>   >   >   >  中村真佐子

プロTOP:中村真佐子プロのご紹介

高齢期のお金の管理をサポートします。きちんと制度を利用して安心生活を(1/3)

ファイナンシャル・プランナー 中村真佐子さん

認知症などの判断力の衰えによるお金の管理への負担・不安を軽減します

 日野市にお住いのファイナンシャルプランナーである中村真佐子さんは、地元の生活支援員として長年活動してきました。多忙な FPの仕事と両立しながら活動を長く続けているのは、「愛する地元・日野市に感謝の気持ちとして何かできることをしたい」という中村さんの温かい想いが大きな理由の一つのようです。

 奉仕の心、利他の精神を持つ中村さんのもう一つの顔として、高齢期の財産管理を中心としたお金の専門家という側面を持っています。高齢の方や、認知症・若年性認知症を患っている方、障害を持った方など、自分だけでは財産管理(預貯金、契約、不動産管理など)が困難な人に対し、専門家として、お金の困りごとの相談に乗って解決しています。中村さんは、「非特定営利法人 成年後見サポートひの」を志を同じくする人たちと立ち上げ、現在その活動を広げています。団体の具体的な活動内容をお聞きしました。

  「成年後見人が必要な方は、この日野市にも多くいらっしゃいます。そうした方々にとって一番多いお困りごとが、お金の管理です。年金がどの口座に入っているか、どこから水道光熱費が引き落とされるのかなどの細かいことから、介護サービス等の契約など…。また、不動産をお持ちの方は、その管理や処分にも困っているようです。私自身、FPとしてお金の専門家でもありますので、その方の生活を維持するのに適したお金の管理方法をアドバイスできます。そして判断能力がなくなった方に対しては、同じ地域に住む市民が成年後見制度を通じて実際の管理もお手伝いできます。『成年後見サポートひの』は、このような活動を行うために、専門家同士で立ち上げました」

<次ページへ続く>

【次ページ】 専門家集団のメリット、横の連携で高齢者の生活を包括的に支える

最近投稿されたコラムを読む
執筆

日本政策金融公庫さんサイトでコラムが掲載されました。高校生のいる家庭の家計についてです。https://www.jfc.go.jp/n/finance/ippan/seminar.html

中村真佐子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

FPの知識と実績で高齢期の諸問題を整理し自分らしい生き方を支援

事務所名 : なかむらFPオフィス
住所 : 東京都日野市程久保3-16-19 [地図]
TEL : 042-594-9517

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

042-594-9517

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中村真佐子(なかむらまさこ)

なかむらFPオフィス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
高齢期の金銭管理をサポートする成年後見のNPO法人発足
イメージ

日野市において、特におひとりさまの生活をサポートするNPO法人「成年後見サポートひの」が日野市社会福祉協議会と...

[ 成年後見 ]

日常生活自立支援事業とは

日常生活自立支援事業とは認知症の1人暮らしのお年寄りや知的障がい者、精神障がい者の方の、福祉サービスの利用援...

[ 成年後見 ]

1人暮らしの親の財産を守る~地域の福祉事業を利用する

親と遠く離れて住んでいる場合、親が高齢になるに従い、子供の心配は募るばかりです。「財布をどこにしまったか忘...

[ 成年後見 ]

成年後見~認知症の方すべてに必要?

昨日(6/2)の新聞に、認知症高齢者が462万人という記事がありました。65歳高齢者の4人に1人が認知症患者であると...

[ 成年後見 ]

成年後見~子どもが後見人になる・・・基本の精神

子どもが親の財産を管理するために後見人になるケースは多いです。子どもが後見人になる場合でも、裁判所から審判...

[ 成年後見 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

中村真佐子のソーシャルメディア

ソーシャルメディアとは

リンク先は中村真佐子さんが更新している外部メディアサイトです。

google-plus
Google+
ページの先頭へ