コラム

 公開日: 2014-09-25  最終更新日: 2014-09-26

◆生前対策として有用な「生前贈与」、今さら聞けないことも◆ ~相続対策~

こんにちは!
司法書士 行政書士 山口里美です。

相続対策のなかで有用なものに「生前贈与」があるのは、皆様よくご存じのことと思います。

今一度「今さら聞けない生前贈与」につき、司法書士の立場からお伝え致します。

「生前贈与」とは、「生存する個人から財産を無償で他の人に与えること」を言います。
この「生前贈与」をうまく活用することにより、相続税を節税することもできます。

そのためには、一度に多額の贈与をするのではなく、
「贈与税の基礎控除」を利用し、その範囲内で、何度も贈与をするという必要があります。

贈与税の基礎控除は、「1年あたり110万円」とされています。
110万円という金額は少額のように感じますが、
20年続ければ、2200万円も自分の財産を、贈与税の負担なく子や孫に移転することができ、
かつ、相続税の対象からも除くことができるので、相続税対策としては、かなり有効です。

資産をお持ちの方の中には、お子様が小学生や中学生のうちから、
110万円の範囲内での贈与を繰り返す方もいらっしゃいます。

被相続人の病気が判明した場合等、
急いでお子様などへ贈与をして、相続税を減らそうとお考えになる方も多いと思います。
しかし、相続開始前3年という期間の間に、
被相続人が贈与をした財産は、相続税の計算の対象に入れる、とされてるので注意が必要です。
これを、「生前贈与加算」といいます。

毎年110万円ずつ贈与した金額が、
相続開始前3年以内であれば、相続税の課税対象とされてしまいますが、
相続は人間の生死にかかわることですので、3年以内かそうでないか、
調整は不可能と言ってもよいように思います。

従ってよく利用されるのは、「生前贈与加算」には、除外される人がいるということです。
除外されるのは、「相続又は遺贈により財産を取得しない者」とされています。

つまり、被相続人の子が存命であれば、孫は被相続人の法定相続人とはなりません。
相続の3年前にさかのぼって、「生前贈与」したものが、相続財産に加えられるということもないので、
子より孫へ「生前贈与」する方が、有利であると言えます。

一般的な「生前贈与」。
実はまだ知らないこともありそうです。 詳しくは税理士さんにご確認くださいね!

そして、贈与は必ず「書面」を残すことが大切。
書面の作成は、私たち司法書士もお手伝いさせて頂きます。





★親世代と子世代が、まずは顔を見合わせて話し合うことから始められるように。
 揉めないための「大人世代の法律知識」をこれからも皆様に御伝えしてまいります!
   ↓ ↓
 司法書士法人コスモ
 http://www.cos-mo.jp/
 


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お問い合わせはこちら!

東京駅八重洲南口徒歩3分!
司法書士 山口里美へのお問い合わせはこちら。
  ↓
http://mbp-tokyo.com/cosmo/detail/

電話03-6703-0044(受付08:50~17:50)
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

セミナーに関するお問い合わせ、
司法書士法人コスモグループについてはこちら。
http://www.cos-mo.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Facebookページはこちら☆
http://www.facebook.com/satomi.yamaguchi.357

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その他、お気軽にお問い合わせ下さい!メールアドレスはこちら。
yamaguchis@cos-mo.jp

この記事を書いたプロ

司法書士法人コスモ [ホームページ]

司法書士 山口里美

東京都中央区八重洲2丁目6番21号 三徳八重洲ビル3階 [地図]
TEL:03-6703-0044

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

6

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
メディア出演・掲載
イメージ

NHK『ぐるっと関西お昼まえ』2011.01.12出演 ~遺言書を正しく~

出版・監修
イメージ

「ご自身の大切な思い出をこの1冊に書きとめることにより、よりよく生きる気付きを!」

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
登記専門の司法書士  山口里美さん

全国各地で圧倒的な支持を得る、登記手続きの専門家。不動産登記や相続登記、設立登記に対応(1/3)

 マイホームの購入や相続、起業といった人生の一大イベントで必要となる「法的な手続き」があります。それが「登記」です。登記手続きとは、権利関係などを公示するために法務局に提出する登記簿に記載することを指し、主に司法書士が行います。 この登...

山口里美プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

ホスピタリティーを大切に、法律をわかりやすくお伝えします!

事務所名 : 司法書士法人コスモ
住所 : 東京都中央区八重洲2丁目6番21号 三徳八重洲ビル3階 [地図]
TEL : 03-6703-0044

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6703-0044

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山口里美(やまぐちさとみ)

司法書士法人コスモ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

コスモの山口さんにお願いしました

銀行からの紹介もあり、コスモの山口さんにお願いしました。 ...

F・K
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(33

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
◆コラボ商品が生まれるきっかけ!◆~経営者の思い~
イメージ

おはようございます!司法書士&行政書士 山口里美です。今日は、母の喜寿の誕生です。この世に生んでく...

[ 経営者の思い ]

◆ご依頼が集中するからこそ、経験値が溜まる!ありがたい連鎖◆~経営者の思い~
イメージ

おはようございます!司法書士&行政書士 山口里美です。今朝はまた、大阪から東京へ移動しております。...

[ 経営者の思い ]

◆内閣府の皆様と、会社設立手続きにつき意見交換◆~企業法務~
イメージ

おはようございます!司法書士&行政書士 山口里美です。昨日は、早朝から、内閣官房「日本経済再生創業事...

[ 企業法務 ]

◆朝日新聞様に、「相続問題を予防しますと」掲載いただきました!◆~メディア掲載~
イメージ

おはようございます!司法書士&行政書士 山口里美です。昨日、ご縁があり、朝日新聞様夕刊にコスモのご...

[ メディア掲載 ]

◆快適住まいづくり研究会様のお招きで、女性のための講演◆~講演のご報告~
イメージ

おはようございます!司法書士&行政書士 山口里美です。昨日は、東京銀座での講演でした。お招きいただ...

[ セミナー&講演 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ