コラム

 公開日: 2017-08-01 

女性管理職向け カラータイプ保健室⑤青の上司

女性管理職向けカラータイプ保健室シリーズ5回目になります。
主にカラータイプを使いながら、人の持つ特性を見える化してきました。
もしお時間が許す方は、カラータイプ保健室の1回目から参照してくださると
分かりやすいと思います。

http://mbp-tokyo.com/enchante/column/60558/

このカラータイプは、色彩心理(カラー心理)を基本に考えられています。
なぜカラー心理を使うか?ということも2回目を参照ください。
http://mbp-tokyo.com/enchante/column/61032/

色で自分の強みを理解し、また他者の特性を知ることで、
苦手な相手も理解できるようになり
人間関係を円滑にすることができるようになります。



好きな色から分かる価値観~「青」の特性


前回は、黒の上司についてお話しましたが、
黒の凛とした完璧主義の強さと共通して
内に秘めた強さのある「青」についてお話したいと思います。

黒や青は男性がよく好む色かと思います。
女性管理職としても、冷静で慎重なタイプは青に惹かれる方も
多いかもしれませんね。

青が好きな方の特性は
もの静かで落ち着いていて、けして感情的にならない面を持っていますから
誠実な印象を受けますね。
何事にも真面目に行動します。

この青の一番の特性としては、内省的で知的という点でしょうね。
自分の内側に向き合うことができ、とても常識的で、信用を裏切らないです。

ただ、まじめにこなすということは、枠からはみ出さないので
自由な発想ができない面がありますね。

部下からみた青の上司って?


このように一見クールな上司は、自分が正義という観念がありますから
「自分にも部下にも厳しい面」を持っています。
言い換えると、「寛容さに欠ける」ところがあるでしょうか。
いかがですか?

青が好きな男性の例~プチセッションにて


先日、仕事をご一緒させて頂いている会社の男性社員さんに、
このカラータイプでプチセッションさせて頂いた時の事。

好きな色は、臙脂色(えんじいろ)と紺色。
「紺色」というところでお話しますと、やや青紫に寄った「青」でしょうか。
紺は青よりも心理的に深さが増す、さらに強めると思って頂いたら良いと思います。

広い海の色の青が、海の深さが増すともっとインディゴブルーになりますよね。
そんなイメージです。

そんな彼は、嫌いな色に赤や黄色を挙げています。
赤と言えば、とてもエネルギーが前に前にでるタイプです。
そして人を引っ張っていくリーダーの色です。

青とは対象的に、自分の意見を押し通すところがありますから
青のタイプの人からは、敬遠されがちですね。

彼の苦手なタイプは、
「自分が正しいと思い込む、多様性が受け入れられない人」とありますから
まさしく嫌いな色の赤の人ということになりますね。

青にもじつは、正義感が強い部分がありますので
彼の言う「正しいと思い込む・・」というのは、
もしかしたら頑固な青の部分かもしれませんが
おそらく、自分勝手に推し進める赤のタイプを意味するのではと
思います。

好きな色で価値観を探るお話していますが、
なりたい自分を見つけることもできるカラータイプです。
関係性の向上についてもアドバイスすることができます。

このシリーズは暫く色の解説と共に、価値観を探っていきます。
それに付随して、関係性の中での相性のようなお話もしていきますので
次回をお楽しみに。

**********
Enchanteプレミアムフライデー企画開催中
非日常のプレミアムな時間を過ごしてみませんか。
個人様向けと企業様向けにご用意しています。

Webサイト参照ください。
http://www.enchante-tokyo.com/
http://www.color-enchante.com/

この記事を書いたプロ

カラールーム Enchante(アンシャンテ) [ホームページ]

講師 内田朱美

東京都杉並区荻窪 [地図]
TEL:03-6765-1325

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
強み発見診断
イメージ

ビジネスマンのための「自分の強みを引き出すパーソナルコーディネート」~こころの色と勝負色のコンサルタント~*完全予約制のセッション★カラータ...

上司と部下の個性診断
イメージ

アンシャンテでは、組織内の円滑なコミュニケーションのためには人間関係のストレスをため込む前のケアとして上司や部下が、自分の特性を知ること自分のこ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
「カラールームEnchante」内田朱美さんプロフィール画像

企業を成長させるのは人の力。経験豊富なカラーコンサルタントがマンパワーを引き出し企業力アップ!(1/3)

 「色彩学というとファッションをイメージする方が多いと思いますが、色は人を動かす力になることをご存知ですか?契約社員やパート社員など、さまざまな雇用形態が集まる現代の企業は、人のマネジメントがとても難しいと思います。そこで、モチベーションア...

内田朱美プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

現代の複雑な人間関係を色で読み解き、色彩心理学で円滑へ導く

屋号 : カラールーム Enchante(アンシャンテ)
住所 : 東京都杉並区荻窪 [地図]
TEL : 03-6765-1325

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6765-1325

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

内田朱美(うちだあけみ)

カラールーム Enchante(アンシャンテ)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

初めてのカラーセラピーセッション

【自由に希望の光を見て輝いてください】 娘のこと、自分...

K.I
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
女性管理職向け カラータイプ保健室⑥ターコイズの上司
イメージ

好評を頂いていますカラータイプ保健室、シリーズ6回目になります。夏休みを頂いて更新が遅くなりました。...

[ 組織の関係性 ]

女性管理職向け カラータイプ保健室 ④黒の上司(Vol.2)
イメージ

女性管理職向けのカラータイプ保健室4回目になります。前回は、なぜ保健室と銘打っているのかについて私の思い...

[ 組織の関係性 ]

女性管理職向け カラータイプ保健室 ③黒の上司
イメージ

女性管理職向けのカラータイプ保健室3回目となります。今更ですが、「カラータイプ保健室」と銘打っているのは、...

[ 組織の関係性 ]

女性管理職向け カラータイプ保健室~<ご案内>カラータイプ認定講座
イメージ

シリーズでのんびり更新していますカラータイプ保健室。本日は、Enchante(アンシャンテ)で開催するカラータイ...

[ コミュニケーションの力 ]

女性管理職向け カラータイプ保健室~②どうしてカラー心理を使うの?
イメージ

女性管理職向けのカラータイプ保健室の2回目となります。初回では、色が心に与える影響、そして色から分かる今の...

[ コミュニケーションの力 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ