コラム

 公開日: 2016-09-08  最終更新日: 2017-04-05

子育てをしながら親になっていく

場所が変わると話せることがある


夕飯を終えてから夫とふらり、コーヒーを飲みに行くことが割とあります。
久しぶりに夫と私と息子の3人で喫茶店に行きました。
声をかけたら、その日は珍しく息子も一緒に行くと言ったんですよね。

夜の喫茶店は静かです。
そこでいろいろな話をしました。
私が読んでいるの本の話、夫の仕事の話、税金の話、離れて暮らしている娘の話、iPhoneの話、私がこれからやりたいことについて....



ゆったり流れる時間と、美味しいコーヒー。
軽快だったり、ムーディだったりするBGM。
家にいてもいろいろな話はしていますが、場所が変わるからこそ出来る話があったりします。
息子が自分の妹について思うことを語るときというのは実に興味深いですよ。
息子がいないときに、娘が自分の兄について語るのも面白いですが。
兄妹でお互いいろいろな思いで相手を見ているんだな、と感じます。
親子でもそうですが、夫婦でも同じことが言えます。
家から出て、いつもとは違うところで話をすると、不思議と普段言えないことを打ち明けられたりします。
環境を変えて話すということは、関係修復やコミュニケーションの向上に少なからずとも影響を与えることがあるんですね。

振り返って話せる日が来るんだね


ポロっと息子が語る、過去の話。
あの時はこうだった、こんなことがあった。
あれはないよね、どうしてあんなことになったんだろうね。
あの言葉は傷ついたんだ...
たくさんの思い出と感傷。
冗談や笑いを交えて話せる日が来たんだなと感慨深いものがありました。
息子自身が乗り越えてきた問題と私たち夫婦が乗り越えてきた問題。
どんなときも、どんなことも、子供のためを思ってやってきたことだったけれど、いつもそれで本当に良かったのだろうか?と迷いながら苦しみながら子育てをしてきました。
時間が経って、その不安だった思いを払拭させてくれるような発言を子供の口から聞かせてもらえることに喜びと深い安堵を覚えます。
同時に、反省も後悔も感じることはありますが、悪かったと思ったことは素直に謝ります。
「そうだったんだね。わからなくてごめんね。」
「そういう風に受け止めてたんだ。そういうつもりで言ったんじゃないんだけど、傷つけてしまってごめんね。」
辛かったことを語ることには勇気がいったと思います。
ですから、告白された思いについては真摯に対応しようと心がけています。
語り終わった時、息子の顔がすっきりとした表情に見えたのは気のせいではないと思います。

子供はいつか大人になっていく


子供たちは不器用ながらも大人の階段を上っています。
私のことを心配したり、私のやることにアドバイスをくれたり、コソコソっと父親(夫)に対する思いを打ち明けてくれたり。
私の知らない世間の情報をわんさか知っていたり。
たまに、親子の立場が逆転しちゃうようなことも増えてきました。
息子は既に20歳を超えているので一緒にお酒を飲むことがあります。
娘ともそのうちお酒を飲みながら大人の会話を楽しめるようになるのでしょう。
恋話とかね。



大変だった子育て。
過ぎてしまえばあっという間でした。
無我夢中でした。
そのあっという間の時間の中で、多くのことを学ばせてもらいました。
子供たちの人生から、私はたくさんのことを教えてもらいました。
私が歩んだことのない人生を、私が見てこなかった世界を、子供たちが歩んで、見て、私に教えてくれた気がします。
子育てをしているというよりも、させてもらっていたんですね。
そう思ったら、今まで悩んできたものも、これから待ち受けている問題も、子供たちから出されている問題や課題なのかもしれないなと思えてきます。
今までは、「降り掛かってきた災難」のように子供の問題をネガティブにとらえてきたけれど。
そうではないんですね。

子育てが終わりに近づいてからようやく気持ちが切り替えられるようになった私。
気付きは遅かったけれど、気付けてよかったと思います。
私を母親にしてくれた子供達に感謝です。
最初から完璧な親にはなれない。
子供が成長していくのと同じように親として成長していくんですね。

<関連記事>
子育て中のお母さんたちへ

玉川晃子ができること

◉メールカウンセリング
一番人気のメニュー!対面が苦手な方にオススメ

◉カフェDEカウンセリング
町田駅周辺のカフェでゆったりとカウンセリング!

◉魅力が向上!美人度アップ♡コスメ同行ショッピング
お化粧品選びでお困りの方、お買い物をお手伝いをさせていただきます

詳細はHPで→https://www.counseling-firststep.com

この記事を書いたプロ

First step [ホームページ]

心理カウンセラー 玉川晃子

東京都町田市 [地図]

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

8

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
料金案内

ご利用料金は以下の通りです。<メールカウンセリング>1往復  5,000円*HPよりお申し込みください。*お申し込みから10日以内に指定口座へのお振込...

ご相談の実例

○赤ちゃんが生まれたことの不安○家事、育児全般○子供の幼稚園や学校についての不安○結婚、結婚生活○交際している人のこと○夫婦関係○浮気、不倫○妊娠中の...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
女性応援カウンセリングFirststepの玉川晃子さん

頑張る女性に寄り添いながら、言葉と文章で心を癒す(1/3)

 誰かに悩みを相談したいのに、人間関係などを考えると、なかなか言えない。真剣な悩みを相談できる相手が周囲にいない。安心して相談できるカウンセラーがわからない。カウンセリングを受けに行く時間がない。こうしたことで、一人で悩みを抱えてしまう女性...

玉川晃子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

子育て・夫婦・恋愛・人生等の悩みを言葉とメイクで解決に導く

会社名 : First step
住所 : 東京都町田市 [地図]

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

玉川晃子(たまがわあきこ)

First step

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

もっと多くの人に知ってもらいたい

もっと玉川さんの活動を多くの人に知ってもらいたいと思いま...

Y.I
  • 女性 
  • 参考になった数(18

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
分かり合うということ
イメージ

 分かり合うって難しい 目の前にいる人と分かり合えたら、誤解も不安も心配もなくなって安心して付き合えま...

[ 心の言葉(詩) ]

自分の価値は自分で決める
イメージ

こんにちは。今日はアインシュタインの名言を紹介しますね。+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+...

[ 名言 ]

完璧な人間などいないから
イメージ

 シェイクスピアの言葉 「神は我々を人間にするために何らかの欠点を与える」これは、シェイクスピアの...

[ 名言 ]

「放っておいて欲しい」という気持ちを見守ろう
イメージ

 ママ友達とのランチで 息子が小学生の時に出会ったママ友達とは、3ヶ月に1度くらいのペースでランチをし...

[ 子育て ]

ため息じゃなくて深呼吸を
イメージ

 ため息をつくと幸せが逃げる? こんにちは。長い連休が明けてから、なんとなく体がだるいと感じる方は多...

[ メンタル ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ