コラム

 公開日: 2016-09-15 

幸せになりたい

この記事をお読みになる方は、もしかしたら、率直に、今幸せではないのかもしれませんね・・・。

毎日、「生きているって最高!毎日ハッピー!」と実感している筆者の専門分野はズバリ【心の取り扱い方】です。
何かお役に立てれば幸いです。

さて・・・
「幸せになりたい」は人間の普遍のテーマとも言えます。

「幸せ」をテーマにして今記事を書くにあたって、
筆者が最近 夏休み、昼の電車内 で感じたことを最初にお話ししたいのです。
しばらくお付き合いくださいませ。

先日、とある打ち合わせのために少し久しぶりに電車で移動をした時のことです。
久しぶりだったもので、「今の電車内の空気はどうなっているんだろう?」と少しドキドキしながら(笑)乗り込みました。


筆者は2年前まで月曜~金曜の事務のお仕事をしておりました。起業準備期間中のことです。
毎朝満員電車にぎゅーっと押し込められての通勤が嫌でたまりませんでした。
パーソナルスペースが侵されると人間はストレスが溜まるのですが、
それだけではなくてあの殺伐とした空気!が嫌だったのです。

みんなストレスが溜まっているので心に余裕がなくなっていて、
時々舌打ちが聞こえたりするあの空気。
自分も、周りも、朝なのに疲れた顔をしている・・・。

自分で仕事をするようになってからは電車に乗る機会が減りましたが、
「今満員電車で通勤する人がもっと毎日いきいきと生きられる社会にしたい!」の一心で仕事をしてきました。

さて、
それで久々に乗った電車で見えたものは・・・、



愕然としました。


筆者が先日乗った電車は 夏休み 昼 空いている電車 です。
心の余裕を失いがちな朝の通勤ラッシュの電車ではないのですが、

誰も、笑っていない・・・・・。



午前11時、
デートでどこか出かけるのであろうカップル
カジュアルな装いの女性二人組
夏休みのレジャーかな?お子さんが大きめのリュックを背負っている親子連れ

パッと目についたのはこのような人たち。


女性二人組はずっとドア付近に並んで立っていて、
でも友人同士だということに気付いたのは、彼女たちが降りる駅について会話を始めたから。
それまではたまたま近くに立っている他人同士だと思っていました。

親子連れもみんな一緒に座席に座っているけど、筆者が乗り合わせている間はお互いの視線のやり取りも会話も、笑顔もありませんでした。

カップルに至っては、最初のうちは彼女がなにやら彼氏に一生懸命笑顔で話しかけている様子だけれど彼氏は彼女のほうを見ないまま。しばらくしたら彼女も話すのをやめてしまってふたりともじっと前を見て黙っていました。




幸せになる方法

巷でよく言われていることなのでガッカリしてしまったらごめんなさい。
でも、本当に重要なことなので書きますね。

【幸せは、いつでもあなたの足元に転がっている】のです。
あなたの生活の中に、幸せを感じられるコトは沢山あるのです。


あなたにとっての「幸せ」って何ですか?
結婚?昇進?お金?

自分に問いかけてみてください。



では、
「あなたは結婚したら幸せになれるのですか?」
「あなたは昇進したら幸せになれるのですか?」
「あなたはお金が手に入ったら幸せになれるのですか?」

自分に問いかけてみてください。





・・・・・・

・・・・・・

違います。


「幸せ」は「コト・モノ」ではないのです。
結婚も昇進もお金も、「コト・モノ」自体にはプラスもマイナスもありません。


結婚しても幸せを感じられない人がいます。
昇進しても幸せを感じられない人がいます。
お金持ちでも幸せを感じられない人がいます。

あぁ今、幸せっ!!と「感じる」ならたとえ貧乏でも幸せなんです。


人間には欲求があって、何かを達成できてもまた次の目標が出てきます。
今のステージを、上のステージと比較して「不幸せだ!」と思うなら
上のステージに上がってもやっぱり「不幸せだ!」。

演技的に言うと「幸せになりたい」と思っている人は誰なのでしょうか?
ということ。

(セリフ)「幸せになりたい!」

話し手は誰でしょうか?

幸せになりたいと思っている人は「不幸せな人」です。
幸せな人は幸せになりたいとは言いません。


筆者が、冒頭の 夏休み 昼 空いている電車 で愕然としたのは
これを意識せざるをえなかったからです。

電車にいた人たちが不幸せだと決めつけるわけでは決してないのです。

ただ、
夏休み 昼 空いている電車=友人・カップル・親子連れ=笑顔と楽しそうないきいきした空気がある
だろうと思って電車に乗り込んだら、

現実はそうではありませんでした。

満員電車の空気と、
夏休み 昼 空いている電車 の空気は、

人口密度は違えどほぼ同じだったのです。


たまたま、その乗り合わせた人たちみんなが「ワケあり」だったのかもしれません。

もしもそうなら逆に、良いのです。
そうであってほしいと思います。



目の前にいる
大切な恋人と、大切な友人と、大切な家族と過ごせる尊い時間で笑い合ったり視線を交わすことがない。
無関心にも見える。

それがスタンダードだなんて、あまりにも哀しいこと。

日本人は幸福度が低いとはよく調査の結果などで言われていることですが、
不景気だからとか仕事が忙しいからとか「コト」ではなくて
目の前のことを幸せと感じられる感度が大切なのです。

実は、
満員電車だから笑顔になれない・楽しくない・辛いのではない。


あなたが過ごしている毎日の一分一秒は、あなたの人生そのものです。
あなたの一秒の積み重ねが一分であり、
一分の積み重ねが一時間であり、
一時間の積み重ねが一日であり、
一日の積み重ねが一年であり、
一年の積み重ねが人生なんです。

あなたが今の一分を「幸せ」な気持ちで過ごせばあなたの人生は幸せ!

結婚・昇進・お金で状況が変わることによって手に入れられる幸せは、あります。
満員電車で不快に思っちゃいけない、という話でもないのです。(嫌な状況への対処法はまた今度)

ただし、状況そのものよりも幸せを感じられる感度が「幸せになる」基本だということをぜひ心に留めておいてくださいね!!

この記事を書いたプロ

ENTRYACT(エントリーアクト) [ホームページ]

俳優・演劇 大江千雪

東京都豊島区東池袋5-15-12-1F [地図]

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
ENTRYACT(エントリーアクト)の大江千雪さん

演技未経験者大歓迎。お仕事帰りに「泣いて笑って演じる」演技レッスン(1/3)

 演技って自分とは関係ないもの。だけど、俳優さんや女優さんのように「堂々と人前で演じることができたら気持ち良さそう」と一度は思ったことありませんか。恥ずかしさなど取っぱらい、上手い下手関係なく思うままに役になりきり、心や感情を表現できたら、...

大江千雪プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

演劇未経験・気軽に・仕事帰りに参加できる習い事演劇レッスン

屋号 : ENTRYACT(エントリーアクト)
住所 : 東京都豊島区東池袋5-15-12-1F [地図]

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

大江千雪(おおえちゆき)

ENTRYACT(エントリーアクト)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
実は、欲求階段説は6段目まであった!~~「自己実現」の更に上、「自己超越」

こんにちは!演劇団体ENTRY ACT代表の大江千雪(おおえちゆき)です。演劇を始めとした芸術活動において、【...

気分が落ち込んだ時にはこうする!人生、山。
イメージ

気分が落ち込んでしまってどうしようもない時って、ありますよね?人生は山と同じで、高いところもあれば低い...

やりたいことを仕事にする法【演劇業界】

やりたいことを仕事にするかしないか、するべきかするべきでないかという問いかけに対しての答えはいろいろです...

[ 起業家として ]

パフォーマンス力を極限まで上げる【緊張に勝つ法】
イメージ

人前で話す時、自分の力を発揮できない方は多くいます。自身の能力をじゅうぶんに発揮できる方のほうが少ないの...

部下にイラッ。上司にイラッ。仕事の怒りを解消する「アンガーマネジメント」【感情コントロールの話】
イメージ

仕事の人間関係で、ストレス溜めていませんか?人間は社会性の生き物であると言われているだけあって、多く...

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ