コラム

 公開日: 2012-11-06 

【女性のためのライフプラン相談】



FPへの相談は結構女性の方が積極的のような気がします
先日のお知らせでもさせていただいたように、FPの露出も女性向け雑誌など比較的頻繁なので、名前もそれなりに知られているのでしょう

わたしの経験上女性からの相談は二つに分かれます

お金のお話しと、キャリアのお話しです

例えば保険はどうしよう、貯金はどうしよう、老後ってどのくらい準備が必要なのだろうか、というあるいみ「定番」的なご相談です


独身であっても、子育て世代であっても、お金の相談にダイレクトにとりかかれるのは女性相談者の特徴です
結構男性より目的意識がはっきりしているので、取り組みやすいところもあります

でももっとも大事な話は「キャリア」の話ではないかと思っています
特に私のお客様はほとんどが働く女性
育休中であったりすることはありますが、普通に仕事をして、家庭も持ちたいと思っている女性たちです

独身であっても、子供がいるワーキングマザーであっても、実は自分のキャリアってものすごく悩んでいるんですね

なぜ?

職場に働く女性のモデルケースがまだまだ足りないからです

ある会社さんでは、女性社員の年齢層が新卒から40歳どまり
先輩社員は、時短勤務と育児で自分のやりたい仕事というより、やらなければならないことをこなすので精一杯

若い女性社員からみると、自分のキャリアプランとはちょっと違うような気がする・・・と思う
というより、子供を育てながらの仕事があまりにも大変そうで、それだったら専業主婦になりたい、なんて思ってしまう
つまり、子供が少し手が離れたあとの女性先輩社員が職場におらず、「その先」が見えないから

職場に若い女性社員のキャリアモデルがないというのは、ある意味致命的だと思います
個人的な感想ではありますが、かなりの数の女性相談者の話をもとに考えると、これはかなり厳しい

ある職場は、50代女性が多い
ご批判はあると思いますが、そのままストレートに言えば「おばちゃんの再就職先」なので、とても自分のキャリアの先として若い女性が目標としたい姿ではない

ある職場は、あまりにも激戦が続くところで、働いてる女性は「生き残り」ばかり
結婚していたとしても、子供はおらず、お金があって裕福そうだけど、そこも自分がいきたい目標とはちょっと違う

つまり、職場にバリエーションがあることって、女性のキャリアプランを考えるうえではとても大事なんだと思うんです

私自身、お客様は20代・30代のこれからって女性が多いのですが、まずは「自分のこれから」に対する心配ごとがお金のことより多い
それがとても大きな特徴です

初対面にもかかわらず、つきあっている男性の話が出ることも多いです
結婚、出産、自分のキャリア、それらすべてが実は「ライフプラン相談」なんですよね

お客様は私のプロフィールを見て相談にこられるケースが多く、仕事を続けていること、留学経験があること、子供がいることなど、ある意味自分の10年先、20年先の姿としてひとつの選択肢として参考にしたいと思っていらっしゃる方も多いようです

職場では出会えない女性のモデルケースなんですね
働くということを20年以上続けてきている経験を「ライフプラン」というところで聞きたいというのも相談者に多いです

世の中女性の活用なんて言葉も、もはや使い古されている気がしますが、女性が働く環境って男性が想像できないほど「違う」んだと思います
ダイバーシティと言われて久しいですが、実は働く女性のダイバーシティはそんなに進んではいない

御社にもありませんか?
職種によって、女性のタイプが全然違うところ

ここは若い独身女性が多い職場、ここは子育て中のママが多い職場、ここは子育て一段落した中年女性の職場みたいな

なんとなく職場ごとに女性の色が似通ってしまう

これではなかなか若くて優秀な女性社員が育たないのではないでしょうか?
自分が今夢中になっている仕事に10年後、20年後も自分の理想の姿がある
男性なら当たり前のキャリアパス、結婚しようが子供が産まれようが、配置転換はそんな個人的理由では男性はありませんよね

女性が働きやすいように、子供が産まれたら配置転換・・・それって「わかっている」ようでわかっていないのかも

ある会社さんとはもちろん個人情報に留意した形でライフプラン相談から感じた女性社員の想いはシェアさせてもらっています
ライフプラン相談を通じて、女性のキャリアサポートもできたらと思っているところです
ライフプランって文字通り「いかに生きるか」ですもんね
特に同じ女性として、若い女性が生き方に悩んだときに少しでもお役に立てればと思っています

確定拠出年金セミナー

確定拠出年金ご相談

全国の確定拠出年金に強いFPが見つかる確定拠出年金相談ねっとわーく

無料PDF

この記事を書いたプロ

株式会社アセット・アドバンテージ [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 山中伸枝

東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5F [地図]
TEL:03-6215-8312

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
ご相談事例

いままで一緒に頑張ってきた仲間のために、そろそろ次のことを考えてみようか?そう思われている経営者の方にぜひ考えていただきたいことそれは、法人としての年...

メディア・講演実績
あさイチ出演

NHKのあさイチの特集「確定拠出年金が危ない?」に専門家として出演(2012/2/8)確定拠出年金加入者は500万人を超え、私たちの老後資金としての重要性がますます高ま...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
独立系ファイナンシャルプランナー 山中伸枝さん

「確定拠出年金とライフプラン相談のプロ」法人・個人をしっかりサポート(1/3)

 2002年にファイナンシャルプランナーとして独立し、資産運用から確定拠出年金(401k)導入まで、多様な案件を手がけてきた山中さん。現在、個人からの相談に乗る「ワイズライフFPコンサルタント」を運営しているほか、法人向けの「株式会社アセッ...

山中伸枝プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

確定拠出年金アドバイスの専門家

会社名 : 株式会社アセット・アドバンテージ
住所 : 東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5F [地図]
TEL : 03-6215-8312

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6215-8312

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山中伸枝(やまなかのぶえ)

株式会社アセット・アドバンテージ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

税理士 山田 英和様

山中さんから選択式確定拠出年金の話を伺い目からうろこでし...

山田 英和
  • 男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
たった3分で一生お得!動画サイトオープン おかねの先生~山中伸枝のマネQtube~
イメージ

お金の勉強をしたいお金の知識がないことで損はしたくないおかねと賢くつきあいたいでも、時間がない...

[ 社会人のお金の常識 ]

【動画】法人のための、コスト削減と福利厚生を同時に拡充させる確定拠出年金活用法

経営者、財務担当者、人事・総務担当者のための確定拠出年金活用法について、分かりやすく動画にまとめました(...

[ 経営者のための確定拠出年金 ]

【動画】サラリーマンが自分年金積立て毎年5万円以上!30年で200万円以上得する方法

個人型確定拠出年金について、分かりやすく動画で解説しています(視聴時間約7分)個人型確定拠出年金は...

[ 社会人のお金の常識 ]

iDeCoを通じて国の仕組みや経済に強くなろう!!

 2017年から「みんなができる」iDeCo こんにちは、確定拠出年金相談ねっと代表の山中伸枝です確定拠出年...

[ 守りと攻めの確定拠出年金 ]

配偶者控除拡大で主婦がもっともっと得する方法!

 配偶者控除 上限150万円に! 2016年11月24日の新聞報道によると、所得税の配偶者控除を現行の年収10...

[ 守りと攻めの確定拠出年金 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ