コラム

2014-11-16

中国人の採用面接で気をつけるべきこと(1)

中国人は面接において、実績を脚色したり、自分を誇張した受け答えをすることがひじょうに多いです。採用担当者は、謙遜を美徳とする日本人と同じような意識で臨むと、思わぬ落とし穴にはまることがあります。

中国人の履歴書の内容に、嘘や誇張があるのはあたり前で、彼らの言う「~できる」は、多少割り引いて考えたほうがいいでしょう。私も教え子の書いた履歴書を見る機会がありますが、日本人学生と比べると、能力面の「誇張度」はびっくりするくらい大きいです。

現在の中国は、14億人近くがひしめき合う、過酷な競争社会。これは、その中で生き抜くために、彼らが当然のように身につけた処世術なのかもしれません。

私は彼らの嘘を見抜くため、採用面接の際、「アドリブ試験」を実施していました。たとえば、『私は英語ができます』と返答すれば、即座に英語で自己紹介してもらう。また履歴書に「日本語検定1級取得」と書いてあれば、その場で新聞を読ませて内容を説明してもらう、といったやり方です。

通常の面接のやり方では、口八丁手八丁で応答してくる彼らの迫力に、どうしても気圧されてしまいがちです。そうなると、印象や感覚だけで好悪を判断し、本質的な部分を見誤る恐れがあります。中国人面接の確度を上げるためには、たとえ嘘をついたり誇張をしてもすぐにバレる、「できるを実証させる試験」を取り入れたほうがよいのです。

この記事を書いたプロ

一般社団法人 キャリアマネジメント研究所 [ホームページ]

人材コーディネーター 千葉祐大

東京都世田谷区松原6-11-1-305 [地図]
TEL:090-5355-4974

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
一般社団法人 キャリアマネジメント研究所の千葉祐大さん

現地法人でのマネジメント経験が、異文化メンバーとの関わり方を深く考えるきっかけに(1/3)

 「一般社団法人 キャリアマネジメント研究所」の代表理事である千葉祐大さんは、長く家庭用品を扱うグローバル企業で仕事をしてきました。営業や商品開発の部門に所属し、仕事の内容はマネジメントが中心で、主に「人」を扱う業務のエキスパートとして活躍...

千葉祐大プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

外国人の採用と育成について最善の方法をアドバイス

会社名 : 一般社団法人 キャリアマネジメント研究所
住所 : 東京都世田谷区松原6-11-1-305 [地図]
TEL : 090-5355-4974

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-5355-4974

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

千葉祐大(ちばゆうだい)

一般社団法人 キャリアマネジメント研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
【インバウンド関連コラム】中国人客に売るための鉄則(2)

中国人客にたくさん買ってもらうには、彼らが喜ぶ「表示」をするのが鉄則です。たとえば、『MADE IN ...

【インバウンド関連コラム】 中国人客に売るための鉄則(1)

インバウンド客にできるだけたくさん買ってもらうには、彼らの置かれた環境や彼ら特有の事情を理解することがポイ...

これから必要性が高まってくる「カンボジア人材の活用」
イメージ

先日、都内で行なわれた、在日カンボジア人のニューイヤーパーティーに参加してきました。カンボジアは、今ま...

インドネシア人の特性と労働観

インドネシアは、世界第4位の人口2億4000万人を誇る、「世界最大の親日国家」といわれています。日本で...

ベトナム人留学生が激増している理由

昨今、日本に留学するベトナム人の数は急増しており、2月に発表された政府系機関の統計によれば、ベトナム人留学...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ