コラム

 公開日: 2016-07-11  最終更新日: 2016-08-09

口癖になっていませんか?だって、でも、どうせ

こんな口癖を使っていませんか?


「だって(Datte)」「でも(Demo)」「どうせ(Douse)」。
これらは全て言い訳をするときに使われる言葉ですね。
私はこれを口癖の「3D」と呼んでいます。
これらの言葉を意識して使わないようにするだけでも、ぐっとポジティブな思考になります。

「だって、私が悪いわけじゃないわ。」
「でも、失敗したらどうするの?」
「どうせ、自分にはできないわ。」

3Dを多く用いる人と話をしていると、話を否定的に受け止めてばかりなので残念な気持ちになります。

口癖通りの人生にならないために


3Dが口癖になっていると、言い訳の人生から一生抜け出せません。
どうしてそんなに自分を卑下するのですか?
どうしてそんなに簡単に自分の限界を決めてしまうのですか?
同じ「どうせ」なら、
「どうせ出来ない」という言葉(気持ち)を「もしかしたら出来るかもしれない」という言葉(気持ち)に変えてみてはどうでしょうか?
「どうせ」を使う癖をなくせば、段々と自分を信じられる人に近づけます。
自分を信じる力が養われていくと、自分のことを認められるようになっていきます。
他人に対しても信じてみようと思う気持ちが芽生え、誉めてあげることのできる人になります。

「もし、裏切られたら?」
「もし、出来なかったら?」

こんな不安もおありでしょう。
裏切られるのも嫌だし、やっぱり出来なかった、とがっかりするのも嫌ですよね。

だけど...

「もし、うまくいったら?」

未来を描くビジョンはいつだってポジティブでありたいものです。
失敗することや傷つくことを怖れていたら、その先にある成功や感動には一生出会えません。
「でも」や「だって」と言い訳ばかりしている人はチャンスどころか、人からの優しさや愛情をも逃してしまいます。
好意や愛情を持って言葉をかけてくれた人も、相手に拒絶され続ければ「もういいや」って思ってしまいますよね。
ネガティブなワードに支配されてはいけません。
ネガティブな口癖はあなたのイメージをネガティブに見せてしまいます。





素直な気持ちを大切に


「あなた最近キレイになったわね」
「でも、最近太ったのよ」
「あなたにはこっちの色の方が似合うわよ」
「だって、その色は好みじゃないわ。」

このような会話に心当たりはありませんか?
キレイになったと言われたのだから、素直に喜んで「ありがとう」でいいのです。
似合うわよと言われたのだから、まずはその意見に対して「ありがとう」でいいのです。
人の言うことを否定せずに受け入れること。
自分の気持ちを主張することも大事ですが、相手の気持ちを受け入れることも大事です。

「どうしてお金を払わないでお店を出てしまったの?
それは泥棒よ。」
「だって、どうしても欲しかったんだもん。」

極端な会話の例ですが、非常に自分勝手な言い訳ですよね。
「ごめんなさい」でいいと思いませんか?

「あの人に謝りなさいよ。とても傷ついていたわよ。」
「でも、あの人が悪いのよ!」

主張したい気持ち、間違っていないという自負。
謝罪を促されても素直に謝れないのには理由があると思います。
しかし、
「ごめんなさい」はお互い様だったかもしれないし、もしかしたら自分の行いが相手に何かを言わせる(させる)原因になったかもしれません。
「ありがとう」や「ごめんなさい」という言葉を自然に言えることができるようになると、
人間関係がかなり円滑になります。
言われて嬉しいと思ったことには臆せずに「ありがとう」と言えるといいですよね。
自己主張が強く負けず嫌いの傾向のある人は、
相手がなぜそう言っているのか、自分の意見を言う前にもっと考える癖をつけるといいでしょう。
一呼吸置いてから話すだけでも大分と違います。
受け入れて欲しいと思うのならば、まずは自分も他人を受け入れるように心がけないといけません。

ポジティブな生き方はポジティブな口癖から


3Dを使わなかったら一体どんな生き方ができて、どんな自分になれるでしょう?
ワクワクしませんか?
運動しなくてもいいです。
食事制限もありません。
お酒もタバコもやめなくていいです。
ただ、3Dを使わないだけで自分も周りにも変化が出ます。

私はこれで、かなりポジティブになれました。
他人にも自分にも優しくなれました。
穏便にことが済むようになりました。
認めてもらえるようになりました。
話を聞いてもらえるようになりました。
自分が思ってもみなかった自分の魅力を知ることもできました。
本当ですよ。





ポジティブな生き方はポジティブな思考が導きます。
ポジティブな思考は日々の口癖が自分の耳を介して作られます。
自分が発する言葉は、真っ先に自分が聞いているからです。
さぁ、今日から3Dをどんどん減らしていきましょう。

お勧めです!好評です!


『カフェDEカウンセリング』
町田駅周辺のお洒落なカフェでリラックスしながらカウンセリングを受けてみませんか?
コーヒーを飲みながら色々なお話をしましょう。

『同行ショッピング』
お化粧品選びでお困りの方、お買い物をお手伝いをさせていただきます。
カフェで問診と簡単なカラー診断をした後に小田急百貨店やドラッグストアへ。
メイク初心者さん大歓迎です!!

この記事を書いたプロ

First step [ホームページ]

心理カウンセラー 玉川晃子

東京都町田市 [地図]

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

18

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
料金案内

ご利用料金は以下の通りです。<メールカウンセリング>1往復  5,000円*HPよりお申し込みください。*お申し込みから10日以内に指定口座へのお振込...

ご相談の実例

○赤ちゃんが生まれたことの不安○家事、育児全般○子供の幼稚園や学校についての不安○結婚、結婚生活○交際している人のこと○夫婦関係○浮気、不倫○妊娠中の...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
女性応援カウンセリングFirststepの玉川晃子さん

頑張る女性に寄り添いながら、言葉と文章で心を癒す(1/3)

誰かに悩みを相談したいのに、人間関係などを考えると、なかなか言えない。真剣な悩みを相談できる相手が周囲にいない。安心して相談できるカウンセラーがわからない。カウンセリングを受けに行く時間がない。こうしたことで、一人で悩みを抱えてしまう女性は...

玉川晃子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

子育て・夫婦・恋愛・人生・人間関係等の悩みを言葉で解決に導く

会社名 : First step
住所 : 東京都町田市 [地図]

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

玉川晃子(たまがわあきこ)

First step

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

メイク初心者には嬉しいサービスとメニューです

メイクをする時にどんな色を選べばいいのか知りたかったのと...

S.T
  • 女性 
  • 参考になった数(4

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
印象を変えてイメージアップ!あなたの印象、損してませんか?
イメージ

 40歳を過ぎたら自分の顔に責任を持つ リンカーン(元アメリカ合衆国大統領)が残したこんな名言がありま...

[ 印象管理(メイク・カラー) ]

伝えたい気持ちをちゃんと伝えていこう
イメージ

 こんなことを言ったら相手は.... 相手に自分の気持ちを伝えることはコミュニケーションのひとつ。「あり...

[ メンタル ]

結婚している人はかわいそう??
イメージ

 独身女性から見た既婚女性 既婚女性が独身女性を見て思うこと。独身女性が既婚女性を見て思うこと。ど...

[ 夫婦 ]

子どもたちが教えてくれたこと〜当たり前とか、こうでなきゃいけないとか〜
イメージ

 授業参観 私は子どもたちの授業参観が好きでした。子どもたちの学校での姿が新鮮で、面白くて。授業参...

[ 子育て ]

自分の応援団長になりましょう!〜キャンディキャンディがお手本〜
イメージ

 自分のファンになろう 皆さんには、応援しているスポーツ選手やアーティストがいますか?また、応援した...

[ メンタル ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ