コラム

 公開日: 2010-11-18 

食材使いきりで生まれるお金はいくら?


今回は食費についてです。
「食費革命」(松沢直樹さん著 三五館)という本を読みました。
いわゆる節約本ではなく、家計にも体に環境にもやさしい食費の考え方がつづられています。
私も共感するところが多くありました。

その中でも「食材を使いきれば我が子の入学資金が用意できる」
という項目は具体的な数字が出ていて説得力がありました。
皆さんにも実感してもらおうと、
私なりにこの本に載っているのとは別の統計の数字を使って考えてみたいと思います。

食材を使い切る・・・。
主婦にとっては永遠の課題です。うまくやっている人もいれば、苦手な人もいますね。
主婦ならだれでも経験はあるかと思います。
食材を使い切れず腐らせてしまったこと・・・。

平成20年に発表された農水省の「食品ロスの現状について」のなかで、
「家庭における食品廃棄物」の内訳は
食品くず55.5% 食べ残し27.7% 手つかずの食品11.1% 
その他(ビニール袋・水分など)5.7%
となっています。食べられるのに捨ててしまったものが38.8%となっています。
手つかずの食品が1割もあるのは驚きです。

では、1か月で食材に使われるお金はいくらでしょう。
総務省の家計調査から、1世帯当たり(2人以上勤労世帯)の1か月間の支出のなかで、
平成22年4月の食料費を見ると約66,000円です。
この食料費の中には外食費も含まれていますので、その分を差し引きます。
外食費の平成21年4月は約12,000円でしたので、単純に引き算をすると
純粋な食料費は54,000円となります。

この54,000円のうち、捨ててしまうものを金額に換算するとどうなるのでしょう。
かりに1割捨ててしまった場合は月5,400となり、年間に換算すると64,800円となります。

「食費革命」では、月々ロス分(本では2,200円で計算)を子どもが生まれてから積み立てると
まとまった金額になり入学資金になると書かれています。

いかがでしたか?実生活と照らし合わせてみましょう。
毎回出すごみ袋の中身で、無駄にしたのはどれぐらいでしょうか。
捨ててしまう分を金額に換算するとちょっとドキッとしますね。
家計を考えるときに無駄を少しでもなくす意味でもこういう考え方も必要ですね。


この記事を書いたプロ

なかむらFPオフィス [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 中村真佐子

東京都日野市程久保3-16-19 [地図]
TEL:042-594-9517

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
雑誌・メディア
イメージ

プレジデントファミリー別冊 ムック版「中学受験大百科 2015完全保存版」にて教育ローンガイドを執筆しました。http://presidentstore.jp/books/products...

執筆

日本政策金融公庫さんサイトでコラムが掲載されました。高校生のいる家庭の家計についてです。https://www.jfc.go.jp/n/finance/ippan/seminar.html

 
このプロの紹介記事
ファイナンシャル・プランナー 中村真佐子さん

「主婦の目線」でお金の正しい知識や適切なライフプランを提供していきます(1/3)

 2人の子供を持つ母親でもある中村さん。主婦という立場から、子育て経験を生かして、暮らしの中でのお金の知識や適切なライフプランを提供していきたいと、ファイナンシャル・プランナー(FP)として多忙な活動を続けている毎日です。 また、高齢化社...

中村真佐子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

お金の視点で高齢期の生活をサポート

事務所名 : なかむらFPオフィス
住所 : 東京都日野市程久保3-16-19 [地図]
TEL : 042-594-9517

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

042-594-9517

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中村真佐子(なかむらまさこ)

なかむらFPオフィス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
消費税が上がったら働く?

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。2012年もよろしくお願い申し上げます。先日、参加した気の...

朝の早起きで、お金の時間を有効に使いましょう

現在発売中のプレジデントファミリー3月号「ママFPが毎日実践!金まわりがよくなる7つの習慣」の特集で7人もマ...

高齢期の金銭管理をサポートする成年後見のNPO法人発足
イメージ

日野市において、特におひとりさまの生活をサポートするNPO法人「成年後見サポートひの」が日野市社会福祉協議会と...

[ 成年後見 ]

単身赴任生活ってどんなもの?

(本コラムはマイアドバイザーサイトにて2011年1月から2011年12月に連載したものです)単身赴任が決まった。その...

[ 単身赴任家族 ]

でんき家計簿の活用

東京電力の電気家計簿ってご存知でしょうか。東京電力のHP東京電力のHPで見ることができます。会員登録をするこ...

[ 家計管理 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ