発達障がいってなぁに?

広汎性発達障(PDD)

広汎性発達障がいとは、自閉症類似の状態の総称です。幼児期からの明瞭な特徴として、

•人への関心が乏しいこと
•言葉を含むコミュニケーション能力の発達が障害されていること
•興味や関心の幅がせまく執着的な傾向があること

の3点が挙げられます。

また、広汎性発達障がいは、自閉症スペクトラムとも呼ばれています。この「スペクトラム」とは「連続体」という意味をもっており、自閉症という状態像を中核として、その症状の濃淡により広がりを示す概念です。
社会性の障がい・コミュニケーションの障がい・こだわり行動といった自閉症の特性や、それに関連する言語コミュニケーション機能や微細運動機能の障がいなどの症状の出かたが様々で、広汎な障害を生じることを示しています。
つまり、自閉症やアスペルガー症候群をそれぞれ異なる独立した状態として捉えるのではなく、程度の差こそあるものの、多くの類似点や同じ特徴を持つ連続体として捉えています。

このように、自閉症の特性の出かたは、濃かったり薄かったり様々であるというのが自閉性スペクトラムの考え方であり、その障がいの度合い、知的能力や言語能力のレベルによって、「自閉性障がい」・「高機能自閉症」・「アスペルガー症候群」・「レット障がい」・「小児期崩壊性障害」と、これらの障害の診断基準をどれも完全には満たさない「特定不能の広汎性発達障害」などが存在します。
このような障がいの総称が広汎性発達障がいであり、その境界線はとてもあいまいなものと捉えられています。

これらは一人ひとりの症状の出方が違い、様々であるといいながらも、それぞれに特徴があります。

松田幸都枝(発達障害と自閉症のセラピスト)

株式会社チルドレン・センター

  • 電話:03-3797-3683 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:月~金 9時~12時/15~18(個別指導、スクールシャドー)
    ご家族のご都合により調整可能な場合もあります

    月~金 10:00~14:00(モーニングクラス)
  • 定休日:土日祝日

このプロに問い合わせたい

最近投稿されたコラムを読む
発達障がいってなぁに?

近年、発達障がいという言葉を耳にする機会が増えてきたように思われます。でも実際、発達障がいってなんなのでしょうか。良く聞く言葉ではあるけれど、何かといわれる...

本のご紹介
イメージ

αLaVieガイドブックシリーズ19 Kids Navi発行:(株)ギャップ・ジャパン

 
このプロの紹介記事
発達障害と自閉症のカウンセラー 松田幸都枝さん

自閉症や発達障害の子どもを持つ家族の悩みを解決したい(1/3)

 「発達障害や自閉症といわれる子どもたちは能力があるのに発揮できないまま成長していく場合があり、ご両親も子どもの行動や言動に具体的にどのように接すればいいのか、またどこに相談すればいいのか迷っている方もおられます」。株式会社チルドレン・セン...

松田幸都枝プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

会社名 : 株式会社チルドレン・センター
住所 : 東京都渋谷区広尾1-5-9 ミドルリバー広尾 302 [地図]
TEL : 03-3797-3683

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-3797-3683

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松田幸都枝(まつだこずえ)

株式会社チルドレン・センター

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
セラピストって?

チルドレン・センターのスタッフの「肩書き」は、「セラピスト」が必ずつく。臨床心理士の資格があっても、海外...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ