コラム

 公開日: 2014-09-20 

人でつなぐ、管理組合の継続性(3)

こんにちは、マンション管理士の深山です。


 前回コラム、「人でつなぐ、管理組合の継続性(2)」において、
次期理事会へ上手く引き継ぐ方法と課題として
1.理事会役員の半数入れ替え
2.理事の再任制度の活用
について書きました。


3.顧問(アドバイザー)理事の創設

 過去に理事会役員を経験し活躍した人が、理事会の顧問(アドバイザー)理事として
理事会に参加する方法です。
熱心な人がそのまま理事会に留任することで、過去の歴史がかなり濃密に引き継がれます。

 問題は、熱心すぎるとアドバイザーではなく院政を敷いてしまい、
理事会での決定事項において実質的な力を持ってしまうことです。
顧問になろうとする人の多くは、多くの知識経験を積み、管理会社やディベロッパー等と戦ってきた
「自負心」が生まれてきますので、新役員に対し過去の歴史を引き継ぐだけでなく、
お節介にも管理組合の未来にまで「こうすべきだ」とレクチャーを加えてくることが往々にしてあります。
しかも、(特に管理会社との関係など)顧問の主観が入った引継ぎになりやすく、
間違った方向へ進んでしまうことも十分に想定できます。

 新任の理事会役員は、顧問アドバイザー理事のやり方に反対しようにも専門知識や経験で敵わないし、
議論することで居住者間にいざこざを起こしたくありませんから、その提案を渋々受け入れるようになり、
次第に理事会は顧問アドバイザー理事の一人舞台となります。
まさに「裏理事長」ですね。
顧問の任期や発言権(理事会での議決権)などについて、明確な規定を設ける必要があります。


4.オブザーバー制度の創設

 上記3.の顧問アドバイザー理事との違いは、
①1年間理事会で理事長・副理事長を務めた人に、新役員の「オブザーバー」として、
 一定期間理事会に出席してもらう。
※一定期間とは、新役員の助走期間として2~4ヶ月程度でしょう。

②オブザーバーには理事会での発言権はあっても議決権はない。

と言った感じで、顧問より権限を限定した、円滑な引継ぎのみを目的とした制度と言えます。

 この場合、引き継ぐべき内容を明確にしておかないと、引継ぎ期間がズルズルと延びてしまい、
理事とオブザーバーとの関係が「なあなあ」になってしまいます。
きっちりと引き継ぎ期間を決め、計画的に進めていきましょう。


 以上のように、マンション管理の歴史を引き継ぐには様々な方法があります。

 繰り返しになりますが、引継ぎの問題点として共通していることは、
前期理事会役員が出すぎてはならない、ということです。
引き継ごうと思う人に多いのは、マンション管理に熱心な余り、
「良かれ」と思って必要以上に関わり続けることと、押し付けがましくなることです。

 目的はあくまで
「歴史をそのまま、適正に引き継ぐこと」
「新役員が間違った方向へ進まないように、方向がぶれそうになったときに修正してあげること」
これだけです。
これ以上のアドバイスや介入はすべて「過保護」「余計なお世話」になります。ご注意下さい。



マンション管理コンサルタント メルすみごこち事務所

☆賃貸マンション・貸しビルオーナー様向けサービス始めました!☆
賃貸マンション・貸しビルオーナー様をサポートします

お問い合わせ

セミナー日程
メルすみごこち事務所
クローバーコミュニティ
防火管理者委託

この記事を書いたプロ

株式会社メルすみごこち事務所/株式会社クローバーコミュニティ [ホームページ]

マンション管理士 深山州

東京都渋谷区桜丘町29-33-603 [地図]
TEL:03-6416-5197

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
コンサルタントとは
管理組合の盛衰は理事会の継続性と活性化にあり!

マンション管理組合の運営にお困りではありませんか?マンション管理のプロによる助言で「理事会・総会の合意形成」や「トラブル等の問題解決」を図りませんか?...

管理会社を設立
中間マージンを取らないマンション管理会社

メルすみごこち事務所代表の深山が、2016年4月15日にマンション管理会社「株式会社クローバーコミュニティ」を東京都品川区で設立し、共同代表取締役に就任しました。...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
メルすみごこち事務所深山州・マンション管理士・マンション管理

管理組合の善し悪しが、マンションの“住み心地”と“資産価値”を決定します(1/3)

 ご存知ですか?“住み心地”と“資産価値”を守るために専門家のアドバイスを活用する管理組合が増えていることを。「スクラッブ&ビルドの時代は終わり、中古物件に人気が高まるなど、マンションは住み継ぐ時代へと変化しています。そんななかで『物件管理...

深山州プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

マンション管理組合支援全般(コンサルでも管理会社でも可能)

会社名 : 株式会社メルすみごこち事務所/株式会社クローバーコミュニティ
住所 : 東京都渋谷区桜丘町29-33-603 [地図]
TEL : 03-6416-5197

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6416-5197

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

深山州(みやましゅう)

株式会社メルすみごこち事務所/株式会社クローバーコミュニティ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

理事会の負担が減り、二次的な問題も少なくなりました

神奈川県川崎市 2005年築、40戸 Lマンション管理組合 理事長 ...

川崎市川崎区 Y様
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
今週末は[マンション管理で資産価値向上セミナー]へ行こう!
イメージ

今週の土・日(29日・30日)のそれぞれ午後1時から、東京は京橋(ほぼ八重洲ですね)でマンション管理セミナーを...

[ お知らせ(プレスリリース・セミナー等) ]

nhk総合のニュース番組にコメンテーターとして出演しました
イメージ

こんにちは、マンション管理士の深山です。2015年4月21日にnhk総合出放映されたニュース番組「ニュース...

[ お知らせ(プレスリリース・セミナー等) ]

マンション管理の見積比較

こんにちは、マンション管理士の深山です。 マンション管理における委託内容見直し(特に管理費削減)コン...

[ マンション管理 全般 ]

修繕積立金だけじゃない、管理費にもゆとりが欲しい

こんにちは、マンション管理士の深山です。「マンションの維持管理や資産価値向上には修繕積立金の充実が不...

[ マンション管理 全般 ]

中古マンションの資産価値

こんにちは、マンション管理士の深山です。ビジネスパートナーでもある友人から不動産販売業を始めたと聞き...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ