コラム

 公開日: 2016-06-22  最終更新日: 2016-08-09

メールで相談!メールでのカウンセリングとは

メールカウンセリングってなぁに?


こんにちは。
今日はメールカウンセリングについてお話します。
カウンセリングと言うと、皆さんはまず対面形式のカウンセリングを思い浮かべると思います。
メールカウンセリングは、シンプルにお答えすれば
”メールのやり取りでカウンセリングをする”
文通形式のカウンセリング方法です
メールの出来る環境さえあれば、好きな時に好きな場所からカウンセラーに相談を依頼することが出来るカウンセリングです。

メールカウンセリングのメリット


スケジュールを調整して予約をとったり、辛い気持ちを抱えた状態でカウンセリングルームへ出かけることもありません。
人に話をする事は苦手だけれど、メールなら正直に気持ちを打ち明ける事が出来るという方にも向いています。
話しにくい内容でも、メールなら思い切って打ち明けられます。
介護や育児で家を空けられない方にも喜ばれています。
また、病院へ行くほどでもないけれど気持ちが憂鬱な時に、友達にメールをするような感覚でカウンセリングを受ける方もいらっしゃいます。

書くという行為で気持ちが整理されます。
書きながら、自分の悩みを目視できるからです。
文章にすることで冷静に自分と向き合い、問題を整理でき、モヤモヤしていた気持ちの塊を吐き出すことができます。
また、会話だと聴き漏らしや、聞き違いが懸念されますが、
メールカウンセリングは文字として残るので、カウンセリングの経過を読み返すことができます。

信頼関係を大切にします


私たちは多くのしがらみの中で生きています。
何か悩みがあったり、誰かに愚痴をこぼしたいけれど、誰に言ったらよいのか分からない時にぜひ利用して頂きたいです。
カウンセラーはご相談内容を第三者に口外することは絶対にありません。
信用していた人に悩みを打明けたらいつの間にか周りに知れ渡っていた、なんてことが一切ありません。
最近はネットで気軽に相談や質問ができます。
とても便利なシステムですが、不特定多数の人から誹謗中傷され、心ない回答に傷ついてしまうこともあります。
見て欲しくないと思っている人の目に止まることもあるでしょうし、
一度書き込んでしまった内容は、IDと共にずっとネット上に残されてしまいます。
メールカウンセリングは言葉だけのやりとりなので、ご相談者様との信頼関係を大切にします。

書くことは癒し


何も難しいことはありません。
書きたいことを書きたいように書くだけです。
誰かに話をすると憂鬱な気持ちが和らぐことがありますね。
気持ちを吐き出すということは、心の癒しや安定につながります。
「トークセラピー(会話療法)」がそれに当たります。

書くということも、癒しになります。
私はそれを「ライト(write)セラピー」として広めていきたいと思って活動しています。
自分をわかってもらいたい、共感してもらいという気持ちの表れが、近年SNSを盛んにしている背景にあると思います。
わかってもらってる、聞いてもらっている、という安心感は孤独感を和らげてくれます。
気軽にメールカウンセリングを利用してみてくださいね。


玉川晃子ができること

◉メールカウンセリング
一番人気のメニュー!対面が苦手な方にオススメ

◉カフェDEカウンセリング
町田駅周辺のカフェでゆったりとカウンセリング!

◉魅力が向上!美人度アップ♡コスメ同行ショッピング
お化粧品選びでお困りの方、お買い物をお手伝いをさせていただきます

詳細はHPで→https://www.counseling-firststep.com

この記事を書いたプロ

First step [ホームページ]

心理カウンセラー 玉川晃子

東京都町田市 [地図]

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

25
<< 前のコラム
最近投稿されたコラムを読む
料金案内

ご利用料金は以下の通りです。<メールカウンセリング>1往復  5,000円*HPよりお申し込みください。*お申し込みから10日以内に指定口座へのお振込...

ご相談の実例

○赤ちゃんが生まれたことの不安○家事、育児全般○子供の幼稚園や学校についての不安○結婚、結婚生活○交際している人のこと○夫婦関係○浮気、不倫○妊娠中の...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
女性応援カウンセリングFirststepの玉川晃子さん

頑張る女性に寄り添いながら、言葉と文章で心を癒す(1/3)

 誰かに悩みを相談したいのに、人間関係などを考えると、なかなか言えない。真剣な悩みを相談できる相手が周囲にいない。安心して相談できるカウンセラーがわからない。カウンセリングを受けに行く時間がない。こうしたことで、一人で悩みを抱えてしまう女性...

玉川晃子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

子育て・夫婦・恋愛・人生等の悩みを言葉とメイクで解決に導く

会社名 : First step
住所 : 東京都町田市 [地図]

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

玉川晃子(たまがわあきこ)

First step

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

時間はかかりそうですが

根本的な解決は未だできそうもないのですが、文に書くことで...

Y.H
  • 女性 
  • 参考になった数(20

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
ありのままに生きるということ
イメージ

「ありのまま」私がそうすることがいいことなのか悪いことなのかわからない理屈じゃない理屈じゃ片...

[ 心の言葉(詩) ]

人生を勝ち負けで決めているわけじゃないけれど、自分との闘いは常に続いていく
イメージ

「自分との闘い」勝ちたいと思って頑張るのはいい最終的に自分に負けなければ負けたくないと頑張るのは...

[ 心の言葉(詩) ]

秘密

 秘密 もっと優しくしてもっと分かって優しくしてるつもりだよ分かってるつもりだよそんなんじ...

[ 心の言葉(詩) ]

信じよう、自分を

 自分を信じて 『人の教えが全てじゃない自分を信じることも大切』私はそう思います。人それぞれ...

[ 心の言葉(詩) ]

アラフォー以降の人生を楽しく生きるミニマルな暮らし
イメージ

 ココ・シャネルの言葉 A woman does not become interesting until she is over 40これはココ・シャネ...

[ 名言 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ