コラム

 公開日: 2014-08-13 

◆【民事信託】のメリットについて考えてみましょう!◆ ~信託の活用~

こんにちは。
司法書士 行政書士 山口里美です。


昨日、「信託」に少し触れましたが、
本日は、信託を活用するメリットをお話し致します。

「民事信託」では、自由に信託内容を決めることができるため、
その活用方法は本当に様々です。
かなり詳細な内容も決めることが可能であり、
遺言の代わりになるのはもちろんのこと、
遺言や成年後見制度では実現できないことも信託では可能になります。

【信託を活用するメリット】

●確実に利益を譲渡できる
委託者や受益者に意思能力がなくなっても、受益者は利益を得ることができます。
従って、高齢者や知的障害者などを受益者として定期的に利益を渡すことも可能です。

●すぐに始められる
信託は、委託者と受託者の合意で契約でき、受益者の合意は必要ありません。
信託契約と同時に効力があるためすぐに受託者が財産管理等を始めることができます。

●財産を守ることができる
財産の名義人が受託者になるため、委託者がご高齢の場合など
詐欺などに遭うこともなく財産を守ることができます。
財産は独立性があり、委託者や受託者が破産したとしても信託された財産は守られます。
ただし、受益者が破産すると受益権(利益)は債権者への分配に充てられてしまいます。
なお、信託財産自体が債務超過などで破産した場合は、その信託財産のみ債権者に充てられます。

●確実に贈与ができる
子供に贈与して贈与税の申告をしても、相続税の税務調査で、
子供に贈与の受諾がなければ贈与ではないといった名義預金の疑いをかけられることがあります。
信託では子供(受益者)の受諾なく贈与ができるため、名義預金の問題はなく贈与と説明できます。

●自分だけでなく将来の相続まで決めておける
遺言は自分の財産を引き継がせることまでしか指定できません。
しかし、信託においては、生前の利益配分、死後は妻に相続させる、
妻の死後は長男に、長男の死後はその長男の子になど、
自分の相続人の受益者まで詳細に指定することが可能です。

●方針変更リスクが回避できる
受け取る側から考えますと、遺言は取消されたり変更されたりする可能性がありますが、
信託は容易に変更や終了ができないため、安心ともいえます。


いかがでしょうか?
「信託」にかなりのメリットを感じて頂けると思います。





★親と子世代が、まずは顔を見合わせて話し合うことから始められるように。
 揉めないための「大人世代の法律知識」をこれからも皆様に御伝えしてまいります!
   ↓ ↓
 司法書士法人コスモ
 http://www.cos-mo.jp/
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お問い合わせはこちら!

東京駅八重洲南口徒歩3分!
司法書士 山口里美へのお問い合わせはこちら。
  ↓
http://mbp-tokyo.com/cosmo/detail/

電話03-6703-0044(受付08:50~17:50)
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

セミナーに関するお問い合わせ、
司法書士法人コスモグループについてはこちら。
http://www.cos-mo.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Facebookページはこちら☆
http://www.facebook.com/satomi.yamaguchi.357

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その他、お気軽にお問い合わせ下さい!メールアドレスはこちら。
yamaguchis@cos-mo.jp

この記事を書いたプロ

司法書士法人コスモ [ホームページ]

司法書士 山口里美

東京都中央区八重洲2丁目6番21号 三徳八重洲ビル9階 [地図]
TEL:03-6703-0044

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

11

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
メディア出演・掲載
イメージ

NHK『ぐるっと関西お昼まえ』2011.01.12出演 ~遺言書を正しく~

出版・監修
イメージ

「ご自身の大切な思い出をこの1冊に書きとめることにより、よりよく生きる気付きを!」

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
登記専門の司法書士  山口里美さん

全国各地で圧倒的な支持を得る、登記手続きの専門家。不動産登記や相続登記、設立登記に対応(1/3)

 マイホームの購入や相続、起業といった人生の一大イベントで必要となる「法的な手続き」があります。それが「登記」です。登記手続きとは、権利関係などを公示するために法務局に提出する登記簿に記載することを指し、主に司法書士が行います。 この登...

山口里美プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

ホスピタリティーを大切に、法律をわかりやすくお伝えします!

事務所名 : 司法書士法人コスモ
住所 : 東京都中央区八重洲2丁目6番21号 三徳八重洲ビル9階 [地図]
TEL : 03-6703-0044

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6703-0044

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山口里美(やまぐちさとみ)

司法書士法人コスモ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

コスモの山口さんにお願いしました

銀行からの紹介もあり、コスモの山口さんにお願いしました。 ...

F・K
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(30

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
◆「MY経営情報」様に連載が掲載!遺言書で守る家族の絆!◆~メディア掲載~
イメージ

こんにちは!司法書士 行政書士 山口里美です。このたび、経営者・オーナのための活力情報経営誌「MY経...

[ メディア掲載 ]

◆Benesse『サンキュ!1月号』に4ページも掲載いただきました!◆~メディア掲載~
イメージ

おはようございます!司法書士 行政書士 山口里美です。昨日発売の、Benesse様『サンキュ!』に掲...

[ メディア掲載 ]

◆早くも、東京オフィスの忘年会!◆~経営者の思い~
イメージ

おはようございます!司法書士 行政書士 山口里美です。師走がスタートしたばかりの昨日、東京オフィス...

[ 経営者の思い ]

◆ウーマンイノベーション協会で自民党本部様での勉強会でした◆~経営者の思い~
イメージ

おはようございます!司法書士 行政書士 山口里美です。いよいよ師走のスタートですね!やり残しのお仕...

[ 経営者の思い ]

◆「障がい者も納税者に」一般社団法日本障がい者雇用促進協会設立◆~経営者の思い~
イメージ

おはようございます!司法書士 行政書士 山口里美です。昨日は、知人の青野里美さんが代表に就任された、...

[ 経営者の思い ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ