プロTOP:千葉祐大プロのご紹介

現地法人でのマネジメント経験が、異文化メンバーとの関わり方を深く考えるきっかけに(1/3)

一般社団法人 キャリアマネジメント研究所の千葉祐大さん

外国人スタッフをうまくマネジメントするためのアドバイザーが求められる時代

 「一般社団法人 キャリアマネジメント研究所」の代表理事である千葉祐大さんは、長く家庭用品を扱うグローバル企業で仕事をしてきました。営業や商品開発の部門に所属し、仕事の内容はマネジメントが中心で、主に「人」を扱う業務のエキスパートとして活躍しました。また、若くして海外支店に赴任し、文化や価値観の異なる年上メンバーのマネジメント経験を長く積んできました。

 このようなキャリアを生かし、36歳のときに独立を決意。現在は、企業へのコンサルティング活動を行なう傍ら、大学や専門学校で教鞭をとり、これまで5000人を超える外国人留学生に、講義や指導を行なっています。現在は、2020年の東京五輪開催を控え、日本に流入する外国人が急激に増えている時期。時代に後押しされるように、千葉さんはさまざまな方面から外国人の採用と教育に関するアドバイスを求められ、忙しい毎日を過ごしています。

 また、少子高齢化が進み、労働者不足が深刻な日本。特に外食産業については引く手あまたで、海外からの留学生がアルバイトとして重宝され、飲食店のアルバイトは外国人なしには成り立たないと言われるほど。現在の外国人留学生の数は全国で14万人。2030年にはその数は30万人を突破するであろうといわれています。また観光客についても、昨年、史上初めて訪日外国人が1000万人を超えました。この数字も、年を追うごとに増加が見込まれ、東京五輪が開催される2020年には、現在の倍以上の2500万人、2030年には3000万人に達すると予測されています。

 もっとも、現状はまだ、これだけの数の外国人観光客を一気に受け入れる環境が整備されているとはいいがたく、とりわけ彼らを応対する販売員の言葉の壁が、厳然として存在するといわれます。このような状況をふまえ、外国人観光客への対応として、言葉の通じる同国人を、積極的にスタッフに据えようという動きが各方面で高まっています。

<次ページへ続く>

【次ページ】 外国人スタッフの採用方法やモチベーションの上げ方まできめ細やかにアドバイス

千葉祐大プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

外国人の採用と育成について最善の方法をアドバイス

会社名 : 一般社団法人 キャリアマネジメント研究所
住所 : 東京都世田谷区松原6-11-1-305 [地図]
TEL : 090-5355-4974

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-5355-4974

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

千葉祐大(ちばゆうだい)

一般社団法人 キャリアマネジメント研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
【インバウンド関連コラム】中国人客に売るための鉄則(2)

中国人客にたくさん買ってもらうには、彼らが喜ぶ「表示」をするのが鉄則です。たとえば、『MADE IN ...

【インバウンド関連コラム】 中国人客に売るための鉄則(1)

インバウンド客にできるだけたくさん買ってもらうには、彼らの置かれた環境や彼ら特有の事情を理解することがポイ...

これから必要性が高まってくる「カンボジア人材の活用」
イメージ

先日、都内で行なわれた、在日カンボジア人のニューイヤーパーティーに参加してきました。カンボジアは、今ま...

インドネシア人の特性と労働観

インドネシアは、世界第4位の人口2億4000万人を誇る、「世界最大の親日国家」といわれています。日本で...

ベトナム人留学生が激増している理由

昨今、日本に留学するベトナム人の数は急増しており、2月に発表された政府系機関の統計によれば、ベトナム人留学...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ