コラム

 公開日: 2018-04-23 

全ての人にコーチングが必要か?

今日そして明日を生きていく為に重要な事。

それは、

「コーチングを受けること」

、、、では無く、

まず、

「呼吸をすること」

です。

もっというと、

「呼吸して、食べて、寝ること」

です。

「生きる」の定義が、
「呼吸して、食べて、寝ること」
の人にとっては、それで十分です。

なので、コーチングなんていりません。

それ以上の価値を見出したい人には、
「呼吸して、食べて、寝ること」
以上の何かが必要です。

じゃあ、
「そういう人には、コーチングが必要か?」
といえば、

結論は、

「どっちでもいい」

です。

ただ、

「今の人生に変化を起こしたい」
「だけど変え方がわからない」

そう思ってる方には、
有効かもしれません。

じゃあそう思っている人は、
「コーチをつけてコーチングを受ける必要があるか?」

というと、

それも、
「どちらでもいい」
です。

ダイエットしたいときに、
トレーナーをつけようが、自力でやろうが、それは皆さんの選択です。
ただ、「どうやったら痩せるか?」は学ばなければいけません。

それを、知った上で自分でやるもトレーナーをつけるも、皆さんの選択です。

コーチも一緒です。

「マインド(脳と心)の上手な使い方」

を知る必要があります。

その上で、
セルフでやるのか、コーチを使うのかは選択です。

まずは、
「マインド(脳と心)の使い方」を学んでみると良いと思います。

毎月開催している講座では、
初心者向けに「マインド(脳と心)の上手な使い方」をお伝えしています。
↓↓
「志事マインド育成塾〜セルフ・コーチング勉強会〜」5月5日9時半〜12時@秋葉原で開催します!
https://www.facebook.com/events/2013696178658976/?event_time_id=2013696181992309?ti=icl

この記事を書いたプロ

合同会社Coaching 4U [ホームページ]

コーチ 渡邊佑

東京都江東区東陽3-27-17 長谷川ビル5F [地図]
TEL:090-6950-2647

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
合同会社Coaching 4Uの渡邊佑さん

コーチングを通して人と組織の無限の可能性を引き出し、変革(イノベーション)を創造(1/3)

 「コーチングを導入する組織が増える中、どのようなコーチングを選択すべきか、悩む経営者の方は多いと思います。コーチングの理論的な背景は行動主義から認知主義を前提とした科学に移行しています。組織は人の集まり、コーチングによって組織のすべての人...

渡邊佑プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

脳科学や心理学に基づいたメソッドで無限の可能性を引き出す

会社名 : 合同会社Coaching 4U
住所 : 東京都江東区東陽3-27-17 長谷川ビル5F [地図]
TEL : 090-6950-2647

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-6950-2647

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

渡邊佑(わたなべゆう)

合同会社Coaching 4U

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
【研修後記】社会福祉法人 合掌苑 様 アファメーション研修(9月25日-26日)
イメージ

合同会社Coaching4U代表の渡邊です。先日(9月25日、26日)、現在当社サービスを導入頂いている、社会...

[ 研修後記 ]

コーチングとは何か?①

初めまして。合同会社Coaching4Uプロフェッショナルコーチの渡邊と申します。皆さんは、「コーチ」または「...

[ コーチング ]

「幸せ空港」への搭乗券

飛行機のように、人はかならず無意識レベルの「傾き」を持ってどこかへ進んでいます。ポジティブな情動をも...

【コーチング理論紹介】「創造的無意識」の働き

合同会社Coaching4Uの渡邊です。本日は、マインドの機能の一つ「創造的無意識」について触れていきます。...

【社会貢献活動】都立小岩高校にてコーチング研修
イメージ

新年明けましておめでとうございます。合同会社Coaching4Uの渡邊です。先週の日曜日に都立小岩高校硬式野...

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ