コラム

 公開日: 2016-09-03 

演技講師がお伝えする「自信をつける方法」

はじめまして。
東京都豊島区で演技未経験の方を対象とした演技レッスンクラスを担当しております、
演技講師の大江千雪(おおえちゆき)と申します。

マイベストプロさんに掲載するひとつめのコラムは『自信をつける方法』について触れていきたいと思っています。

どうして自信がないの?

日頃、演技レッスンで様々な方の演技を見る筆者が頻繁に感じること。
それは、世の中「自信がない方が多い」ということ。
演技というものは特性上、人前に出て身体を動かして声を出して、とにかく全身で表現をします。
その時にどうしても声が小さくなってしまったり身体が固まって思うように動けない方、不自然な動きをしてしまう方が多いのです。
演技後にどうだったかをお聞きすると、緊張や不安に支配されてしまっていた様子。
緊張や不安の根源は、「うまくいかなかったらどうしよう」です。失敗するイメージがわいてきて、案の定思い通りにいかない。
失敗イメージに囚われてしまっている時は、自信がないのです。
何かをする時に「うまくいかなかったらどうしよう」と不安がよぎる時は、自分を信じてあげられていないのです。

考え方の転換をしてみよう

うまくいかないかも・・・と思えるのは一種の才能なんですよ!
ネガティブは決して排除すべきものではなくて、本能レベル(生存本能)であなたがあなたの命を守るために必要なものなんです。(もし人間がなんでもかんでも生身の身体で突っ込んでいったら死んでしまいます)
自信がない時にはまずこう考えてみてください。
「これでもしもうまくいかなかった時に失うものって具体的になんだろう?」
うまくいかなかったら死んでしまう?
―――― 一般的に、多くの方の日常生活の範疇で生死を伴うリスクのあるものは殆どありません。
誰かからの信頼を失うかも?
―—―― では、具体的にその人は誰でしょうか。そして、あなたがどのくらい、なにを「失敗」をしたらその人はあなたを「ダメ」と評価するのでしょうか。
うまくいかなかったら恥ずかしい?
―—―― 大丈夫。そもそも周りはそんなにあなたに注目していません。(笑)
具体的になにを失うことになるのかを整理してみると、案外大したことないと気づいていただけるかもしれません。
そして、不安はおぼろげな未来に対して感じることなのでビジョンが明確になれば驚くほど軽減されます。
そもそも「失敗」ってどんな状態で、そうなる確率はどれくらいあるのだろうかと具体的に考えてみるのがコツです。
では、今度は逆に
「うまくいったらなにを得られるのだろう?」と考えてみてください。
周りの人が笑顔になってくれる、一緒に喜んでくれる、感謝される、それで自分は嬉しくなる・・・・。
イメージをしてみて、それを現実にしたい!とあなたが思えるのであれば"絶対に"その状況を引き起こすことができます。



どうですか?
失敗したときのリスクは思ったより少ない。成功したらみんなが笑顔になって一緒に喜んでくれます。
さぁ、今できることから行動していきましょう。

自分に正直になる

自分が不安になる人間なんだということを受け止めてあげてください。
不安な気持ちに嘘をついてしまっていたら見ないふりをしてしまっていたら苦しいまま。
そして、不安になるのは悪いことではないし弱さでもない。
本当の強さとは、不安にならないことでもどんな局面でも緊張しないことでもなくて、
自分が自分として目の前にあるものと一生懸命戦っていくことなのです。(演技の中においてはこれを【超課題(目的)】と呼び、それを達成するために自分ではない役として挑戦していきます。)

心の声にじっと耳を傾けて、落ち着いて整理をして、今からできることにチャレンジしていってくださいね!
自分の力でひとつひとつクリアーしていくこと(成功体験を積む)ことがあなたの肥やしとなって自信に繋がっていきます。

この記事を書いたプロ

ENTRYACT(エントリーアクト) [ホームページ]

俳優・演劇 大江千雪

東京都豊島区東池袋5-15-12-1F [地図]

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2
<< 前のコラム
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
ENTRYACT(エントリーアクト)の大江千雪さん

演技未経験者大歓迎。お仕事帰りに「泣いて笑って演じる」演技レッスン(1/3)

 演技って自分とは関係ないもの。だけど、俳優さんや女優さんのように「堂々と人前で演じることができたら気持ち良さそう」と一度は思ったことありませんか。恥ずかしさなど取っぱらい、上手い下手関係なく思うままに役になりきり、心や感情を表現できたら、...

大江千雪プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

演劇未経験・気軽に・仕事帰りに参加できる習い事演劇レッスン

屋号 : ENTRYACT(エントリーアクト)
住所 : 東京都豊島区東池袋5-15-12-1F [地図]

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

大江千雪(おおえちゆき)

ENTRYACT(エントリーアクト)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
実は、欲求階段説は6段目まであった!~~「自己実現」の更に上、「自己超越」

こんにちは!演劇団体ENTRY ACT代表の大江千雪(おおえちゆき)です。演劇を始めとした芸術活動において、【...

気分が落ち込んだ時にはこうする!人生、山。
イメージ

気分が落ち込んでしまってどうしようもない時って、ありますよね?人生は山と同じで、高いところもあれば低い...

やりたいことを仕事にする法【演劇業界】

やりたいことを仕事にするかしないか、するべきかするべきでないかという問いかけに対しての答えはいろいろです...

[ 起業家として ]

パフォーマンス力を極限まで上げる【緊張に勝つ法】
イメージ

人前で話す時、自分の力を発揮できない方は多くいます。自身の能力をじゅうぶんに発揮できる方のほうが少ないの...

部下にイラッ。上司にイラッ。仕事の怒りを解消する「アンガーマネジメント」【感情コントロールの話】
イメージ

仕事の人間関係で、ストレス溜めていませんか?人間は社会性の生き物であると言われているだけあって、多く...

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ