>   >   >   >  田村菜穂子

プロTOP:田村菜穂子プロのご紹介

貿易ビジネスを「タフな折衝力・現地人脈・商品開発」で成功に導く(1/3)

輸出入ビジネスを盤石にする、マルチリンガルのコンサルタント 	田村菜穂子さん

商社で培った実務経験と豊かな人脈で安定した輸入ビジネスの基礎を築く

 「貿易と食品ビジネスに特化した、マルチリンガルのコンサルタント&エージェント」として活躍している田村菜穂子さんは、食品輸入ビジネスに長く携わり、その知識と人脈、経験値を活かしながら商社や企業とパートナーシップを組んでいます。田村さんは、およそ20年という月日の中で、イタリアを筆頭に複数の国において現地ルートを安心・確実なものに育て、現地での人脈も育んできました。こうした「生きた情報」が輸入ビジネスには必要だと言います。

 「近年は、インターネットで情報が簡単に得られる時代になりましたが、現地に赴いて入手した生きた情報に勝るものはありません。現地を訪れ、実際の現場に出向いて調査すると、商材の動向、流通事情などの詳しい情報を知ることができますし、品質が高いのに市場に出回っていない商材に巡りあうこともあります。そして、何度も足を運んでいれば、現地の人たちとの繋がりも深まり、信頼関係が築くことができます。貿易においても、人との信頼関係は非常に重要で、こういったルートを持っているかどうかは、輸入ビジネスを盤石なものにできるかに大きく影響します」と田村さんは語ります。

 また、海外の規格と日本の規格が異なることで、そのまま輸入して製品にしてもヒット商品を生み出せない場合もあります。商品開発が得意な田村さんは、商品開発の提案・企画も依頼されることがあるそうです。「商社時代には、幾度も商品開発をゼロから立ち上げたことがあります。コンセプト、商品設計、包装デザインなどすべて担当させていただき、息の長い商品を誕生させることができました。現在でもさまざまな場所で私が手がけた商品を見ることがあり、嬉しいですね」

<次ページへ続く>

【次ページ】 日本企業が苦手とする海外折衝。過去の経験から培った交渉センスがモノを言う

田村菜穂子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

商社経験で培った貿易ノウハウと人脈、国際取引に不可欠な交渉力

屋号 :  
住所 : 東京都江東区 [地図]

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

田村菜穂子(たむらなおこ)

 

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ