コラム

 公開日: 2015-12-11 

お庭のお手入れ

年末の忙しい時期になってきました。
この季節、大きな脚立を積んだ造園屋さんの車をあちらこちらで見かけます。

お正月前に、お庭もきれいにしたいとのご依頼をいただきます。
花だんのお花の植え込みやバラのお手入れなどにお伺いする季節です。

とても大きな樹木の剪定は、専属の職人がお伺いします。

昨年建て替えして、お庭を造らせて頂きましたお庭のお手入れの様子をご紹介させて頂きます。

剪定前の大きな梅の木ともみじ。


K邸 梅 剪定前


K邸 もみじ 剪定 前

剪定後の梅の季ともみじ。


K邸 梅・もみじ 剪定 後

何十年もの歴史のある樹木も、枝を透かしてして軽くしてあげることで、幹への負担を軽くしてあげることができます。

たくさん実のついたザクロも同様に。


K邸 ザクロ 剪定 後


低木や下草もお手入れをして、すっきりと整いました。


K邸 低木・下草 お手入れ後


年に一度、見直しをしてあげることで、お庭をきれいに保つことができます。
樹木は、大きく育ってしまってからですと、お手入れも大変です。
低木や下草も育ちすぎてしまったら、株分けや間引きをしてあげましょう。

この季節、落葉樹やバラの剪定の敵季です。
来年の芽吹きの為に、有機質の肥料(寒肥)をあげる最適な季節です。
とても寒く、お庭に出る機会が少なくなる季節ですが、来年元気に育ってくれることを祈って、お庭のお手入れお願いいたします。

この記事を書いたプロ

Fair Wind(フェア ウィンド)/ガーデンメッセ八王子店 [ホームページ]

エクステリアプランナー 冨田みどり

東京都八王子市北野町592-1 Room’s大正堂 ガーデンメッセ内 [地図]
TEL:042-660-1225

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

11
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
冨田みどり とみたみどり

ガーデニングが「家」と「ライフスタイル」を素敵に変える(1/3)

 「モノつくりが大好きで、最初から最後まで自分の目で見て、手を動かさないと気が済まないんです」と屈託なく笑うその姿は、5月の眩しい日差しを浴び、透明感がありました。クライアントの「好き」や「価値観」などを大切に、エクステリア・ガーデンをデザ...

冨田みどりプロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

ライフスタイルに合わせたデザインと施工。つねに柔軟な対応。

会社名 : Fair Wind(フェア ウィンド)/ガーデンメッセ八王子店
住所 : 東京都八王子市北野町592-1 Room’s大正堂 ガーデンメッセ内 [地図]
TEL : 042-660-1225

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

042-660-1225

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

冨田みどり(とみたみどり)

Fair Wind(フェア ウィンド)/ガーデンメッセ八王子店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
ハードウッドでメンテナンスフリー!ウッドデッキの魅力の再確認!
イメージ

今日は、ウッドデッキについて、お話をさせていただきます。以前、ウッドデッキに使用される木材の多くは、定...

[ 家とお庭を繋ぐ…アウトドアリビング ]

インテリアとエクステリアをつなげる雑貨やファニチャーの魅力
イメージ

ファッションはめまぐるしく変化する流行の色やスタイルがありますが、エクステリアやガーデンの世界は、比較的ゆ...

[ 素材と色と質感 ]

雑草対策に土の面積を減らし、ナチュラルな自然石の石畳
イメージ

暑い暑い毎日が続きますが、そんな中でも猛烈な勢いで伸びる雑草!この季節のお悩みご相談のナンバーワンは、...

[ アプローチのプチリフォーム ]

デザイナーズ住宅をより魅力的に見せる植栽工事
イメージ

個性的なデザイナーズ住宅にはどんな植物を選んだらいいのでしょうか?シンプルな建物にアクセントとなるような...

[ シンボルツリー選びのポイント ]

雑木を植えて、四季を感じる落ち着いた大人のお庭造りをしてみませんか?
イメージ

今、大人気の中古住宅を購入されたお客様から、お庭のリフォームのご依頼をいただきました。ご希望は、長い間...

[ お庭リフォーム大作戦 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ