コラム

 公開日: 2017-08-07 

「祭」は沢山の人が祈り・願う大きなエネルギーです

暦の上では、本日は「立秋」です。早いですね!
とはいえ、今が夏気分を満喫できる時です。
夏、と言えばお祭りシーズン。全国あちらこちらで様々なお祭りが催されています。

私のふるさと秋田では「竿灯まつり」が昨日まで行われていました。
いつも以上に秋田の天気予報を眺め心配をしてしまうのは郷土愛かもしれません。
ご存知の方も多いと思いますが、竿灯は「稲穂」を表しています。
手で持つだけではなく、肩や腰、頭に乗せてバランスを取る妙技。
夜空にユラユラ揺れる竿灯の姿は、秋にしっかり実が詰まった稲穂の姿。
五穀豊穣を願う「米の国」秋田ならではの祭りです。

竿灯まつり

そして、夏の風物詩の一つ「花火大会」も夜空を彩っていますね!
こちらも「鎮魂」の意味が込められています。
夜空に咲く大輪の花の美しさに、重ね合わせる思いは人それぞれだと思います。

花火大会

「祭り」と聞くと華やかで賑やか、楽しいというイメージ。
でも、根底には「感謝、願い、鎮魂、祈り」が込められていることにお気づきでしょうか?
一人より多くの人が祈り願うことで大きなエネルギーとなり、宇宙や万物に届くと思うのです。
自分だけの為だけではなく、人のために皆のために願うことができること。
これが最強の力です。
そんな思いが、伝統行事には込められて大切にされ続けている所以でしょう。

地震や水害、火災、土砂災害、雪災…
残念ながら自然の力の前では、人間は到底敵わないものです。
最善を尽くし、信じて念じることしかできません。
ですから、人間が人間を脅かすような力を作り出すことだけはあってはならない、とも思うのです。

年中行事や伝統行事は、日本に暮らす者にとって心の基盤、最強の心の支えです。
暑い中でも、目を閉じて心を届ける時間は暑さを感じないから不思議。
これこそ思いが繋がり届く瞬間、なのかもしれませんね。
お盆をはじめ、様々な祈りの時。
いつも以上に、心を込めて願いや祈りを届けてみませんか?

この記事を書いたプロ

株式会社エサンシエル [ホームページ]

マナー講師 山木理代

東京都目黒区 [地図]

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

4

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
株式会社エサンシエル代表、山木理代さん

自分も他人も幸せにする本質的なマナーをレクチャー。暮らしからビジネスまで幅広く対応(1/3)

 「マナーは『形』だけではなく、人を思いやる『心』です。食事の作法、訪問の作法など古から伝わる型の基本はきちんとマスターし、その根幹となる『人を思いやる気持ち』を育てることを最も大切にしています」 と優しい笑顔で話すのは、株式会社エサン...

山木理代プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

思いやりを重視し、応用が利く本質的なマナーの指導を行う

会社名 : 株式会社エサンシエル
住所 : 東京都目黒区 [地図]

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

山木理代(やまきみちよ)

株式会社エサンシエル

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
先輩上司の皆様、マナーに自信はありますか?見られていることを意識しましょう
イメージ

桜がまさに満開の時を迎えました。桜を眺めていると、春の訪れを心から嬉しく感じられます。きっとこの春に新...

[ 人付き合いのマナー ]

さて、12月13日は何の日でしょうか?
イメージ

師走に入り、クリスマスの華やかな雰囲気に街全体が包まれています。クリスマスが終わるとすぐにやってくるのが...

[ 伝統行事 ]

日経BP社様運営Webサイト『カンパネラ』に掲載いただいております

酒とごはんと、仕事と暮らしの情報がたっぷり詰まった、日経BP社様運営Webサイト『カンパネラ』「気安さがぐっ...

[ 掲載のお知らせ ]

中国料理のマナーの1つ「乾杯」の仕方をご存知ですか??
イメージ

西洋料理や日本料理のマナーに比べると、細かいマナーが無い中国料理。円卓を囲んで和気藹々と食べる料理は楽し...

[ 食事のマナー ]

9月9日は「重陽の節句」です。五節句が大切にされる所以は?
イメージ

9月に入り、空気がすっかり入れ替わりました。あっけなく夏が過ぎてしまった感じがしませんか?9月と言えば...

[ 伝統行事 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ