プロTOP:桑野恵子プロのご紹介

FPとして中小企業オーナーをサポートしたい(1/3)

つねにベストな提案を心がける。

クライアントには常にベストな提案を

 ファイナンシャルプランナーとして、やさしいお金相談室を主宰する桑野恵子さん。不動産取得、相続、年金、教育資金プランなど、お金にまつわる幅広いジャンルの相談にのっています。「お金のことで困っているけど、誰に相談していいかわからないと悩む人の受け皿になりたい」と話します。

 前職のシステムエンジニア時代に、CFPの資格を取得。2014年3月、退職を機にFP事務所を開設。これまでに保険の見直し、不動産購入のアドバイス、確定拠出年金(以下DC)のご案内、遺産分割協議書作成のサポートなどを手がけてきました。注力したい分野は、中小企業オーナー向けの事業継承プランや相続相談など。「特に60代のオーナーにとっては、会社を誰に継いでもらうのか、資産をどう継承していくか悩む時期。親の介護や相続問題も発生してきます。私も経営者の一人であり、同年代としてアドバイスできることもあると思うので、そんなオーナーさんの力になりたいですね」。

 また中小企業オーナーには「社員向けにぜひDCを取り入れてほしい」とアドバイス。たとえば、一般的なサラリーマン(所得税・住民税15%)の場合、毎月1万円の積立で、年12万円の15%12,000円の税金と、社会保険料およそ32,000円が減額になり、実質76,000円弱で12万円分の積立ができる、とてもお得な制度です。会社も折半で負担している社会保険料が経費削減になります。元本保証の商品もありますので、運用嫌いな人でも大丈夫。国民年金と違い、給付を勝手に切り下げられることありません。積立金はすべて自分のお金で、60歳での受け取りが可能です。政府主導のいい制度ですが、なかなか普及していません。ぜひお薦めしたいです」

 その人にとってベストな提案をすることが、桑野さんのモットー。「たまに『今は家を買える状況ではありません。まず年収の1年分を貯めましょう』など、意に添わない提案をすることも。夢を達成するには、今どうすべきかをご提案したいんです。私にとって一番大切なのはクライアント。何かを判断する際は、その原点に立ち返ります。私自身は保険や金融商品を販売しませんので、必要な場合は信頼できる専門家をご紹介します。また、金融機関などにも同行して、私のクライアントにいい加減なことを言ったら許しません!という顔で隣にいます(笑)」

<次ページへ続く>

【次ページ】 相続、不動産投資、会社経営など自分も体験

桑野恵子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

不動産と相続。特に相続財産に不動産がある時の事前対策。

会社名 : 有限会社コスモスペース やさしいお金の相談室
住所 : 東京都港区赤坂4-11-20 [地図]
TEL : 03-6908-3399

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6908-3399

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

桑野恵子(くわのけいこ)

有限会社コスモスペース やさしいお金の相談室

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
不動産の相続で失敗しないために今からしておくべきこと
イメージ

●2015年に相続税の控除額が4割も減ったために、相続税を納める人が増えました。これをビジネスチャンスととらえ...

[ 相続 ]

相続セミナーが盛況です。
イメージ

先日、「不動産の相続で失敗しないために、今からしておくべきこと」というテーマで朝日新聞東京本社読者ホールで...

[ 相続 ]

確定申告で市販の花粉症薬が医療費控除
イメージ

確定申告(医療費控除)ベテラン主婦の皆さまは、市販のお薬も医療費控除の対象になる事をご存知ですよね。...

[ 税金 ]

エンジェル税制による節税

資産運用時のエンジェル税制という節税方法をご存知でしょうか。エンジェルというのは、日本語で天使ですが、...

[ 資産運用 ]

不動産売却の相談で抑えておきたいポイント

不動産売却を相談するにしても、まず自分が売る意思をはっきりさせ、住み替えのイメージを膨らませることが重要で...

[ 不動産売却の注意点 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ