コラム

2014-11-18

外国人アルバイトが体現するコンビニのおもてなし

ローソン五反田店に行ってきました。この店は、ローソンの外国人アルバイトの研修店舗。
店内ではベトナム人トレーナーが、ベトナム人の新人アルバイトをOJT教育していました。

近年、都内の小売・流通サービス業は、人手不足で時給が高騰しているため、アルバイト先として、時給の安いコンビニは敬遠されがち。現在、コンビニのアルバイトは、仕事の選択肢が相対的に少ない、ベトナム、ネパール、ミャンマー人が主流になりつつあります。

もっとも私は、日本のサービスやホスピタリティの体現者として、かかる国の学生のほうが、むしろ適性があると思っています。留学生数の多い、中国、韓国、タイといった国の学生には、職業選択として、『できれば自身がサービスを提供する仕事には就きたくない』という考えがあります。自分は「サービスの受容者側」であるという意識が強く、日本的ホスピタリティの体現者として、この道を極めようという意欲は希薄です。

これは、自身の経済力や職業に対する固定観念等が影響しており、中国、韓国の留学生が、サービス提供型のアルバイトを敬遠する傾向は、今後ますます強くなるのではないかと思います。

他方、ベトナム人やミャンマー人は、生来の気質として、日本人と近い「おもてなし精神」や「自己犠牲心」を持つといわれます。そういった意味で、ローソンのベトナム人を中心にしたアルバイト体制づくりは、ひじょうに的を射た、今後のモデルケースになりうる取り組みだと考えています。

この記事を書いたプロ

一般社団法人 キャリアマネジメント研究所 [ホームページ]

人材コーディネーター 千葉祐大

東京都世田谷区松原6-11-1-305 [地図]
TEL:090-5355-4974

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
一般社団法人 キャリアマネジメント研究所の千葉祐大さん

現地法人でのマネジメント経験が、異文化メンバーとの関わり方を深く考えるきっかけに(1/3)

 「一般社団法人 キャリアマネジメント研究所」の代表理事である千葉祐大さんは、長く家庭用品を扱うグローバル企業で仕事をしてきました。営業や商品開発の部門に所属し、仕事の内容はマネジメントが中心で、主に「人」を扱う業務のエキスパートとして活躍...

千葉祐大プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

外国人の採用と育成について最善の方法をアドバイス

会社名 : 一般社団法人 キャリアマネジメント研究所
住所 : 東京都世田谷区松原6-11-1-305 [地図]
TEL : 090-5355-4974

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-5355-4974

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

千葉祐大(ちばゆうだい)

一般社団法人 キャリアマネジメント研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
【インバウンド関連コラム】中国人客に売るための鉄則(2)

中国人客にたくさん買ってもらうには、彼らが喜ぶ「表示」をするのが鉄則です。たとえば、『MADE IN ...

【インバウンド関連コラム】 中国人客に売るための鉄則(1)

インバウンド客にできるだけたくさん買ってもらうには、彼らの置かれた環境や彼ら特有の事情を理解することがポイ...

これから必要性が高まってくる「カンボジア人材の活用」
イメージ

先日、都内で行なわれた、在日カンボジア人のニューイヤーパーティーに参加してきました。カンボジアは、今ま...

インドネシア人の特性と労働観

インドネシアは、世界第4位の人口2億4000万人を誇る、「世界最大の親日国家」といわれています。日本で...

ベトナム人留学生が激増している理由

昨今、日本に留学するベトナム人の数は急増しており、2月に発表された政府系機関の統計によれば、ベトナム人留学...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ