コラム一覧

1件~15件(19件)

過去の15件

セクハラを受けて会社に居づらくなり退職してしまったが、退職後でも会社に損害賠償請求できるか?

退職後であっても、会社に対し、逸失利益や慰謝料等を請求することは可能です。セクハラを受けた被害者は、加害者のいる職場での勤務が難しくなり、本意でなくとも、退職を選択せざるを得ないケースがあります。また、在籍中は事を荒立てたくないと思うのが普通ですから、退職後に問題を提起して... 続きを読む

セクハラ・セクシュアルハラスメント

2013-08-28

賃金・賞与・退職金Q&A|賞与は支給日に在籍している者のみに支給することとしてもよいか?

労働者に賞与を支払うか否かは使用者の自由で義務ではありませんので、支給要件や支給の時期、査定方法などは使用者が自由に決めることができます。労働基準法では、慣行的または制度的に賞与を支払うこととする場合には、就業規則に賞与の計算方法および支給方法、支給期日、支給対象者等につい... 続きを読む

賃金・賞与・退職金

2012-12-19

賃金・賞与・退職金Q&A|毎月旅行積立金が天引きされていますが問題ないのでしょうか?

労基法第24条では賃金の「全額払いの原則」の定めがあり、原則として全額を労働者に支払わなければならないのですが、書面による労使協定がある場合は、「購買代金、社宅、寮その他の福利厚生施設の費用、社内預金、組合費等、事理明白なものについてのみ」天引きすることが可能です。 書面による... 続きを読む

賃金・賞与・退職金

2012-12-17

賃金・賞与・退職金Q&A|30分以上の遅刻は1時間として賃金を控除するのは問題ないか?

実際に遅刻した時間分を控除することはできますが、30分の遅刻を切り上げて1時間分を控除するなど、その時間を上回る分を控除することは、労基法第24条に定める賃金の「全額払いの原則」に反することとなり許されません。ただし、、1時間の賃金額の端数処理について「50銭未満は切り捨て50銭以上... 続きを読む

賃金・賞与・退職金

2012-12-14

賃金・賞与・退職金Q&A|自分の口座がないので、夫の口座にお給料を振り込んでほしいのですが?

賃金の支払いについては、労基法第24条で5つの原則が定められており、そのうちの1つに「直接払いの原則」というものがあります。労働者本人の同意を得た場合は、お給料を銀行等の口座へ振り込むことにより支払うことが可能ですが、振り込む口座は、「労働者本人が指定した口座であって、当該労働... 続きを読む

賃金・賞与・退職金

2012-12-12

労働契約・就業規則Q&A|3年以内に退職した場合は会社に対し50万円を支払うこと」と言われました

退職に関し、損害賠償をあらかじめ規定することは、労働者の自由意思を拘束したり、労働の強制につながることから、労働基準法第16条では、労働契約を結ぶときに、それに付随して労働契約不履行について違約金の定めをしたり、損害賠償額を予定することを禁止しています。よって、質問のようにあら... 続きを読む

労働契約・就業規則

2012-12-10

労働契約・就業規則Q&A|会社の就業規則を見せてもらったことがないのですが?

常時10人以上の労働者を使用する使用者には、就業規則の作成と届出が義務付けられており、就業規則の作成又は変更に当たって、「労働者代表の意見聴取」「労働基準監督署長への届出」「労働者への周知」を行わなければなりません。したがって、常時10人以上の会社でありながら、従業員が誰一人就... 続きを読む

労働契約・就業規則

2012-12-07

労働契約・就業規則Q&A|採用内定通知をもらい、入社誓約書を提出した後、内定取消しをされました

会社からの採用内定通知に対し、内定者が入社誓約書を提出した場合、一定の解雇権が留保された労働契約が成立したと認められ、自由に採用の取消しができるわけではありません。判例では「採用内定の取消事由は、採用内定当時知ることができず、また知ることが期待できないような事実であって、こ... 続きを読む

労働契約・就業規則

2012-12-05

労働契約・就業規則Q&A|採用に当たって身元保証人が必要だと言われたのですが?

採用に当たり、使用者が労働者に対して身元保証人を立てさせることはめずらしくありませんが、そもそも身元保証契約は、労働契約とは違い、「使用者と身元保証人の間の契約」であって、法令上、締結の義務があるわけではありません。また、身元保証書に「一切の行為について責任を負う」とあった... 続きを読む

労働契約・就業規則

2012-12-03

労働契約・就業規則Q&A|求人情報誌に載っていた賃金額と実際の賃金額が違うのですが?

求人情報誌に掲載されている労働条件がそのまま採用後の労働条件となるわけではなく、賃金に関しては見込額であって確定された額ではありませんので注意が必要です。ですが、労働契約締結時に、賃金について「求人内容どおりとする」旨の説明があった場合や、求人内容について会社と労働者の合意... 続きを読む

労働契約・就業規則

2012-11-30

労働問題Q&A|セクハラ|上司との社内恋愛を解消したいと申し出たら会社を辞めろと言われたが?

恋愛は個人の私的生活に属する事項であって、当人同士の合意の上に成り立っているわけですから、たとえそれが職場内における社内恋愛であっても、セクシュアルハラスメントにはあたりません。しかしながら、どちらかの恋愛感情が冷めてしまった場合や、片方の一方的な感情であった場合には「合意... 続きを読む

セクハラ・セクシュアルハラスメント

2012-11-29

労働問題Q&A|セクハラ|派遣先でセクハラにあったのだがどうすればよいか?

派遣先事業主は、労働者派遣法第47条の2の規定により、その指揮命令の下に労働させる派遣労働者を雇用する事業主とみなされ、改正均等法第11条第1項の規定が適用されますので、 派遣労働者はセクハラの被害を受けた場合、派遣先に苦情を申し立てて解決と防止を求めることができます。また派遣元に... 続きを読む

セクハラ・セクシュアルハラスメント

2012-11-28

労働問題Q&A|アフターファイブに上司に誘われて行ったカラオケでの行為もセクハラになるのか?

セクハラ指針では、「職場」とは、事業主が雇用する労働者が業務を遂行する場所を指し、労働者が通常就業している場所以外の場所であっても、労働者が業務を遂行する場所については、「職場」に含まれるとしており、勤務時間外の「宴会」等であっても、実質上職務の延長と考えられるものは職場に該... 続きを読む

セクハラ・セクシュアルハラスメント

2012-11-27

労働問題Q&A|セクハラ|「結婚はまだか」や「子どもはまだか」はセクハラになるのか

直接身体に触れる行為や卑猥な言動だけがセクハラになるのではありません。「結婚はまだか」「子供はまだか」と繰り返して尋ねるといった行為は、性的な行為として認識されずに無意識に行われることが多いですが、相手が不快と感じればセクハラとなる可能性があります。社労士事務所クリエゾン... 続きを読む

セクハラ・セクシュアルハラスメント

2012-11-23

労働問題Q&A|セクハラ|職場で「○○ちゃん」と名前で呼ばれるのが不愉快です。

職場において、女性社員を「○○ちゃん」と名前で呼ぶこと自体はセクシュアルハラスメントにはあたらないと考えられます。呼んでいる当人にとっても「親しみをこめて呼んでいるのであって悪気はない」ということかも知れません。しかしながら、日常的に女性に対してのみこうした呼び方がされている... 続きを読む

セクハラ・セクシュアルハラスメント

2012-11-22

1件~15件(19件)

過去の15件

RSS
 
このプロの紹介記事
特定社会保険労務士 際慶子さん

労働紛争解決の代理業務は私の天職(1/3)

 セクハラ、パワハラ、サービス残業、賃金不払い、不当解雇……職場でのトラブルを、誰にも相談できずに一人で抱え込むのは辛いものです。そんなときに心強い味方になってくれるのが、社会保険労務士です。  特定社会保険労務士の際慶子さんが社労士にな...

際慶子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

労働問題全般とくにセクハラ問題

事務所名 : 社労士事務所 クリエゾン
住所 : 東京都中央区銀座6-13-16 銀座ウォールビル5階 UCF501 [地図]
TEL : 090-6934-1397

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-6934-1397

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

際慶子(きわけいこ)

社労士事務所 クリエゾン

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
セクハラを受けて会社に居づらくなり退職してしまったが、退職後でも会社に損害賠償請求できるか?

退職後であっても、会社に対し、逸失利益や慰謝料等を請求することは可能です。セクハラを受けた被害者は、加害者...

[ セクハラ・セクシュアルハラスメント ]

賃金・賞与・退職金Q&A|賞与は支給日に在籍している者のみに支給することとしてもよいか?

労働者に賞与を支払うか否かは使用者の自由で義務ではありませんので、支給要件や支給の時期、査定方法などは使用...

[ 賃金・賞与・退職金 ]

賃金・賞与・退職金Q&A|毎月旅行積立金が天引きされていますが問題ないのでしょうか?

労基法第24条では賃金の「全額払いの原則」の定めがあり、原則として全額を労働者に支払わなければならないのです...

[ 賃金・賞与・退職金 ]

賃金・賞与・退職金Q&A|30分以上の遅刻は1時間として賃金を控除するのは問題ないか?

実際に遅刻した時間分を控除することはできますが、30分の遅刻を切り上げて1時間分を控除するなど、その時間を上回...

[ 賃金・賞与・退職金 ]

賃金・賞与・退職金Q&A|自分の口座がないので、夫の口座にお給料を振り込んでほしいのですが?

賃金の支払いについては、労基法第24条で5つの原則が定められており、そのうちの1つに「直接払いの原則」というも...

[ 賃金・賞与・退職金 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ