コラム

 公開日: 2016-09-19 

リッツカールトン・エクスペリエンス考

最高級ホテルの代名詞といえばリッツカールトン。


富裕層顧客様・予備軍をもつサロン様のコンサルティングをさせて頂いておりますので、私もセミナーなどでもよくリッツカールトンを題材にしてお話させて頂きます。


サロン経営者として知っておくべき最低限の知識として毎回お話しているのですが、リッツカールトンを「ホスピタリティ」ではなく、「投資会社」としての視点で見てみるとサロンの経営の大きなヒントになります。


リッツカールトンは超高級不動産売買・賃貸も手掛けておりますよね。
と申しますか、そこありきのビジネス、としてホテルを見ると色々なことが見えてきます。


富裕層にとってリッツカールトンのサービスがついた不動産投資は魅力的です。
最高のサービスが保証されている=資産価値が落ちないということ。そのための要素でもある様々な逸話「リッツカールトン・エクスペリエンス」は、その1つ1つの「お客様の物語」はまるで映画のワンシーンのようで「1度は泊まってみたい」と思わせるブランディングは本当に見事です。


コンサルティングの一環で私はクライアント様に必要ならば宿泊をお勧めすることもあります。
そうすると大概皆さま「期待していたが何も特になかった」とおっしゃいます。
それはそうです。日常がそんなにエキサイティングなことばかりですと疲れてしまいます(笑)
まずは富裕層の方が「日常・当たり前とさてれいるサービス」に自分のお金で体験することが重要ですし、視点を変えて見ることもお勧めします。私は最近、リッツ京都がお気に入りです。


技術×空間×接客=レバレッジ経営 / デザインラボ ルナソル 熊手えり


華鳳風月(かちょうふうげつ)とは?


高単価・高品質サロンつくりの『華鳳風月』は『技術×空間×接客=レバレッジ経営』で地域一番・繁盛店をつくるサロンプロデュースのデザインラボ・ルナソルの独自メソッドです。

この記事を書いたプロ

デザインラボ ルナソル [ホームページ]

経営コンサルタント 熊手えり

東京都渋谷区東3-25-3 [地図]
TEL:080-4729-1700

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
空間と接客術で繁盛店をつくるサロンコンサルタントの熊手えりさん

女性の心をつかむなら技術を活かす空間と接客でパワーアップ!(1/3)

 お客さまに支持される美容系サロンを多くプロデュースしている、「デザインラボ ルナソル」代表の熊手えりさん。多店舗展開、異業種からの参入、リゾートホテルでのサロン導入を中心に、「技術×空間×接客=レバレッジ経営」で競争の激しいサロン業界にお...

熊手えりプロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

技術×空間×接客でレバレッジ経営を生み出す美容サロン専門プロ

会社名 : デザインラボ ルナソル
住所 : 東京都渋谷区東3-25-3 [地図]
TEL : 080-4729-1700

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-4729-1700

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

熊手えり(くまでえり)

デザインラボ ルナソル

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
秋・輸入壁紙でつくる!簡単素敵なインテリア雑貨D.I.Y講座のお知らせ
イメージ

輸入壁紙で彩るドラマテックディスプレイ第2弾D.I.Y講座。トレンドに敏感な方に大流行の輸入壁紙。前回も大好評...

[ 輸入壁紙D.I.Y ]

サロン経営検討者向けセミナー開催のお知らせ【10月11日(火)】
イメージ

ごきげんよう。サロンプロデューサーの熊手えりです。私はサロン経営について、まずは「脳」で理解することをお...

[ 華鳳風月 ]

ダイエット&ビューティフェア2016レポート
イメージ

ビューティワールドジャパンに続く大型の美容展示会です。健康志向のみならず、美しくありたいという欲求は絶え...

[ 華鳳風月 ]

インテリア界のパリコレ『MAISON&OBJECT PARIS』 2016Jun/repo
イメージ

こんにちは。熊手えりです。2016年1月22日~26日にパリで開催の「メゾン・エ・オブジェ:M&O」を視察に参りまし...

[ 華鳳風月 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ