コラム

 公開日: 2012-06-12 

【確定拠出年金必勝運用法とは? その4】



確定拠出年金にはかならず「元本保証型」と「元本が保証されていない」商品の2種類が提供されています

元本が保証されていない商品としては、投資信託が何種類かラインナップされています

元本が保証されていないというのは、マーケットの動きに反応して資産価値が変動するためで、運用がよければ資産は増えるしわるければ減ります

確定拠出年金で初めて投資という世界に踏み込もうという方は、まず投資商品の多さで面喰ってしまいます
すくなくとも投資信託は10本以上は用意されている会社がほとんどですから、その中から何を選んだらいいのか・・・結構途方に暮れてしまう

えーい、メンドクサイ
そのまま定期にしちゃえ!!

なんて乱暴なことはしないでくださいね
まずは投資信託を区分してそれぞれの特徴を把握することから始めてみましょう

投資信託には種類があります

まず何に投資をするのか?という物差しで分ける種類

例えば日本の株式に投資をしますとか
先進国の株式に投資をしますとか
新興国の債券に投資をしますとかいう、運用先のことです

アセットクラスという風に呼ばれます

投資信託という商品は、投資家が少しずつお金を出し合って金融商品を「共同購入」するようなものです
共同購入、たとえば生協とか宅配の野菜とかいろいろ身近にあると思いますが、それと原理は同じです
生協やお取り寄せなどでもそれぞれの業者さんでコンセプトがちょっと違いますよね
〇〇の野菜とか安全基準が厳しい食品とか・・・そのコンセプトを理解してそこがいいと思って私たちは購入しているかと思います

投資信託では、ひとつひとつの投資先(例えば〇〇会社の株式とか)を投資家が決めることはありません
生協も野菜を購入者が自分で収穫せず、一定の基準で選ばれている食品群の中から必要なものをチョイスします
投資信託も同じで、このアセットクラスはその投資先を吟味選択する人たちの運営方針を理解するための出発点、まずはそこを理解することから投資は始まります


例えば日本の株式、今後値上がりが期待できるだろう!と思う人は日本の株式に投資をする投資信託の中からさらに投資する商品を絞り込む必要がありますし、


いやいや円高の今、海外に投資をした方が将来的に円安になった時期待がもてるでしょ!と思う人は海外に投資をするアセットクラスから商品を選択すればいいわけですし、

為替のリスクは、怖い
できるだけ安定した投資先を考えたいという方なら、日本の債券に投資をする商品を選べばよいわけです

投資信託は「元本保証ではない」いわゆる「リスク商品」ではありますが、リスクの度合いはアセットクラスによりだいぶ差があります

例えば株式に投資をする商品と債券に投資をする商品であれば、株式に投資をする商品の方がリスクは大きくなりますし、日本の市場に投資をする商品と海外の市場に投資をする商品であれば、海外に投資をする方が「為替」というリスクファクターがありますからよりリスクが高くなるわけです

リスクは怖いと頭から決めつけないで、もう一度確定拠出年金のラインアップをよーく見てみませんか?

例えば日本債券型の投資信託、確かに基準価格(その投資信託の時価)は変動していますが、元本は過去割れたことはありませんし、定期預金よりよい利回りです

決してこの商品をお勧めというわけではありませんが、もしかしたら食わず嫌いで見落としていた「投資信託」、見直すタイミングかもしれません

日本債券型投信(例)

ライフプランのご相談はこちら

確定拠出年金セミナー

確定拠出年金ご相談

全国の確定拠出年金に強いFPが見つかる確定拠出年金相談ねっとわーく

無料PDF

この記事を書いたプロ

株式会社アセット・アドバンテージ [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 山中伸枝

東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5F [地図]
TEL:03-6215-8312

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
ご相談事例

いままで一緒に頑張ってきた仲間のために、そろそろ次のことを考えてみようか?そう思われている経営者の方にぜひ考えていただきたいことそれは、法人としての年...

メディア・講演実績
あさイチ出演

NHKのあさイチの特集「確定拠出年金が危ない?」に専門家として出演(2012/2/8)確定拠出年金加入者は500万人を超え、私たちの老後資金としての重要性がますます高ま...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
独立系ファイナンシャルプランナー 山中伸枝さん

「確定拠出年金とライフプラン相談のプロ」法人・個人をしっかりサポート(1/3)

 2002年にファイナンシャルプランナーとして独立し、資産運用から確定拠出年金(401k)導入まで、多様な案件を手がけてきた山中さん。現在、個人からの相談に乗る「ワイズライフFPコンサルタント」を運営しているほか、法人向けの「株式会社アセッ...

山中伸枝プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

確定拠出年金アドバイスの専門家

会社名 : 株式会社アセット・アドバンテージ
住所 : 東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5F [地図]
TEL : 03-6215-8312

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6215-8312

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山中伸枝(やまなかのぶえ)

株式会社アセット・アドバンテージ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

DCマイスター協会 川嶋理事

当協会の特別認定講師・DCマイスター資格推進大使の山中先生...

川嶋 真
  • 男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
たった3分で一生お得!動画サイトオープン おかねの先生~山中伸枝のマネQtube~
イメージ

お金の勉強をしたいお金の知識がないことで損はしたくないおかねと賢くつきあいたいでも、時間がない...

[ 社会人のお金の常識 ]

【動画】法人のための、コスト削減と福利厚生を同時に拡充させる確定拠出年金活用法

経営者、財務担当者、人事・総務担当者のための確定拠出年金活用法について、分かりやすく動画にまとめました(...

[ 経営者のための確定拠出年金 ]

【動画】サラリーマンが自分年金積立て毎年5万円以上!30年で200万円以上得する方法

個人型確定拠出年金について、分かりやすく動画で解説しています(視聴時間約7分)個人型確定拠出年金は...

[ 社会人のお金の常識 ]

iDeCoは地元の金融機関で、始めてはいけない

 じわじわ来てます確定拠出年金(iDeCo) 個人型確定拠出年金(iDeCo)について、取材を受けることが多くな...

[ 守りと攻めの確定拠出年金 ]

iDeCoを通じて国の仕組みや経済に強くなろう!!

 2017年から「みんなができる」iDeCo こんにちは、確定拠出年金相談ねっと代表の山中伸枝です確定拠出年...

[ 守りと攻めの確定拠出年金 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ