コラム

 公開日: 2012-06-15 

【確定拠出年金必勝運用法とは? その6】



モーニングスターが提供している情報で「らくらくファンド検索」というものがあります

http://www.morningstar.co.jp/webasp/fund/index.htm

ここで「増やすための運用」を選び、ためしに月々3万円の積立を30年で3000万円にする!という風にサイトの指示に従って入れてみてください

すると目標を達成するには年平均利回りは6%が必要で、その目標を達成するためのモデルポートフォリオは、日本株、日本債券、外国株、外国債券にそれぞれ25%ずつ分散投資をすると良いと提案してくれます

またその後信託報酬の安いファンドを選んで更に進むとおすすめの投資信託まで紹介してくれるサービスです

このようにいろんなアセットクラスに分けて投資をすることを「分散投資」と言い、また組み合わせるアセットクラスとそれぞれへ投資する配分を決めることを「ポートフォリオを組む」と言います

適切なポートフォリオへの分散投資が投資の基本とも言われています

便利ですねこの機能
素晴らしいサービスだと思います

さて、このポートフォリオは、過去の市場の動きから分析をすると、各アセットクラスに4分の1ずつ分散投資をすることにより6%の利回りが期待できると言っています

確定拠出年金加入者の方なら、このようなポートフォリオをどこかで見たことがあるのではないでしょうか?
会社によってはいくつかのクエスチョンにこたえて「リスク許容度」を出し、それに応じてモデルポートフォリオを示すところもあります
場合によっては、「そのまんま」のポートフォリオあるいは、すでにポートフォリオが組まれているバランス型を選んでいる方も多いのではないかと・・・

今日私がお伝えしたいことは、このようなモデルポートフォリオは過去のデータをもとに作っているものです!ということです

過去のデータはあくまでも過去の実績であり、私たちは将来に向けて投資をしているのであって、過去に投資をしているのではないですってことです

だってそうですよね、過去確かに日本の市場が強い時もありました、またこのようなモデルポートフォリオで示される外国というアセットクラスはほとんどの場合アメリカ、ドイツ、イギリスですが、やはり過去これらの国はとっても強かったし、そもそもそれ以外の市場ってまだ力がなかったんです

繰り返しますが、私たちは「将来」の成長に投資をするのです
で、あれば過去のデータを自分なりし分析しひとひねりする必要もあるのではないかと・・・・

身近なところで過去日本はどうだったのかというと、戦後人口も増えただろうし、それも若い人口が経済を支えてきただろうし、消費もどんどん増えていました

ではこれからの日本は?


資産運用に正解ってないのではないか、って個人的には思っています
経済がどうなるかなんて、きっと100%予測できる人はいないと思うし・・・

でも、やっぱり教科書通りに物事を考えるのって、ちょっとどうかなって思うんですよ

自分なりの「判断基準を持つ」ってことが大事ではないかと

確定拠出年金は「自分の財産」です
資産運用って難しいと思うかもしれないし、面倒と感じるかもしれないけれど、やっぱり自分なりの考えで運用したい、って思うんですよね


だって、私たち天気予報は参考にしますが、傘をもつかどうかの最終的な判断は自分で決めますよね
天気予報はあえて言えば今日ご紹介したモーニングスターのサービスと一緒です
過去のデータを分析するときっとこうなるでしょう、という予報です

でもそこで、空を見上げて、風を感じて、空気の湿り気を感じて、あるいは自分の予定を考え傘をもっていくかどうかを判断する

それと投資って同じことかなって思うんです

そう思うとね、確定拠出年金ほったらかし!とか、資産運用していません!っていうのは、ちょっと違うんじゃないのかなって思ったりします

確定拠出年金セミナー

確定拠出年金ご相談

全国の確定拠出年金に強いFPが見つかる確定拠出年金相談ねっとわーく

無料PDF

この記事を書いたプロ

株式会社アセット・アドバンテージ [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 山中伸枝

東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5F [地図]
TEL:03-6215-8312

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
ご相談事例

いままで一緒に頑張ってきた仲間のために、そろそろ次のことを考えてみようか?そう思われている経営者の方にぜひ考えていただきたいことそれは、法人としての年...

メディア・講演実績
あさイチ出演

NHKのあさイチの特集「確定拠出年金が危ない?」に専門家として出演(2012/2/8)確定拠出年金加入者は500万人を超え、私たちの老後資金としての重要性がますます高ま...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
独立系ファイナンシャルプランナー 山中伸枝さん

「確定拠出年金とライフプラン相談のプロ」法人・個人をしっかりサポート(1/3)

 2002年にファイナンシャルプランナーとして独立し、資産運用から確定拠出年金(401k)導入まで、多様な案件を手がけてきた山中さん。現在、個人からの相談に乗る「ワイズライフFPコンサルタント」を運営しているほか、法人向けの「株式会社アセッ...

山中伸枝プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

確定拠出年金アドバイスの専門家

会社名 : 株式会社アセット・アドバンテージ
住所 : 東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5F [地図]
TEL : 03-6215-8312

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6215-8312

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山中伸枝(やまなかのぶえ)

株式会社アセット・アドバンテージ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

有限会社三申 藤田欣弘社長

日本の力はモノづくりを支える中小企業でしょう。 CFPとし...

藤田欣弘
  • 男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
たった3分で一生お得!動画サイトオープン おかねの先生~山中伸枝のマネQtube~
イメージ

お金の勉強をしたいお金の知識がないことで損はしたくないおかねと賢くつきあいたいでも、時間がない...

[ 社会人のお金の常識 ]

【動画】法人のための、コスト削減と福利厚生を同時に拡充させる確定拠出年金活用法

経営者、財務担当者、人事・総務担当者のための確定拠出年金活用法について、分かりやすく動画にまとめました(...

[ 経営者のための確定拠出年金 ]

【動画】サラリーマンが自分年金積立て毎年5万円以上!30年で200万円以上得する方法

個人型確定拠出年金について、分かりやすく動画で解説しています(視聴時間約7分)個人型確定拠出年金は...

[ 社会人のお金の常識 ]

iDeCoを通じて国の仕組みや経済に強くなろう!!

 2017年から「みんなができる」iDeCo こんにちは、確定拠出年金相談ねっと代表の山中伸枝です確定拠出年...

[ 守りと攻めの確定拠出年金 ]

配偶者控除拡大で主婦がもっともっと得する方法!

 配偶者控除 上限150万円に! 2016年11月24日の新聞報道によると、所得税の配偶者控除を現行の年収10...

[ 守りと攻めの確定拠出年金 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ