コラム

 公開日: 2014-11-18  最終更新日: 2014-11-19

嫉妬の正体・・どうして自分だけが〇〇なのか?

銀杏やモミジも黄色や赤に色づき始めていますね。
季節は確実に進んでいるのを実感します。

そろそろ今年も残りわずかですね。
前回のコラム「なりたい自分はなりたい自分の中にいる」は
皆様のこころの中で何かを感じて頂けましたでしょうか。

今日は、お悩みに多い「どうして自分だけが〇〇なのか?」について
お話したいと思います。

「どうして自分だけ○○なのか?」
この気持ちの根底にあるのは何でしょうね。
それは・・・「嫉妬」です。

じつは先日、ある情報番組を観ていた時のこと
唐突な質問にドキっとしました。

テレビから聞こえてきたのは
「あなたは嫉妬しますか?」

ふと手を止めてしまいました。
嫉妬の心理は何でしょう。
色彩心理と絡めてお話してみたいと思います。

まず、改めてこの漢字「嫉妬」を見ると
両字に「女」があります。
そして、二つとも意味は「ねたむ」「にくむ」

漢字の成り立ちを調べてみると(出展:Yahoo知恵袋)
①「嫉(ねた)む」
「女偏」に、「病だれ」があり、その中に「矢」
「女」の「矢のように鋭くて早い」「病気」という意味で
女性の「カンの虫」と呼ばれた病気、つまり「ヒステリー」

②、「妬(ねた)む」
じつはこれも「ねたむ」という字。
ではなぜ、この二つの「ねたむ」が女偏なのか。

これは、女性が競争に負けまいと真っ赤になって
興奮する状態を表しているとされます。

漢字の成り立ちから見ると、
何とも女は感情的な動物のようですね。
男女のもつれに感じる血圧の上がったような「嫉妬」の場合は
「赤」をイメージするかもしれません。

ところが、「どうして自分だけが○○なのか?」に出てくる気持ち
「嫉妬」の色は違います。
その色は、なんと「緑」です。

あら、いつもみどり君は平和主義の良い人で
他人をねたむなんてことないはず、と記憶されている人も
多いでしょうか。それももちろん正解です。

ただし、そればかりではありません。
色はいろいろな顔を持つものです。

「緑」は暖色と寒色の中間に位置する中性色。
ちょうど真ん中にある=つまり暖色と寒色の「バランス」をとる色。
「バランス」をとるということは、
二つを計りにかけて「比較する」ということに繋がります。

そうです。もうお分かりでしょう。
自分と誰かを比較して、マイナスの自分に気づいたり
他人を認められなかったり、自分ばかりが損をしていると感じたり
つまり「比較」をすることが、「嫉妬の正体」です。

今できる精一杯をしている自分をもっと褒めてあげてはいかがですか。
ありのままの自分にOKサインを出してあげてください。
他人を承認すると、自分をも愛して頑張ろうと素直に思えるはずです。
そうです、他人との比較は必要ないのですね。

「どうして自分だけが○○なのか?」は、もう手放しませんか。
そして、もう一つの緑の顔、余裕(こころのスペース)をもてること。
これが、あなた自身をなりたい自分に導くように思います。



今年も残り少なくなってきました。
ご自分の棚卸をするよい時期です。

色の力で自己理解と他者理解をするワークを展開中です。
色って深いのですね、と言われると嬉しくなって
どこへでも飛んで行きたい私です。

小さな個人グループの方々のところにも
馳せ参じます。どうぞお気軽にお問合せください。

***********
2014年忘年会企画開催!
「あなたの会社の忘年会セミナー 今年もありがとう来年も宜しくカラー読心術」
「ありのままの自分にOKサインするセミナー」
カラールームEnchante
内田朱美(09039077125)
http://www.color-enchante.com/

この記事を書いたプロ

カラールーム Enchante(アンシャンテ) [ホームページ]

講師 内田朱美

東京都杉並区荻窪 [地図]
TEL:03-6765-1325

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

6

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
強み発見診断
イメージ

ビジネスマンのための「自分の強みを引き出すパーソナルコーディネート」~こころの色と勝負色のコンサルタント~*完全予約制のセッション★カラータ...

上司と部下の個性診断
イメージ

アンシャンテでは、組織内の円滑なコミュニケーションのためには人間関係のストレスをため込む前のケアとして上司や部下が、自分の特性を知ること自分のこ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
「カラールームEnchante」内田朱美さんプロフィール画像

企業を成長させるのは人の力。経験豊富なカラーコンサルタントがマンパワーを引き出し企業力アップ!(1/3)

 「色彩学というとファッションをイメージする方が多いと思いますが、色は人を動かす力になることをご存知ですか?契約社員やパート社員など、さまざまな雇用形態が集まる現代の企業は、人のマネジメントがとても難しいと思います。そこで、モチベーションア...

内田朱美プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

現代の複雑な人間関係を色で読み解き、色彩心理学で円滑へ導く

屋号 : カラールーム Enchante(アンシャンテ)
住所 : 東京都杉並区荻窪 [地図]
TEL : 03-6765-1325

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6765-1325

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

内田朱美(うちだあけみ)

カラールーム Enchante(アンシャンテ)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

「自分探し」のカラーセラピー

これからの自分が本当に望んでいる人生の歩み方を見つけ出し...

S.I
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
答えはあなたの中にある~初書籍『本当の幸せは色で見つけられる』
イメージ

書籍がAmazonから出てから約2週間が経ちました。私の半生を振り返りますと、身体が弱かった幼少期に自然の色と...

[ 出版本 ]

嫉妬の正体に気づく~初書籍『本当の幸せは色で見つけられる』
イメージ

いよいよ初書籍Amazonにて公開になりました。 https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%...

[ 出版本 ]

部下が「報告」をしない3つの理由
イメージ

Enchanteの新Webサイトの公開から、早いもので2ヶ月が経過しました。既存のカラールームEnchanteから、少し脱皮...

[ 組織の関係性 ]

答えはきっとあなたの中にあるはず ~7月31日のセッション会を前に
イメージ

7月も最終週ですね。時間がどんどん加速度がつく感じの今日この頃。でも、最近はお蔭様で充実感もどんどん増し...

[ 組織の関係性 ]

悩めるビジネスマンへ 部下のやる気を引き出す上司の勇気
イメージ

いつの間にか梅雨明けしたのか?毎日、暑い日が続いておりますが、お元気でしょうか?さて、私のEnchanteの...

[ 組織の関係性 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ