていて、そのセットの中から加入者が自分で好きな商品を選び運用します

ここもよく言われますね、投資商品で損をしたらどうなのか・・・と

選択肢の中には定期預金もありますから、安全第一ならそれもアリです
もっともインフレとうとう考えると、株式運用も必要かと考えますが、節税メリットが少なくとも15%以上確保できる確定拠出年金は、定期預金も金利15%ということになりますから、考えようです

つまりどの「失敗の芽」も対策によって摘むことが可能なのです

もし根強い不信感があるとすれば、土壌の問題
つまり、そもそもの問題意識、確定拠出年金の存在理由への理解不足です

つまり、年金問題ですね

老後の暮らし、公的年金だけでは足りないのです
今の高齢者は現役時代の収入の6割に相当する金額を年金として受け取っています

しかし40代、30代は現役時代の収入の4割程度しか年金受給がないとすでに厚労省は発表しています

その差額を埋めるもの

それは自己資金・・・それしかないのです

仮に老後資金65歳までに3000万円必要な人がいるとしましょう

35歳から積立をスタートすれば、年間100万円が必要資金です
45歳からの積立スタートは年間150万円
55歳からのスタートは年間300万円です

その間、住宅ローンを払い、子供を学校に通わせながらこの積立を実行しなければならない

であれば、年間300万円コースより年間100万円コースで取り組んだほうが道のりは楽なはずです

確定拠出年金という制度そのものが、導入により社長の会社に不利益をもたらすことはありません

あるとしたら、この制度導入の同義付
そこの不備です

社長ご本人でその部分をケアできない場合は10万円程度支払って信頼できる専門家に同義付をキチンとやってもらうべきです

同義付なくして、この制度はワークしません!!

確定拠出年金セミナー

確定拠出年金ご相談

全国の確定拠出年金に強いFPが見つかる確定拠出年金相談ねっとわーく

無料PDF

この記事を書いたプロ

株式会社アセット・アドバンテージ [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 山中伸枝

東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5F [地図]
TEL:03-6215-8312

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
ご相談事例

いままで一緒に頑張ってきた仲間のために、そろそろ次のことを考えてみようか?そう思われている経営者の方にぜひ考えていただきたいことそれは、法人としての年...

メディア・講演実績
あさイチ出演

NHKのあさイチの特集「確定拠出年金が危ない?」に専門家として出演(2012/2/8)確定拠出年金加入者は500万人を超え、私たちの老後資金としての重要性がますます高ま...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
独立系ファイナンシャルプランナー 山中伸枝さん

「確定拠出年金とライフプラン相談のプロ」法人・個人をしっかりサポート(1/3)

 2002年にファイナンシャルプランナーとして独立し、資産運用から確定拠出年金(401k)導入まで、多様な案件を手がけてきた山中さん。現在、個人からの相談に乗る「ワイズライフFPコンサルタント」を運営しているほか、法人向けの「株式会社アセッ...

山中伸枝プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

確定拠出年金アドバイスの専門家

会社名 : 株式会社アセット・アドバンテージ
住所 : 東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5F [地図]
TEL : 03-6215-8312

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6215-8312

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山中伸枝(やまなかのぶえ)

株式会社アセット・アドバンテージ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

マネーコンフォート株式会社 垣畑 光哉社長

恥ずかしながら、私自身、CFPの資格を持っていても、 選択制...

垣畑 光哉
  • 男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
たった3分で一生お得!動画サイトオープン おかねの先生~山中伸枝のマネQtube~
イメージ

お金の勉強をしたいお金の知識がないことで損はしたくないおかねと賢くつきあいたいでも、時間がない...

[ 社会人のお金の常識 ]

【動画】法人のための、コスト削減と福利厚生を同時に拡充させる確定拠出年金活用法

経営者、財務担当者、人事・総務担当者のための確定拠出年金活用法について、分かりやすく動画にまとめました(...

[ 経営者のための確定拠出年金 ]

【動画】サラリーマンが自分年金積立て毎年5万円以上!30年で200万円以上得する方法

個人型確定拠出年金について、分かりやすく動画で解説しています(視聴時間約7分)個人型確定拠出年金は...

[ 社会人のお金の常識 ]

iDeCoは地元の金融機関で、始めてはいけない

 じわじわ来てます確定拠出年金(iDeCo) 個人型確定拠出年金(iDeCo)について、取材を受けることが多くな...

[ 守りと攻めの確定拠出年金 ]

iDeCoを通じて国の仕組みや経済に強くなろう!!

 2017年から「みんなができる」iDeCo こんにちは、確定拠出年金相談ねっと代表の山中伸枝です確定拠出年...

[ 守りと攻めの確定拠出年金 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ