コラム

 公開日: 2012-10-30 

【社会保険料を減らすことによるマイナス面は?】


読者の五十嵐様より以下のようなコメントをいただきました
多分多くの方が疑問に思っていらっしゃる点かと思いますが、コメント欄の記載は、なかなか見ていただけないと思いますので、この場で改めてシェアさせていただきます

ご質問: 社労士さんから「もらえる年金が少なくなるじゃないか」と反発を受けた事がありませんか? 地方は社会保険料を削減だなんてとんでもない、と言う考えがまだ多いのです。

山中からのお返事:五十嵐様、コメントありがとうございます
もらえる年金が少なくなることについても、もちろん数字でご説明します そのうえで、判断されれば良いと思っています

例えば毎月3万円の拠出を30年継続すれば、約6万円年金額が減ります(3万円x5.481÷1000x360か月) ただし厚生年金保険料率の個人分が現在8.206%ですから、単純に3万円の標準報酬月額に対して減額される厚生年金保険料は月々2,46
2円となります
つまり30年間で886,320円ですから年間6万円年金額を多くもらったとしても、年金を減額されても社会保険料得した分が14年分あるわけですからこれで損益分岐点は80歳となります

選択制がからなずも良いとは私も思っていません、余力のある企業様には、企業拠出もしていただけるようお願いはしています
しかしながら、それが難しい会社様も多いのが現状です
でもそれではいつまでも老後資金の準備ができない、だから財形年金のような形で選択制をご検討いただく、これが今の私の勧め方です
老齢厚生年金と同様30年継続したのちの遺族厚生年金も45,000円差がつきますし、障害厚生年金1級であれば75000円差が付きます
それもすべて数字でご説明し、万が一に備えるのか、老後に備えるのか判断してもらう、それしかないかと思うのです

厚生年金も65歳で受給開始できたらいいですが、もしかしたらそれさえも引き上げられるかも知れない
確定拠出年金も60歳で引出できなくなるかもしれないけれど、それでも個人財産が国の都合で減額されることは考えにくいでしょう

それでもやっぱり自分の身は自分で守る、その一つの手段が選択制確定拠出年金、そう考えています

今後もぜひコメント等いただければ幸いです
この場は決して私だけの情報発信の場ではなく、これから私たちはどう自分の人生をかじ取りしていけばよいのか、意見交換の場になれたらそれは意義のあることだと思っています
引き続きご指導のほどよろしくお願いします

蛇足ですが、選択制により減額される障害年金および遺族年金については、減額される社会保険料の金額があればかなり民間保険でも代替できる範囲です
この部分も公的な保障と民間保障とそろそろ役割分担をすることも考えなければならないのでは、と個人的には考えています

ここまで

山中の投稿はいつも長いって言われそうですね、すみません(笑)
でも公的保障制度もまだ十分理解されていない、(私も知らないことたくさんあります)、確定拠出年金もまだ十分理解されていない
そんな中、限られた読者の皆様との交流ではありますが、このような場が持てるのはとても素晴らしいことだと考えています

五十嵐様、コメントありがとうございました
引き続きよろしくお願いします

確定拠出年金セミナー

確定拠出年金ご相談

全国の確定拠出年金に強いFPが見つかる確定拠出年金相談ねっとわーく

無料PDF

この記事を書いたプロ

株式会社アセット・アドバンテージ [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 山中伸枝

東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5F [地図]
TEL:03-6215-8312

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
ご相談事例

いままで一緒に頑張ってきた仲間のために、そろそろ次のことを考えてみようか?そう思われている経営者の方にぜひ考えていただきたいことそれは、法人としての年...

メディア・講演実績
あさイチ出演

NHKのあさイチの特集「確定拠出年金が危ない?」に専門家として出演(2012/2/8)確定拠出年金加入者は500万人を超え、私たちの老後資金としての重要性がますます高ま...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
独立系ファイナンシャルプランナー 山中伸枝さん

「確定拠出年金とライフプラン相談のプロ」法人・個人をしっかりサポート(1/3)

 2002年にファイナンシャルプランナーとして独立し、資産運用から確定拠出年金(401k)導入まで、多様な案件を手がけてきた山中さん。現在、個人からの相談に乗る「ワイズライフFPコンサルタント」を運営しているほか、法人向けの「株式会社アセッ...

山中伸枝プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

確定拠出年金アドバイスの専門家

会社名 : 株式会社アセット・アドバンテージ
住所 : 東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5F [地図]
TEL : 03-6215-8312

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6215-8312

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山中伸枝(やまなかのぶえ)

株式会社アセット・アドバンテージ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

マネーコンフォート株式会社 垣畑 光哉社長

恥ずかしながら、私自身、CFPの資格を持っていても、 選択制...

垣畑 光哉
  • 男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
たった3分で一生お得!動画サイトオープン おかねの先生~山中伸枝のマネQtube~
イメージ

お金の勉強をしたいお金の知識がないことで損はしたくないおかねと賢くつきあいたいでも、時間がない...

[ 社会人のお金の常識 ]

【動画】法人のための、コスト削減と福利厚生を同時に拡充させる確定拠出年金活用法

経営者、財務担当者、人事・総務担当者のための確定拠出年金活用法について、分かりやすく動画にまとめました(...

[ 経営者のための確定拠出年金 ]

【動画】サラリーマンが自分年金積立て毎年5万円以上!30年で200万円以上得する方法

個人型確定拠出年金について、分かりやすく動画で解説しています(視聴時間約7分)個人型確定拠出年金は...

[ 社会人のお金の常識 ]

iDeCoは地元の金融機関で、始めてはいけない

 じわじわ来てます確定拠出年金(iDeCo) 個人型確定拠出年金(iDeCo)について、取材を受けることが多くな...

[ 守りと攻めの確定拠出年金 ]

iDeCoを通じて国の仕組みや経済に強くなろう!!

 2017年から「みんなができる」iDeCo こんにちは、確定拠出年金相談ねっと代表の山中伸枝です確定拠出年...

[ 守りと攻めの確定拠出年金 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ