コラム

2016-08-26

相続対策その5 終活のススメ(最終回)

相続対策その5 終活のススメ


近年少しずつ耳にする方も増えてきたと思います。
“終活”人生のエンディングです。

何となく暗くなりがちですが、人生の一大イベントを汚すことなく、迷惑をかけることなく
終わらせるには、終活は重大なテーマと言えるのではないでしょうか?

例えば
「遺言書、書いておけばいいんだろ・・・」とばかりに遺言書の存在のみを重要視したり、
「私には相続税はかからないだろうから遺言書は必要ない」という認識だったり。
・・・ご注意下さい。どちらも勘違いですよ!

相続対策の最終回は『終活のススメ』です。
ここでは、終活のための準備を3つに絞ってご説明します。


1. どんな財産がどこにあるか分かるようにしておくこと

通帳一つにしてもいくつ持っているのか奥様さえ知らないなんてことはザラです。
しかもそれを隠していたら、ご本人しかわかりません。

銀行印や実印の場所、金庫の暗証番号、キャッシュカードの暗証番号、
保険証券のありかも誰も知らない・・・

それで万一のことがあった場合、相続人は途方に暮れてしまいます。
しかも銀行がその本人の死亡を知ったら、銀行口座は“凍結”といって
相続が確定するまで誰にも下ろすことが出来なくなってしまいます。


2.遺言書を準備しておくこと

遺言書には公正証書遺言、自筆証書遺言、秘密証書遺言と3種類あります。

このうち最も正式かつ正確なのが公正証書遺言です。

公証人という公的な方の立会いの下、他にも立会人という第三者も同席したうえで
行い、それを公証人役場が一部を保管しておくものです。

ただ、厄介なのが面倒くさいのと費用が掛かるということです。
でも、揉めるケースが想定される場合には、この方法が最も確実です。

公正証書は嫌だけれども何とか頑張って書くよという方には、自筆証書遺言が
おススメです。

これは自筆で遺言書を書いたうえで、信頼のできる方に保管してもらうやり方です。
もちろん、密封をして本人の実印を割っておくことで、後々それが本物であることを
証明できるようにしておかなければなりません。
この利点は、費用が掛からないことです。
しかしこの信頼できる人が万一裏切った場合?にはどうしようもありませんが・・・。

信頼のできる第三者なんていないという方には、秘密証書遺言ということになります。

これは読んで字のごとく、誰にも言わずに秘密裏に遺言書をしたため、残していく
やり方です。
非常に簡単で良いのですが、難点としては遺言書が発見されなかった場合や、
複数見つかった場合など、それが真実の遺言なのかどうかで揉めてしまうなんて笑えない
ケースも実際に起こっています。

どうせ残すなら公正証書か自筆証書にすべきと個人的には思います。


3.本人亡き後のコトバ

これは言ってみれば、フリーコメントです。法的なことはありません。

ご自身が生きてきた証、ご自分の死後どのようにしてほしいか? 
残された家族に対する思いや希望など自由に格好つけて書き残してください。

これは、できれば遺言書と一緒に保管することをおススメします。
特に、会社の経営者ならば事業承継という最も重要な決断を必ず書き留めてください。
組織の問題、後継者への願いなど色々とあることでしょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 発 行 】税理士法人C Cube(シーキューブ)
      https://www.c3-c.jp
【 住 所 】東京都中央区銀座5丁目14番10号 第10矢野新ビル8F
【連絡先】Tel:03-3545-2423 Mail:info@c3-c.jp 

* * * * * * 何かお困りのことがありましたら * * * * * *

中央区銀座の税理士・会計事務所C Cube(シーキューブ)に
是非、お気軽にご相談下さい!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この記事を書いたプロ

税理士法人C Cube [ホームページ]

税理士 清水努

東京都中央区銀座 5丁目14番10号 第10矢野新ビル 8F [地図]
TEL:03-3545-2423

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
清水努 しみずつとむ

揉めない相続税対策・争族問題は人をつなげる「連結ピン」の税理士が解決します(1/3)

 「平成27年度の相続税法改正後、『相続税は大変だ』『ものすごく税金が上がります』と不安をあおるような情報発信をよく見かけます。相続税が0円からいきなり1000万円になるのだとしたら、それはとても大変です。そこまでではないですが、もしかする...

清水努プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

「揉めない相続」「争族から人と人を繋げる相続」を実務的に解決

会社名 : 税理士法人C Cube
住所 : 東京都中央区銀座 5丁目14番10号 第10矢野新ビル 8F [地図]
TEL : 03-3545-2423

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-3545-2423

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

清水努(しみずつとむ)

税理士法人C Cube

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
相続対策その4 対策!
イメージ

 相続対策その4 対策! 相続税の棚卸で財産の大枠、構成は掴みました。そして相続税シミュレーションで...

相続対策その3 相続税シュミレーション
イメージ

 相続対策その3 相続税シュミレーション 財産の棚卸しが終わったら、次に手掛けることは実際に相続税がい...

相続対策その2 財産の棚卸し
イメージ

 相続対策その2 財産の棚卸し 相続カレンダーにて、相続の流れを把握いただいたその次はカウンセリングです...

相続対策その1 相続カレンダー
イメージ

 相続対策その1 相続カレンダー 相続では、被相続人死亡から遺産の名義変更などを経て相続税の申告と納付...

相続で揉めないための5つの対策

 相続で揉めないための5つの対策 私どもC Cubeでは、相続で揉めないために次の5つの対策をご提案していま...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ