コラム

 公開日: 2015-12-05 

不動産購入を考える独身女性に多い悩み

昔に比べると人生の選択肢が増えた女性ですが、その分迷うことも多くなります。住まいの問題もその一つで素。
忙しい毎日に追われ、ふと気が付くと賃貸マンションの家賃を10年も15年も払っています。
8万円×12カ月×15年=1440万円 なんて計算してみて愕然としたりしていませんか?漠然と、買った方が良いのかなあ?などと考えますが踏み切れません。

給料の口座にそのまま積みあがってゆくお金の運用を考えても、どうしていいのかわからす、日々が過ぎていきます。

マンションを買うと婚期が遅れるなんて言う人もいますが、全く根拠はありません。買えない人や資産運用に臆病で前に進めない人が言っていることなので気にしないことです。

貯金していても利子のつかない時代ですから、手元の貯金を頭金にしてマンションを買って住んだり、貸して大家さんになったりしてみるのもいいかもしれません。

独身女性が考える投資への悩みについて

給料の口座にたまって行く貯蓄をどう運用していくか、悩んでいる女性も多いと思います。
普通預金に置いておくのは運用とは言えません。しかし、ご相談者の中には数千万円が普通預金にある方も珍しくありません。

資産の運用方法として知られるのが、定期預金、定額貯金、株や投資信託(ファンド)、債券の購入、収益不動産の購入などです。外貨や海外での運用も視野に入りますね。

ただ、低金利の時代、普通預金、定期預金、定額貯金は金利での収入は期待できません。
でも、株や投資信託、債券への投資は、始めるまでのハードルが高いでよね。

極端な話、株や債券は、一瞬にして、紙切れになってしまうなんてことを言う人もいて、怖いと思ってしまいます。また、いつも気になって仕事に影響してしまうかもしれません。
ただし、外国への投資は世界の政治・経済に関心が向くようになりますので、お仕事やお付き合い上プラスになることもあります。

もう一つの選択肢が不動産の購入です。特に独身女性の場合、購入して自分で住むことにより、ローンや管理費、税金などが家賃と考えられますので、現在の家賃と比べて収支をしっかり計算すれば利益も見込めます。賃貸と比べてグレードも高くなりますから生活の質も満足度もアップです。

不動産購入を投資と考えた場合の利点について

不動産を投資の対象として考えた場合は、10年後にいくらで売れるかの出口戦略まで見通して物件を選びましょう。必ずしも10年後に売るということではなく、収益物件としてみたときの損益を計算して、きちんと利益の出るものを選びましょうということです。

計算にはIRR(内部収益率)というものを計算するために、何年間運用するかを暫定的に決めて計算します。IRRについては次の機会にお話します。ご自分で調べてみるのも勉強になります。投資をするなら何であれ、勉強は必要です。

家を人に貸すということは、不動産賃貸業営むことです。事業の経費としてローンの金利や固定資産税、管理費、などを計上できます。家賃から経費差し引いたものが収入です。

ほかにも購入した時の仲介手数料や印紙代など賃貸事業の為に掛かったお金を全て経費にできますので、当初数年は事業収入がマイナスになることが多いのです。このマイナスと給料などほかの収入とを合算すると実質所得が圧縮され、申告すれば所得税が戻ってきます。

人生のステージが変わったとき

例えば、結婚した、子供が生まれた、親と同居することになったなど、人生のステージが変わることは大いにあり得ます。
結婚したら2人で住むか、賃貸にするかの選択肢があります。子どもができたら、広めの家に住み替えるでしょう。家賃収入を新居の家賃の補助に使う、あるいはローンの返済金にする。または売って新居の頭金にするなど臨機応変にいろいろ考えられます。

不動産購入で重要な立地ついて

マンションや一戸建てといった不動産の資産価値を考える上で重要なのが立地、中でも駅から徒歩圏内であるか否か、ということです。特に都会の場合はとても重要です。
他にも騒音や悪臭など、住んでからでは改善できない問題についての条件は重要ですし、近隣に生活に必要な施設が有るかどうかも大切です。
独身女性のターゲットとしてはマンションが主になるでしょう。この場合は売るにも貸すにも駅から徒歩で7分、できれば5分以内の物件を狙います。夜道の明るさも大切です。

この記事を書いたプロ

有限会社コスモスペース やさしいお金の相談室 [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 桑野恵子

東京都港区赤坂4-11-20 [地図]
TEL:03-5166-8324

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
つねにベストな提案を心がける。

FPとして中小企業オーナーをサポートしたい(1/3)

 ファイナンシャルプランナーとして、やさしいお金相談室を主宰する桑野恵子さん。不動産取得、相続、年金、教育資金プランなど、お金にまつわる幅広いジャンルの相談にのっています。「お金のことで困っているけど、誰に相談していいかわからないと悩む人の...

桑野恵子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

相続や不動産購入など、豊富な人生経験をもとにアドバイス。

会社名 : 有限会社コスモスペース やさしいお金の相談室
住所 : 東京都港区赤坂4-11-20 [地図]
TEL : 03-5166-8324

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5166-8324

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

桑野恵子(くわのけいこ)

有限会社コスモスペース やさしいお金の相談室

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
エンジェル税制による節税

資産運用時のエンジェル税制という節税方法をご存知でしょうか。エンジェルというのは、日本語で天使ですが、...

[ 資産運用 ]

不動産売却の相談で抑えておきたいポイント

不動産売却を相談するにしても、まず自分が売る意思をはっきりさせ、住み替えのイメージを膨らませることが重要で...

[ 不動産売却の注意点 ]

不動産売却の手数料の相場について
イメージ

不動産を売却する際には、さまざまな費用がかかり、中でも仲介手数料は高額になります。仲介業者から出される書...

[ 不動産売却の注意点 ]

不動産売却のリスクを考えてみる

投資目的で購入した不動産を売却しても、思うような収益にならないことがしばしばあります。ここでは、不動産売...

[ 不動産売却の注意点 ]

不動産売却の際に利回りが重要な理由

不動産を保有し運用したからといって必ずしも、この先利益が保証される訳ではないことはご存じだと思います。た...

[ 不動産売却の注意点 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ