>   >   >   >   >   >  40代からの、スキー・スポーツ上達法

コラム一覧 :40代からの、スキー・スポーツ上達法

1件~15件(29件)

過去の15件

股関節の外旋・内旋=”脚の上で骨盤が転がる”動作 ~スキーが上達する動作のコツ~

イメージ

こんにちは、八巻です。前回記事 http://mbp-tokyo.com/dousaryoku/column/56275/に引き続いての、股関節のお話です。 スキーのターンの左右差=股関節回旋の左右差 今月に入って、スキーヤーの方の新規カウンセリングで、体のチェックをさせていただいています。(体チェック... 続きを読む

40代からの、スキー・スポーツ上達法

2016-10-17

背骨をツイストする動作(上半身の動作)で、スキーを滑ってみよう! その3

イメージ

こんにちは、姿勢改善トレーナーの八巻です。前回記事まで、ツイスト動作がスキーに与える効果をお話してきました。http://mbp-tokyo.com/dousaryoku/column/56122/この動作は、スキー動作でよく言われる、あの動作と密接にリンクしているのです。 股関節の内旋・外旋は、背骨の形・... 続きを読む

40代からの、スキー・スポーツ上達法

2016-10-12

オフのスキーレベルアッププログラム・“動作力トレーニング“入会までの流れ

コラム等当ページをご覧いただき、トレーニングにご興味を持って持っていただいた方の為に、トレーニングまでの流れをご紹介いたします。パーソナルトレーニングと言うと、アスリートやモデルさんなどが行っているイメージもあり、敷居が高く感じる方もいらっしゃるかと思いますが、一... 続きを読む

40代からの、スキー・スポーツ上達法

2016-10-08

背骨をツイストする動作(上半身の動作)で、スキーを滑ってみよう! その2

イメージ

こんにちは、八巻です。”背骨をツイストする動作で、スキーを滑ってみよう!” の2回目です。 ツイスト動作で、重心が左右の足に乗り替わる ※「月刊スキーグラフィック」 2014年9月号よりこの「ツイスト」は以前監修させていただいたスキー誌でも取り上げていますが、... 続きを読む

40代からの、スキー・スポーツ上達法

2016-10-05

背骨をツイストする動作(上半身の動作)で、スキーを滑ってみよう! その1

こんにちは、八巻です。前回は、腕は肩から振るのではなく、背骨のツイストの動きまで使って歩いているのですよというところまでお話しました。今回は、その動作がスキーにも活きてくるのですよというお話です。 ”重心移動”は、上半身のツイストがカギ! 冬の間に不定期で行っ... 続きを読む

40代からの、スキー・スポーツ上達法

2016-10-04

腕は肩から振るのではなく、○○から! ~体幹を固めてはいけない理由とは?②~

イメージ

こんにちは、八巻です。前回の記事に続き、背骨の機能についてのお話です。前回もご紹介した背骨の機能。前後左右に曲がる動きに加え、背骨には「回旋」という機能があります。 背骨をツイストする動作は、歩行動作の基 背骨を回旋(ツイストと言います)する動作は、歩... 続きを読む

40代からの、スキー・スポーツ上達法

2016-09-28

背骨はしなり、回る事で本来の力を発揮する  ~体幹を固めてはいけない理由とは?~

イメージ

こんにちは、八巻です。今回も体幹トレーニングについてのお話です。前回のスキーのお話で、トップスキーヤーは背骨を柔軟に使っていると述べました。今何かと話題の「体幹」体幹部分の文字通り「骨格」となっているのが「背骨」です。 背骨の機能は? 背骨は24個の骨が積み... 続きを読む

40代からの、スキー・スポーツ上達法

2016-09-27

体幹トレーニングのデメリット ~体幹は固めてはいけない スキー編①~

こんにちは、動作改善トレーナーの八巻です。今回は、以前取り上げた「体幹トレーニングのデメリット・体幹は固めてはいけない」の続編です。前回は陸上のスプリンターの動きをみましたが、今回はスキー編です。 「体幹を固めれば、滑走姿勢は安定する」のウソ ボルト選手ら... 続きを読む

40代からの、スキー・スポーツ上達法

2016-09-24

スキーで膝痛にならないようにするには? ~長くスキーを続け、上達させる為のコツ~

イメージ

こんにちは、八巻です。先日の記事で「膝関節は回すことに対応していない」と述べました。「代わりに回すべきところ」があるというところで終わりましたので、その続きです。 股関節の構造をみてみよう! 膝関節より上・体で最も大きい関節と言われる「股関節」があります... 続きを読む

40代からの、スキー・スポーツ上達法

2016-09-21

競技力アップのためのストレッチの仕方 ~筋肉は柔らかければいいという物ではない~

こんにちは、八巻です。今回は競技パフォーマンスアップとストレッチについてのお話です。 関節の可動域を拡げれば、パフォーマンスはアップするの? 競技パフォーマンスを上げる為に、関節の可動域を上げると良い。そのために、ストレッチが必要であるとよく言われます。... 続きを読む

40代からの、スキー・スポーツ上達法

2016-09-20

スキーと膝痛の関係 ~膝痛の原因になる動作とは?~

イメージ

こんにちは、八巻です。今日はスキーと膝痛の関係についてのお話。スキーをしている人で多い障害の1つ、膝痛。この記事をお読みのみなさまにも、膝痛にお悩みの方がおられるかもしれません。 膝痛になるのは、筋力が無い事が原因? よく膝が痛くなりお医者さんに行くと、「... 続きを読む

40代からの、スキー・スポーツ上達法

2016-09-15

体幹を逆に”緩める”トレーニング・「脱力系体幹トレーニング」

イメージ

こんにちは、八巻です。今回は「しならす」体幹トレーニング・「脱力系体幹トレーニング」をご紹介します。背骨の機能を最大限に生かすための、新・体幹トレーニングです。 背骨は前後左右にしなり、回すことも出来る! 体幹部を支えるのは、紛れもなく「背骨」という骨格です。... 続きを読む

40代からの、スキー・スポーツ上達法

2016-09-06

免震構造の体をつくろう! ~体幹トレーニングの、もう一つの考え方~

イメージ

こんにちは、姿勢改善トレーナーの八巻です。今回はもう一つの体幹トレーニングの考え方についてお話します。 「固める」体幹と、「しならす」体幹 最近建てられる高層ビルは、地震の揺れにも倒壊しないよう”耐震構造”が施されていると聞きます。その構造とは、”免震構造”と言っ... 続きを読む

40代からの、スキー・スポーツ上達法

2016-09-05

スポーツに役立つ、「積極的スクワット」のやり方

イメージ

こんにちは、スポーツトレーナーの八巻です。今回は前回のコラムから続いて、「自ら足を曲げてしゃがむ」スクワットのお話です。 「しゃがむ」動作も大事なトレーニング。 電車に乗っていると、たまに隣に「ドスン!」と腰を下ろす人がいます。これは重力に任せて体をシートに「... 続きを読む

40代からの、スキー・スポーツ上達法

2016-08-29

体幹トレーニングのメリットとデメリット

こんにちは、スポーツトレーナーの八巻です。今回は今何かと流行りの「体幹トレーニング」のお話です。アスリートのトレーニングでも何かと体幹という言葉が出て来ますので、どれだけ凄いトレーニングだろうと思う方も多いでしょう。 体幹トレーニングのメリット あるアスリート... 続きを読む

40代からの、スキー・スポーツ上達法

2016-08-25

1件~15件(29件)

過去の15件

RSS
レッスンメニュー
イメージ

40代~70代のミドル・シニア世代を主に対象にした、”姿勢からスキーを見直す”スキーレッスンスクールです。●他のスキーレッスンとはここが違う!①.姿勢...

 
このプロの紹介記事
姿勢改善・動作改善教室 動作力.comの八巻としひでさん

姿勢や動作が変われば、体の不調が改善してスポーツも上達する(1/3)

パーソナルトレーナーとして活躍している、姿勢改善・動作改善教室 動作力.com代表の八巻としひでさん。お客さまの姿勢や歩き方、動作を指導することで、体の軸を整えたり、スポーツの上達をサポートするのが仕事です。特に、自らも趣味として楽しむスキ...

八巻稔秀プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

40代からでもパフォーマンスが上がる体の使い方を教えます

会社名 : 姿勢改善・動作改善教室 動作力.com
住所 : 東京都中野区東中野5丁目10−6 ニュービラ東中野 1F 体玄塾 [地図]
TEL : 090-7188-8785

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-7188-8785

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

八巻稔秀(やまきとしひで)

姿勢改善・動作改善教室 動作力.com

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
オフのスキーレベルアッププログラム・“動作力トレーニング“入会までの流れ

コラム等当ページをご覧いただき、トレーニングにご興味を持って持っていただいた方の為に、トレーニングまで...

[ 40代からの、スキー・スポーツ上達法 ]

お腹と”背中”も引き伸ばそう! 健康になる姿勢づくりのコツ
イメージ

肋骨と骨盤の間の部分は、引き伸ばすといい姿勢をつくることになるよというお話を以前しました。前回記事 ...

[ 本当に役に立つ、姿勢のお話 ]

食事は適量を、バランス良く。
イメージ

こんにちは、八巻です。だいぶ寒くなって、温かい食べ物がおいしい季節になってきました。私がパーソナル...

[ 本当に役に立つ、姿勢のお話 ]

お腹が緩む姿勢
イメージ

こんにちは、八巻です。今回はお腹が緩む姿勢についてのお話です。先日、健康ランドに行ってきました。...

[ 本当に役に立つ、姿勢のお話 ]

腹筋トレーニングでお腹が凹まないのはなぜ?

こんにちは、八巻です。今回も腹筋のお話。トレーニングをしているのに、なかなかお腹だけは上手く凹んでいっ...

[ 本当に役に立つ、姿勢のお話 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ