Q&A(このプロの回答)

妻実家の建て替え
現在、妻実家に間借りをし住んでおります。
このたび、家の老朽化に伴い建て替えをかんがえております。
妻実家は、二軒ならびで持っておりその二軒を潰して、二世帯住宅を建てたいと思っております。
義理両親は、高齢のためローンは無理なので、私が土地の半分を売ってもらう形で、全てを負担すると、お互いに気兼ねなく出来ると思うのですが、実際に、このような事が出来るのか?、また、出来るのならば、どのような費用がかかってくるものなのでしょうか?
宜しくお願い致します。
投稿日時:2013-02-19 12:23:32
住宅

谷口充良 たにぐちみつよし

谷口充良の回答

妻実家の建て替えに関して ダイス設計 谷口

ますを様

はじめまして。ダイス設計の谷口です。
頂戴しておりました質問について、
遅くなりましたがご回答させていただきます。

実は、同様の物件を手掛けた事がございます。
70坪程度の都内では広い土地に、
古い日本家屋が建っていたものです。
土地を分割し、戸建用地として売却し、
その売却にて資金として新築しました。

土地の売却においては、
知り合いの戸建分譲専門の不動産業者にて担当してもらいました。
約40坪と30坪に分割し、40坪の方を売却することで、
約3500万円の資金をつくり、
建設工事以外の費用(税金や登記費用などなど)を除き、
建設しました。

売却が決まるまではそのまま住み続け、
決まった後に建設のために短期の借家をして(約半年)
竣工を迎えました。

具体的な諸費用などについては、
当時の資料もありますので、
ご覧になってもらえます。

以上、よろしくお願いします。

回答日時:2013-03-04

Q&A一覧に戻る

最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
建物・設備のあらゆる悩みに答える建築士 谷口充良さん

変貌するこれからの日本の生き方をまちの構成から創造する(1/3)

 国土交通省が打ち立てた「コンパクトシティー+ネットワーク」。これは人口減少により、空洞化する都市・街を適正化するコンセプトです。これを受け、各地方自治体では立地適正化計画を策定する動きが起きています。小規模の地方自治体の立地適正化計画に情...

谷口充良プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

地域の強みと魅力を引き出し未来の住まい方を提案する都市設計

会社名 : 株式会社ダイス設計
住所 : 東京都渋谷区笹塚1-22-2 KMビル3F [地図]
TEL : 03-5738-7065

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5738-7065

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

谷口充良(たにぐちみつよし)

株式会社ダイス設計

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
建築ジャーナル4月号に掲載されました。

建築ジャーナル4月号の「仕事の獲れる設計事務所のつくり方」という特集に、寄稿した記事を掲載していただきました...

[ パブリシティ ]

東京の若手建築家とつくる家(建築ジャーナル)に掲載されました。
東京の若手建築家とつくる家

2012年10月発行の「東京の若手建築家とつくる家」のCASE35に、弊社設計の「東大泉の家」が掲載されました。表紙に...

[ パブリシティ ]

世田谷区立弦巻小学校で空間ワークショップのファシリテーターをしました。
イメージ

地域に住む建築士が子供たちと一緒に、杉の木材と太い輪ゴムだけを使って家(基地)を作り上げるワークショップで...

[ 都市計画・まちづくりの活動 ]

国立研究開発法人情報通信研究機構 展示室のご紹介です。
イメージ

昨年末から3月にかけて、横須賀市にある電磁環境試験施設の改修工事設計をさせていただいた、国立研究開発法人情...

[ 新着情報 ]

JECA FAIR 2015 株式会社きんでんのブースに行ってきました。
イメージ

昨日、東京ビッグサイトで開催されています、JECA FAIR 2015に行ってきました。本日5月29日までの開催です。株式会...

[ 新着情報 ]

コラム一覧を見る

求人情報
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ