コラム

 公開日: 2012-06-29 

【こんな社長と出会いたい!!】



先日ある方からのご紹介で訪問させていただいた会社様

厚生年金加入者30名ほど、社長はじめ平均年齢はそれほど高くなく、オフィスの雰囲気も明るく活気がある会社様

「っで、山中さんって保険の人」(FP=保険 って思っている方まだまだ多いです^^;)

いえいえ、保険も扱いますがメインではありません
また今日は国の制度についてご紹介にあがりました

一通りご説明を聞いていただいた後、やっぱり

「保険とは違うんだね」とダメ押し^^;

そのあとはこんなやり取りが続きました

これって支払う給与の額は変わらないのに、社員が自分の貯金をすると社会保険が下がるんだね
まぁ、額はそれほどじゃないにしたって、それなりに積立している人だっているだろうし、なにより貯金はしないといけないからね
財形みたいなもん? うん、そんな感じだね

うちもそろそろ社員のために何か福利厚生を考えなくちゃって思っていたから、いいなぁ

っと


で、最後に「これ、保険とどう違うの?」 (笑)

例えば法人様に提案する保険はいくつか種類がありますが、ほとんどの場合目的は「今期の黒字を保険という手段を使って繰り延べすること」です

保険商品の中には、保険料の全額損金とか半分損金とかありますからこれを利用し、今期の黒字を一部損金に落としてしまいます
例えば長ーい期間の定期預金とか
機能としては、社長に万が一があった時、法人様にまとまったお金が入る
中小企業様にとって、社長様はトップセールスであったりするわけですからその方の死亡によるリスクを低減させる目的です
また解約返戻金が貯まります
ここがたぶんメインの目的でしょう、社長の退職年齢に合わせて解約返戻金のピークがやってくるように商品選定します
あるいはキャッシュが一時的に不足した場合に、貸付を受けることができます

まあ、他にもいろいろあると思いますが、こういうのがまずはポイントかと


保険と確定拠出年金を同レベルで比較することができませんが、確定拠出年金のランニングコストは加入者10名くらいの場合月々2万円程度です
※人数が増えると、一人当たりのコスト単価はずいぶん下がります

これからずーっとこの負担が続きますが、社会保険料の削減でそれなりにカバーできる数字です
ざっくりですが、社員が1万円積立をするとその15%、つまり1500円の社会保険料が削減されます
月2万円のランニングコストを賄うには13万円の拠出が必要ということになります
10人で13万円ですから数名の方が2~3万円(社長含め)積立していただければコスト分ペイできます

貸付制度はありませんが、保険の契約者貸付だって金利がつきます
多分2.5%~3%くらい
銀行で借りるのはいろいろ面倒かもしれませんが、それでも今日日契約者貸付よりも安いコストでお金を借りることもできます

など思いつくままにお話しをしたあと、結果的には、「社員のためになる提案を保険の人からしてもらえると思っていなかったな~」とおっしゃっていました(だから私、FPですって^^;)

さすがに経済環境厳しい中、節税目的の保険がバンバン売れるという時代ではなくなってきていると思います
そんな中、会社の利益を内部留保あるいは社長の個人財産への移転を考えるより、社員に還元したいという社長、増えてきていると思います(個人的な印象ですが実感です)

またそうは言っても、儲かっている会社は儲かっているので、いろんなテクニックを使って(保険担当者がたくさんいらっしゃったり)法人税の繰り延べや、資産移転のご提案を受けている社長もいらっしゃいます
へぇ、そんなことができるの!と喜んでいらっしゃっていても、会社の経費を使うなら、もっと社員のためになるお金の使い方をしたい
と考えていらっしゃる社長もたくさんいらっしゃいます

そんな社長、私はもっと出会いたい! そう思っています

正直私もコミッションビジネスですから、コミッションが大きい法人保険、ポーンともらえたらうれしいと思います
でも、確かに法人税の繰り延べというとても大きなメリットを保険商品は作ることができるのですが、それなりのコストを保険会社に払っているわけです
掛け金に対して、解約返戻金は100%以上にはまずならないわけですから・・・

そう思うと、そのお金の一部を社員さんに使っていただきたいな~
そんな風にも思うのです

今日はまた1社、ご訪問させていただきます
税理士の先生からのご紹介です
片道2時間・・・ 頑張っていってきます!!

素敵な経営者様とまた出会えるような気がしています

確定拠出年金セミナー

確定拠出年金ご相談

全国の確定拠出年金に強いFPが見つかる確定拠出年金相談ねっとわーく

無料PDF

この記事を書いたプロ

株式会社アセット・アドバンテージ [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 山中伸枝

東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5F [地図]
TEL:03-6215-8312

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
ご相談事例

いままで一緒に頑張ってきた仲間のために、そろそろ次のことを考えてみようか?そう思われている経営者の方にぜひ考えていただきたいことそれは、法人としての年...

メディア・講演実績
あさイチ出演

NHKのあさイチの特集「確定拠出年金が危ない?」に専門家として出演(2012/2/8)確定拠出年金加入者は500万人を超え、私たちの老後資金としての重要性がますます高ま...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
独立系ファイナンシャルプランナー 山中伸枝さん

「確定拠出年金とライフプラン相談のプロ」法人・個人をしっかりサポート(1/3)

 2002年にファイナンシャルプランナーとして独立し、資産運用から確定拠出年金(401k)導入まで、多様な案件を手がけてきた山中さん。現在、個人からの相談に乗る「ワイズライフFPコンサルタント」を運営しているほか、法人向けの「株式会社アセッ...

山中伸枝プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

確定拠出年金アドバイスの専門家

会社名 : 株式会社アセット・アドバンテージ
住所 : 東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5F [地図]
TEL : 03-6215-8312

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6215-8312

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山中伸枝(やまなかのぶえ)

株式会社アセット・アドバンテージ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

DCマイスター協会 川嶋理事

当協会の特別認定講師・DCマイスター資格推進大使の山中先生...

川嶋 真
  • 男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
たった3分で一生お得!動画サイトオープン おかねの先生~山中伸枝のマネQtube~
イメージ

お金の勉強をしたいお金の知識がないことで損はしたくないおかねと賢くつきあいたいでも、時間がない...

[ 社会人のお金の常識 ]

【動画】法人のための、コスト削減と福利厚生を同時に拡充させる確定拠出年金活用法

経営者、財務担当者、人事・総務担当者のための確定拠出年金活用法について、分かりやすく動画にまとめました(...

[ 経営者のための確定拠出年金 ]

【動画】サラリーマンが自分年金積立て毎年5万円以上!30年で200万円以上得する方法

個人型確定拠出年金について、分かりやすく動画で解説しています(視聴時間約7分)個人型確定拠出年金は...

[ 社会人のお金の常識 ]

個人型確定拠出年金(iDeCo)をやってはいけない人
イメージ

 iDeCoは今ブームです こんにちは、確定拠出年金相談ねっとの代表の山中伸枝です iDeCo、ち...

[ 守りと攻めの確定拠出年金 ]

iDeCoは地元の金融機関で、始めてはいけない

 じわじわ来てます確定拠出年金(iDeCo) 個人型確定拠出年金(iDeCo)について、取材を受けることが多くな...

[ 守りと攻めの確定拠出年金 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ