コラム

 公開日: 2016-09-15 

あえて断捨離をしなくても大切なものは自然に残っていく

大切なものとの出会い


出会い...
親との出会いから始まり、自分の家族、友達、恋人、先生、上司、同僚....
人それぞれ、人生の中で多くの出会いがあります。
それぞれにいる大切な存在の人。
その存在に順位などつけられない。
みんな大事で大切な人たち。

物なら順位をつけて選ぶことはできます。
大切にしているけれど、数を減らせと言われたら減らせるものです。
そう思ったときに、やっぱり自分は物をたくさん持ちすぎているなぁと反省します。



必要最低限のもので暮らす暮らし。
少しずつではありますが、大掃除の時だけではなく日頃から断捨離を心がけています。
片付けの専門家で有名な近藤麻理恵さんが仰った言葉で、大好きな言葉があります。
『捨てるものを選ぶのではなく、心がときめくものを残すのです』
この言葉は、物だけではなく、あらゆる物事に通じる名言だと思います。
物事を整理することの極意につながる言葉です。

実は大切なものは増えていくのではない


ソファで半分寝ながら耳に入ってきた言葉でしたので、何の番組だったか、誰のインタビューだったか、誰かが書いた本の一節を誰かが紹介していたのかわからないのですが、心がドキっとした印象に残る言葉がありました。

「大切な人(もの)は増えていくのではなくて減っていく」

え??
なになに?
大切なものや人って、年をとっていくごとに増えていくんじゃないの?
今までの概念が覆された瞬間でした。

....よく考えたら、そうなのかもしれませんね。
誰もに当てはまることではないと思いますが、きっと、大切なものや人というのは「淘汰」されていくのだろうと思います。
断捨離をするのと同じように、本当に必要なものとそうでないものが人生の中で自然に淘汰されていくのかもしれません。
今の自分が大切にしているものが、ずっと大切な物であり続けるとは限らないということです。
服の好みも体型も変わってくるし、大事にしていても物は次第に劣化していきます。
いずれ大切なものとの別れはあるということですね。
物だけではありません。
思考や生き方、信念、価値観、記憶など、目に見えないものも同じなのでしょう。
心(頭)の中で整理され、気づき、学び、淘汰されていくのでしょうね。



最愛の人は最愛のまま


人でいうなら...
家族が一番大切というポジションは変わらないでしょう。
親もパートナーも子供も、かけがえのない存在です。
しかし、現実的に考えると結婚したら自分を育てた親よりも自分の家族(夫や子供)が大事になり、優先順位が大きく変わりました。
大切なものを選ぶということは、そこに順位をつけるということ。
できることなら、大切にしているものに順位をつけるということはしたくありません。
大切な人は一人とは限りません。
大切にしたいこと、考え方、物も同じで、一つとは限りません。
大切にする方法や、大切にしていますと伝える手段は相手によって変わるかもしれませんが、大切な人には持てる愛情を余すところ無く捧げて注いでいけるような生き方をしたいと思っています。

「大切な人(もの)は増えていくのではなくて減っていく」

大切な人(もの)。
そう聞いて、誰を、何を思い浮かべましたか?
特定の誰かの顔でしょうか?
頑張って買った高価な品物でしょうか?
仕事や生き方について思いを馳せた方もいらっしゃるかもしれませんね。

もつれた人間関係も、部屋に溢れている物も、治したいと思っている考えごとの癖も、考えたり悩んだりしていくうちに、いつの間にか淘汰されていることがあるかもしれません。
人は何も持たずに最期の時を迎え、旅立ちます。
大切な人も大切なものも、あの世へは持っていけません。
自分をこよなく愛し、かけがえのない存在であることに気づき、大切にしていくという生き方が、究極の断捨離です。
そこには、自分がときめくものしか残っていないでしょう。
そして、目の前にある「ときめき」を感じられるものを心から愛し、大切にしていこうと思えるはずです。

お勧めです!好評です!


『カフェDEカウンセリング』
町田駅周辺のお洒落なカフェでリラックスしながらカウンセリングを受けてみませんか?
コーヒーを飲みながら色々なお話をしましょう。

『同行ショッピング』
お化粧品選びでお困りの方、お買い物をお手伝いをさせていただきます。
カフェで問診と簡単なカラー診断をした後に小田急百貨店やドラッグストアへ。
メイク初心者さん大歓迎です!!

この記事を書いたプロ

First step [ホームページ]

心理カウンセラー 玉川晃子

東京都町田市 [地図]

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

6

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
料金案内

ご利用料金は以下の通りです。<メールカウンセリング>1往復  5,000円*HPよりお申し込みください。*お申し込みから10日以内に指定口座へのお振込...

ご相談の実例

○赤ちゃんが生まれたことの不安○家事、育児全般○子供の幼稚園や学校についての不安○結婚、結婚生活○交際している人のこと○夫婦関係○浮気、不倫○妊娠中の...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
女性応援カウンセリングFirststepの玉川晃子さん

頑張る女性に寄り添いながら、言葉と文章で心を癒す(1/3)

誰かに悩みを相談したいのに、人間関係などを考えると、なかなか言えない。真剣な悩みを相談できる相手が周囲にいない。安心して相談できるカウンセラーがわからない。カウンセリングを受けに行く時間がない。こうしたことで、一人で悩みを抱えてしまう女性は...

玉川晃子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

子育て・夫婦・恋愛・人生・人間関係等の悩みを言葉で解決に導く

会社名 : First step
住所 : 東京都町田市 [地図]

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

玉川晃子(たまがわあきこ)

First step

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

この出会いに感謝

あれから今日まで昔の夫に戻った感じです。 私は自分のしたい...

S.T
  • 女性 
  • 参考になった数(20

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
印象を変えてイメージアップ!あなたの印象、損してませんか?
イメージ

 40歳を過ぎたら自分の顔に責任を持つ リンカーン(元アメリカ合衆国大統領)が残したこんな名言がありま...

[ 印象管理(メイク・カラー) ]

伝えたい気持ちをちゃんと伝えていこう
イメージ

 こんなことを言ったら相手は.... 相手に自分の気持ちを伝えることはコミュニケーションのひとつ。「あり...

[ メンタル ]

結婚している人はかわいそう??
イメージ

 独身女性から見た既婚女性 既婚女性が独身女性を見て思うこと。独身女性が既婚女性を見て思うこと。ど...

[ 夫婦 ]

子どもたちが教えてくれたこと〜当たり前とか、こうでなきゃいけないとか〜
イメージ

 授業参観 私は子どもたちの授業参観が好きでした。子どもたちの学校での姿が新鮮で、面白くて。授業参...

[ 子育て ]

自分の応援団長になりましょう!〜キャンディキャンディがお手本〜
イメージ

 自分のファンになろう 皆さんには、応援しているスポーツ選手やアーティストがいますか?また、応援した...

[ メンタル ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ