>   >   >   >  こばやしりえ

住まいを断捨離!今を整え未来を変える断捨離トレーナー

こばやしりえ

こばやしりえ

やましたひでこ公認断捨離トレーナー

[ 杉並区 ]

プロTOP:こばやしりえプロのご紹介

誰でもできる!自分自身に向き合う断捨離でステキな未来を呼び込もう(2/3)

こばやしりえ こばやしりえ

購入も一呼吸 今のわたしに「ふさわしい」ものだけを選ぼう

 こうして手放すこと、捨てること、をしていくと、今度はモノを取り込む入り口、「購入」に関心を寄せることができます。「何気なく購入した瞬間から『捨』に向かっているんですね」。だからこそ、購入の判断基準が必要になります。

 「購入するとき、本当に必要か、自分自身にふさわしく適しているか、使用して心地よいか、この3つで判断して欲しいです。つまり自分にとって『要・適・快』に当てはまるモノは購入し、欲しいと思ってもこの基準から外れていれば買わない。なぜなら、この基準に添っていないと、結局使わなかったり、すぐにほったらかしになり家の中でゴミ化してしまいます」

 この「要・適・快」の基準は、手放すとき、捨てるときも同じ基準だと補足してくれました。「洋服のお悩みを多く相談されます。もったいない、まだ履ける、高価だったからなどの理由で、クローゼットに眠っている洋服の数々。女性なら誰でも経験があると思います。でも、『本当に今必要なの?今の私に快適?持っていて気持ちいい?』と自分自身に問いかけてください。もし、NOだったら手放してください。そうすれば、空いたスペースに今の自分にふさわしくて新しい洋服が来てくれますから」とにこやかな表情です。

<次ページへ続く>

【次ページ】 誰でも「できる!」 だから断捨離で未来に向かって風穴をあけよう!

最近投稿されたコラムを読む
掲載実績
イメージ

昨年、パルシステム東京様より たくさんの断捨離講座依頼をいただき、この度、パルシステム東京 機関紙 《わくわく》2月号に掲載いただきました。パルシステム...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

こばやしりえプロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

わかりやすく楽しい説明、誰でもできる断捨離を楽しく指導します

会社名 : やましたひでこ公認断捨離トレーナー
住所 : 東京都杉並区 [地図]
TEL : 090-4930-0920

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-4930-0920

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

こばやしりえ(こばやしりえ)

やましたひでこ公認断捨離トレーナー

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

あっという間の三回コースでした!

三回コースで断捨離セミナーに参加させていただきました。 ...

匿名希望
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
断捨離が3日坊主にならない仕組み ~セミナー受講後のフォロー体制《断活》~
イメージ

2017年初めの【断活】は東京渋谷で開催しました。※断活とは・・・こばやし主催のセミナー受講者限定の月1開催 ...

[ 【断捨離】セミナーの様子 ]

夜に10分でできる断捨離®!~お金が立ち寄りたくなるお財布~
イメージ

「時間がないので断捨離®できないんです。。」 仕事や家事、育児、介護。今の女性は大忙し、時間に追われて...

[ 《一日一捨》断捨離ヒントアイテム ]

『断捨離を人生の羅針盤にかえて』 (断捨離大賞2016 入選作)
イメージ

毎年12月上旬。断捨離提唱者やましたひでこにより 断捨離体験談が募集されます。大変多くの断捨離体験談の中...

[ 【断捨離体験談】 ]

『断捨離で手にしたもの』 (断捨離大賞2016 入選作)(断捨離サポート こばやしりえ)
イメージ

毎年12月上旬。断捨離提唱者やましたひでこにより 断捨離体験談が募集されます。大変多くの断捨離体験談の中...

[ 【断捨離体験談】 ]

『私の未来は、私がつくる!』 (断捨離大賞2016 入選作)
イメージ

毎年12月上旬。断捨離提唱者やましたひでこにより 断捨離体験談が募集されます。大変多くの断捨離体験談の中...

[ 【断捨離体験談】 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

こばやしりえのソーシャルメディア

ソーシャルメディアとは

リンク先はこばやしりえさんが更新している外部メディアサイトです。

facebook
Facebook
ページの先頭へ