コラム

 公開日: 2012-11-25 

【中退共どうする?】



今日の日経記事、ご覧になられた方も多いでしょう

中小企業の退職金制度、どんどん選択肢が無くなっていきます

退職金の引き当ては、損金算入ができなくなって久しいですし
適年はもうすでに廃止になっていますし
厚生年金基金、中小企業の多くは総合型ですが、そこはもう泥沼だし
っでもって今日の記事は中退共の積立不足


多分知ってた方も多いと思います
中退共の中身がかなり傷んでいること

それでも中退共は手間もかからず、維持コストもかからず、助成金もあって(ほんのちょっとですけど)、お手軽な感じでやってらっしゃる企業さん多かったですもんね

私が導入コンサルをしている確定拠出年金って、ライバルは中退共なんです
事業規模にしても、だいたい中退共を考えていらっしゃる企業さんが多いので

導入企業様の中には、ほぼ中退共に決めようとされていた経営者さんに確定拠出に切り替えてもらったという経緯もあります
だって、予測つきましたから、こういう状況

中退共制度、経営者さんが喜ぶ点は、さきほど挙げたところ

でも、嫌うところは短期で退職した社員さん、あるいはあまり良い理由ではなく辞めた社員さんにも一律同じ条件で退職金は支払われること
特に短期での退職者は、経営者からすると払い損になってしまうので嫌がる方多いです

なので、私がコンサルさせていただくときには、経営者さんに、中退共として積立する金額を従業員さんの確定拠出年金の掛け金、企業拠出として出してくださいとお願いします

そのお金は、中退共と同じく損金計上ができ、退職金のような将来債務の発生しないお金となります
ここまでは中退共と同じですが、一番違うのは、3年未満の短期での退職者については、この企業拠出分のお金を全額事業主返還させることが可能なこと

どうですが、経営者さんからしたら納得できる仕組みじゃないですか?

さらに、選択制ですから企業型の所得税非課税枠 51,000円と企業拠出分の金額との差額については、従業員の拠出枠として全額利用が可能です(マッチング制度とここが違います!)
なので、所得控除を使って有利に貯蓄をしたいという社員が喜ぶ仕組み

また社員が積立をするとその分社会保険料の減額につながる

こういう説明をさせていただくと、ほとんどの経営者さんが中退共を選ばず選択制確定拠出年金を選ばれます

そうですよね、社会保険料の削減効果って、従業員掛け金の15%ですから期間限定、上限ありの助成金よりもずっと企業はお得です

ま、そんなこんなで、実際は中退共はライバルとは思ってはいなかったのですけど・・・

今日はなんどかお電話がありました
積立不足が深刻な中退共をやめて、そのお金で確定拠出年金にしたいというご相談です

中退共をやめると、その時点での残高が名義の社員さんに一時所得として支払われてしまいます
まずその確認
またなによりも退職金規定等変更のための従業員同意を取らなければなりません
やめずに金額の減額をして、その分を確定拠出年金の原資にする、これもありですが、いずれにしても社内的なコンセンサスは必要です

今企業年金はものすごい岐路に立っています

多分、確定拠出年金が、有力が選択肢となっていくでしょう

でも、覚えておいてください
確定拠出年金を本当に活用するには、従業員への教育は大事です
ただ制度をいれただけではワークしません

「社長の節税と社会保険料削減」というような言葉だけでコンサルを受けていては、たぶん満足な活用もできずに知りつぼみな制度になるでしょう

そうならないためにも
従業員も社長も喜ぶように活用するためにも
ぜひこれからの企業年金について、弊社にご相談くださいませ

確定拠出年金セミナー

確定拠出年金ご相談

全国の確定拠出年金に強いFPが見つかる確定拠出年金相談ねっとわーく

無料PDF

この記事を書いたプロ

株式会社アセット・アドバンテージ [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 山中伸枝

東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5F [地図]
TEL:03-6215-8312

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
ご相談事例

いままで一緒に頑張ってきた仲間のために、そろそろ次のことを考えてみようか?そう思われている経営者の方にぜひ考えていただきたいことそれは、法人としての年...

メディア・講演実績
あさイチ出演

NHKのあさイチの特集「確定拠出年金が危ない?」に専門家として出演(2012/2/8)確定拠出年金加入者は500万人を超え、私たちの老後資金としての重要性がますます高ま...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
独立系ファイナンシャルプランナー 山中伸枝さん

「確定拠出年金とライフプラン相談のプロ」法人・個人をしっかりサポート(1/3)

 2002年にファイナンシャルプランナーとして独立し、資産運用から確定拠出年金(401k)導入まで、多様な案件を手がけてきた山中さん。現在、個人からの相談に乗る「ワイズライフFPコンサルタント」を運営しているほか、法人向けの「株式会社アセッ...

山中伸枝プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

確定拠出年金アドバイスの専門家

会社名 : 株式会社アセット・アドバンテージ
住所 : 東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5F [地図]
TEL : 03-6215-8312

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6215-8312

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山中伸枝(やまなかのぶえ)

株式会社アセット・アドバンテージ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

ファイナンシャルドクター 北川 邦弘様

確定拠出年金は30年前にアメリカ社会を変えてしまったパワフ...

北川 邦弘
  • 男性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
たった3分で一生お得!動画サイトオープン おかねの先生~山中伸枝のマネQtube~
イメージ

お金の勉強をしたいお金の知識がないことで損はしたくないおかねと賢くつきあいたいでも、時間がない...

[ 社会人のお金の常識 ]

【動画】法人のための、コスト削減と福利厚生を同時に拡充させる確定拠出年金活用法

経営者、財務担当者、人事・総務担当者のための確定拠出年金活用法について、分かりやすく動画にまとめました(...

[ 経営者のための確定拠出年金 ]

【動画】サラリーマンが自分年金積立て毎年5万円以上!30年で200万円以上得する方法

個人型確定拠出年金について、分かりやすく動画で解説しています(視聴時間約7分)個人型確定拠出年金は...

[ 社会人のお金の常識 ]

iDeCoは地元の金融機関で、始めてはいけない

 じわじわ来てます確定拠出年金(iDeCo) 個人型確定拠出年金(iDeCo)について、取材を受けることが多くな...

[ 守りと攻めの確定拠出年金 ]

iDeCoを通じて国の仕組みや経済に強くなろう!!

 2017年から「みんなができる」iDeCo こんにちは、確定拠出年金相談ねっと代表の山中伸枝です確定拠出年...

[ 守りと攻めの確定拠出年金 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ