コラム

 公開日: 2018-04-24 

どんなことでもマニュアルになります! します!

マニュアルの勉強会で、
「マニュアルとは何か」「マニュアルの果たす役割と重要性」などについて熱弁を振るう毎日。
汗だくだくで、口から泡を飛ばして話し終えると、もうヘロヘロ、ヨレヨレになる。
そんなとき、「マニュアルって、奥が深いんですね」といった感想をもらうと、疲れが吹っ飛ぶ。
「そうなんです。とっても奥が深いんですよー」と思わず顔がほころび、手なんぞを握りしめたくなる。

マニュアルは論理的だが、マニュアル屋さんは感情的である。
相手の反応によってすごく落ち込んだり、はたまたすごく感激したりする。
平常心を保とうと努力しているのだが、つい一喜一憂してしまう。
子供っぽい性格のせいか、感情の乱高下が激しい。昨今の株式相場みたいである。

街を歩いているとき、カフェにいるとき、その他もろもろ、頭の中は「マニュアル」のことばかり。
電車の優先席でスマホをいじっている人を見ると、「スマホの活用マニュアルーマナー編」を作ったら
どんなふうになるか。
国会でのやりとりを見ていると、「国会答弁の心得マニュアル」なんぞといったものを考えたりする。
しまいには、「ステキな妄想の仕方」という本を書いたら、「はじめに」のところにはうんぬんと、
文章をイメージしたりする。もうほとんど「ヘンなオジサン」状態である。

マニュアル屋さんの哲学?「来るもの拒まず」の方針で、これまで様々なマニュアルを作ってきた。
「こんなこと、マニュアルになります?」
「もちろん、なります。大丈夫です」
と自信たっぷりに答える。なぜ作ったこともないテーマのマニュアルを引き受けるのか。
答えは、面白そうだから。
そうやって自分で自分の首を絞めながら、作成のテーマ・分野の裾野を広げてきた。
でも、まだまだ取り組んでいないテーマは無数にあると思う。
「これはマニュアルにならない」と思っている方、ぜひ声をかけてほしい。


それはともかく、これからも「えっ!」というようなテーマとの出会いが本当に楽しみである。
「気がつけばマニュアルになっていたー」、そんなワクワクドキドキ感を大切にしたいと思っている。

社員からの突っ込みが入った。
「初めてのマニュアルもいいんですが……」
「ん? 何か文句ある?」
「うるさいんですよ、独り言が……」
「…………」
「周りの迷惑を少しは考えてください」
「ハイ……」

確かにそれは言える。自分でも思う。
「よっしゃー!、やるぞー!」「クソっ、まとまらない」「あーなんかないか」「これじゃ、うすい、うすい……」
などなど、気合が空回りしてどうにも止まらなくなる。周りの連中にはさぞうるさいことだろう。素直に反省。
「もうろくジジイのたわ言」にならないように気をつけなきゃ……。

あぁー、毎日ホントにシンド!


■作成・活用事例 ~ 株式会社クオーレ ホームページ
■マニュアル作成のヒントが満載! 「マニュアル工房」 (無料サンプルもあります)


工藤正彦 著作

『成功したければマニュアルどおりにやりなさい。』(実務教育出版) 2015年

この記事を書いたプロ

株式会社クオーレ [ホームページ]

経営コンサルタント 工藤正彦

東京都新宿区矢来町24-3 マリオン神楽坂2F [地図]
TEL:03-5261-2294

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
スタッフのつぶやき
イメージ

このところ、マニュアルの改訂の仕事が続いています。マニュアルは一度作って終わりではなく、本当に使えるマニュアルにするには、定期的な改訂が必要です。改訂...

工藤正彦 著作
イメージ

産業能率大学通信教育講座  「仕事の見える化 マニュアル化」受講期間 2か月受講料  19,440円■主な対象者 ・マニュアルを作成する機会のある...

 
このプロの紹介記事
株式会社クオーレの工藤正彦さん

マニュアルの力で現場を強化し、組織の文化を作る(1/3)

 マニュアル作成・活用専門会社である株式会社クオーレ。代表取締役の工藤正彦さんは、前職で教育用ビデオを制作するうち、マニュアルの重要性に気づいたと言います。「ビデオのマニュアルにあたるシナリオがよければ、映像の出来もよくなるとわかり、文書の...

工藤正彦プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

マニュアルの作成・活用・改訂で組織を改革!

会社名 : 株式会社クオーレ
住所 : 東京都新宿区矢来町24-3 マリオン神楽坂2F [地図]
TEL : 03-5261-2294

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5261-2294

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

工藤正彦(くどうまさひこ)

株式会社クオーレ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
マニュアル整備で成果を出す会社は ココが違う
イメージ

マニュアルを作成し、それを現場で徹底的に活用し、そこで気づいたことや改善点などを反映させて、改訂版を発行...

[ マニュアルの活用と成果 ]

「ムダの正体」を追求するよりも
イメージ

「ムダ・ムラ・ムリをなくす」業務改善活動でよく使われるフレーズである。ムダの代表例として、「長時間...

[ マニュアルとは? ]

「厳格なマニュアル」なんてものは・・・
イメージ

ある新聞記事に、「厳格なマニュアル」という表題で始まる記事が載っていた。はて? “厳格な”とはどういうこ...

[ マニュアルとは? ]

マニュアルと具体性
イメージ

マニュアルに求められる「具体性」とは何か。マニュアルを読んで同じようにできるという「再現性」。これがマニ...

[ マニュアルとは? ]

マニュアルづくりは、「考えや感覚」を鍛える
イメージ

「今回気づいたことなんですが……」マニュアル作成メンバーの一人が、おもむろに口を開いた。「やっぱ、感覚...

[ マニュアル作成のポイント ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ