>   >   >   >   >  プロフィール

プロフィール

工藤正彦プロの一番の強み

マニュアルの作成・活用・改訂で組織を改革!

定型業務からクリエイティブ業務まで、教育ツールとしてのマニュアルをさまざまな業種業界で作成。マニュアル作成・活用・改訂のサイクルを回すことで人材育成や組織活性化を推進して、文化の形成や伝承を支援する。

1951年、北海道生まれ。
1974年、明治大学政治経済学部卒業。
(株)日本リクルートセンター(現リクルート)を経て、教育システムプランニング会社である (株)クオーレを設立し代表となる。現在、人材育成・組織活性化等のシステムプランニング及びコンサルティング業務に広く携わる。流通・レジャー・サービス等の業界に多くの指導実績を持ち、マニュアル・ビデオなどの教材製作数は約1500タイトルにのぼる。

  • ◆書籍
  • ・ 成功したければマニュアルどおりにやりなさい。 -なぜ一流は、あきれるほどに「基本」に忠実なのか?-(実務教育出版)
  • ・ 実戦 業務マニュアルの作り方・活かし方(明日香出版社)
  • ・ 業務マニュアルの作り方・活かし方(明日香出版社)
氏名 工藤正彦(くどうまさひこ)
会社名 株式会社クオーレ
事業内容 【マニュアル作成・活用促進事業】
各種マニュアルの企画・開発・制作・コンサルティング  
マニュアルを活用したトレーニング・評価システムづくり
 
【教育事業】
企業内研修プログラムの企画・開発・実施  
企業内教育ビデオ・DVDの企画・製作
 
【Webサイト運営事業】
マニュアル・ビジネス文書ダウンロードサイト「マニュアル工房」の運営・管理
取扱分野 マニュアルの作成・活用・改訂
特徴 新規作成から活用・改訂の仕組みづくりまで、マニュアルに関するすべての業務を請け負います。
職種 マニュアル作成・活用・改訂サポート、コンサルティング
住所 〒162-0805
東京都新宿区矢来町24-3 マリオン神楽坂2F
電話 03-5261-2294
営業時間 10:00-18:00
定休日 土・日・祝日
ホームページ http://www.cuore-m.com/
運営サイト「マニュアル工房」 http://www.manual-kobo.com/
FAX 03-5261-5485
最近投稿されたコラムを読む
スタッフのつぶやき
イメージ

2月14日の火曜日はバレンタインデーでした。チョコをあげる人、もらう人、悲喜こもごも?の一日だったと思います。中には、「まったく関係ない」とう方もいらっ...

工藤正彦 著作
イメージ

産業能率大学通信教育講座  「仕事の見える化 マニュアル化」受講期間 2か月受講料  19,440円■主な対象者 ・マニュアルを作成する機会のある...

 
このプロの紹介記事
株式会社クオーレの工藤正彦さん

マニュアルの力で現場を強化し、組織の文化を作る(1/3)

 マニュアル作成・活用専門会社である株式会社クオーレ。代表取締役の工藤正彦さんは、前職で教育用ビデオを制作するうち、マニュアルの重要性に気づいたと言います。「ビデオのマニュアルにあたるシナリオがよければ、映像の出来もよくなるとわかり、文書の...

工藤正彦プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

マニュアルの作成・活用・改訂で組織を改革!

会社名 : 株式会社クオーレ
住所 : 東京都新宿区矢来町24-3 マリオン神楽坂2F [地図]
TEL : 03-5261-2294

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5261-2294

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

工藤正彦(くどうまさひこ)

株式会社クオーレ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
【朗報!】 業務マニュアルのつくり方が通信教育に!
イメージ

産業能率大学の通信教育の教材が、ようやく完成した。自分で言うのもなんだが、1年間に及んだ労作である。依...

[ マニュアル作成のポイント ]

新人教育担当者のいちばんの悩みとは
イメージ

「新入社員、電話恐怖症で体重10キロ減!!」この記事を読んだ方も多いと思う。見出しを見たとき、初め...

[ マニュアル改訂 ]

無印良品と「マニュアル」
イメージ

「マニュアルは、成果を出していくことができる、最強の“ツール”」「マニュアルは、仕組みである」これは...

[ マニュアルの活用と成果 ]

とにかく一度、当たり前を疑ってみる
イメージ

“頭が固い”や“覚えたことを忘れる”のは、なにも高齢者の専売特許ではない。若くたって、そういうヤツはゴマンと...

[ マニュアル作成のポイント ]

業務マニュアルから生まれる活動・仕組み・成果
イメージ

「マニュアルは、作成・活用・改訂のサイクルを廻すことが重要です」いろいろな機会に、こう熱弁をふるってい...

[ マニュアルの活用と成果 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ