コラム

2015-05-02

結婚は人生の墓場と思い込んでいる若者に考えて欲しい、シニア再婚の存在

結婚は人生の墓場
結婚相談NPOの影山です。
当NPOが運営する結婚相談所、ブライダルサポーターで中高年婚活の主担当をさせていただいています。

マイベストプロで中高年の婚活コラムを続けるにあたって、私が以前から不可思議に思っていた事をワンクッションのコラムにしたいと思います。
誰が言い始めたのかは分かりませんが、「結婚は人生の墓場」という言葉を皆さんも耳にされた事が有るのではないでしょうか?
私も若かりし頃、時代はバブル真っ只中でしたがメディアで良く耳にしました。

その言葉を最近ネットの世界でも良く見かける様になったのですが、その時と違い違和感を感じるのが、結婚未経験者と思われる方々から同じ言葉が出て来ている点です。

私自身は未経験者の発言は無価値であると思っているのですが、ネットでは一定の支持を得てしまっている気がします。特に男性の被害者意識は深刻です。
という事で、今日は私が男性だから書ける男性向けのコラムです。

結婚は人生の墓場なのか?

結婚のデメリットとしてよく挙げられるのは経済的負担でしょう。
もちろん贅沢な女性と結婚してしまってはお金が幾らあっても足りませんし、墓場が近づくかもしれません。

女性が書くと角が立つと思うのですが、私が男性に見つめ直していただきたいのは主婦による家事の価値です。以前、これをあるファイナンシャルプランナーさんが1,000万超と数値化した時に男性から反論が沸き立ったのを記憶しています。

お会いする独身男性の皆さんからお聞きするイメージでは一人暮らしで家事は経験しているので、そこまで大変だとは思わないし、たいした価値が有るとも思えない。という方が散見されます。

確かに考え方としては外れていないと思うのですが、私は子育て分を見誤っているのではないかな?と思っています。

実際、子育てが加わると大変さが大幅に上がるので、子供を望まれている男性は少なくとも子供が未就学の間(小学生になるまで)はパートナーに主婦になってもらった方が良いのでは?と思うほどです。(もちろん親の協力を得られるか?や保育園の利用可否が大きく影響します。)

私が今読んでいる本に『結婚で人生を黒字化する!/野瀬大樹氏・野瀬裕子氏著』が有ります。この本は本当に結婚で経済的負担は上がるのか?を問い直す意欲作でお勧めです。

子供からすると良い迷惑だと思いますが、子育てによる負担増も将来への投資といえるかもしれません。

過ぎたるは及ばざるが如し。マイナス面だけを考えて慎重になり過ぎるのは良くないのではないでしょうか?

諸先輩に学ぶ

個人的には子育てこそ至高!他のデメリットなど全て吹き飛ぶ!と強引に終わらせるのも有りだと思うのですが、それでは子供を作ることが困難な結婚を否定する事になりますので、中高年婚活担当としても失格だと思います。

そこで考えたいのがやはり再婚を望む人が実際に多い事と、子供とは無縁のシニア婚活市場が盛り上がりつつあるという事実です。

元々我々はもう手遅れと言われている少子高齢化問題に少しでも好影響を!と考えて設立したNPOなので現役世代の事だけを考えていこうとも思っていたのですが、事務所が深刻な独居老人問題を抱えている新宿区にあるという事もあり、独居老人問題も婚活で(少しは)改善出来るのでは?と考え、まずはベストセラーの『無縁社会』を読み直しました。

ご相談にいらっしゃるシニアの方は皆様、将来の不安を口にされます。
この時、私は世代間格差にも敏感な世代なので、我々世代がシニアになった時はより不安が増しているのではないか?と想像しながらお話しを聞いています。

余談ですが、結婚をすると自分の時間が無くなるというデメリットも聞きますが、シニアの皆さんのお話しでは健康でさえあれば、リタイア後に趣味に充てられる時間など幾らでもあるそうです。

まとめ

確かに仲人をしているとたま~に要求が高過ぎる女性も見かけます。また、勘違いしている女性もいらっしゃるのですが、それは極一部の方ですし、その様な女性は自然とセレブ専門結婚相談所に流れて行ってくれるのです。

インターネットは極論が目立ってしまう世界です。そんな女性ばかりでは無いという事を男性にはご認識いただいて、若くして「結婚しない」と決め付けている方は今一度考え直してみてください。

私は結婚しない自由も有ると思っているので結婚を強制はしませんが、将来、後悔しないか?の想像を怠っている方にはしつこく問いかけさせていただきます。

自慢ではありません‥いや、自慢ですが、ブライダルサポーターにご入会いただく女性は皆さん結婚に対して良い価値観を持ち合わせている方ばかりです。

お金が勿体無い?家庭という安らぎを買ったと思えば良いのではないでしょうか?
プライスレスとはよく言ったものです。

私は焦って結婚をするよりも離婚をしないで済む、もう二度と婚活を経験しなくても良い結婚を目指して欲しいと思っています。
少なくとも私は結婚を人生の墓場だと感じてはいないし、これからも結婚をお勧めいたします。

◆ブライダルサポーター公式サイト

◆結婚相談NPOのスタッフブログ

◆結婚相談NPOのFacebookページ

◆結婚相談NPOのGoogle+ページ

◆結婚相談NPOのTwitterページ
リンクバナー

この記事を書いたプロ

結婚相談NPO ブライダルサポーター [ホームページ]

結婚コンサルタント 影山頼央

東京都新宿区西早稲田3-24-8 サンボックス5F [地図]
TEL:050-3526-5105

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

5

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
実績
親と子のはなまる婚活塾

武蔵境駅前、武蔵野プレイスにて開催された市民活動学校2014にて市民先生として、「親と子のはなまる婚活塾」を開催しました。アンケート満足度は100%を達成。市民...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
中立の立場で誠実な婚活を支援する結婚相談NPO ブライダルサポーターの代表、影山頼央(かげやまよりひさ)さん

収入、年齢に関わらず、真剣に結婚したい人を支援する結婚相談NPO(1/3)

 「門前払いをしない結婚相談所」をモットーとするブライダルサポーター。結婚相談NPOが運営する結婚相談所です。立ち上げたのは代表の影山頼央(かげやまよりひさ)さん。きっかけは友人の婚活でした。「男性の友人が何人も結婚相談所に入会を断られたん...

影山頼央プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

結婚10年、一児の父。条件で門前払いをしない婚活支援を

屋号 : 結婚相談NPO ブライダルサポーター
住所 : 東京都新宿区西早稲田3-24-8 [地図]
サンボックス5F
TEL : 050-3526-5105

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

050-3526-5105

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

影山頼央(かげやまよりひさ)

結婚相談NPO ブライダルサポーター

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

日本屈指の良心的費用設定と最上級のサービスにとても満足しています。

以前は同じ連盟に加盟する別の相談所に所属していましたが、...

M・O
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(43

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
婚活における失敗事例の重要性
イメージ

結婚相談NPO、理事長の影山です。結婚相談NPOでは今後強化する婚活セミナーの第一弾として、婚活のカリスマ...

[ 婚活のヒント ]

ズバリ、婚活男性に一番求められるもの
イメージ

結婚相談NPOの影山です。いきなりですが、婚活男性に一番求められるもの‥それは何だと思いますか?顔でし...

[ 婚活のヒント ]

婚活と個人情報
イメージ

結婚相談NPO理事長の影山です。ちなみに個人情報保護士の影山でも有ります。今回は皆様がご心配されるであろ...

[ 婚活 ]

ご挨拶
イメージ

マイベストプロをご覧の皆様、はじめまして。結婚相談NPOの理事長、影山と申します。この度はプロ登録をご承...

[ その他 ]

真剣に個人情報保護に取り組んでいる結婚相談所か?を見分ける方法
イメージ

結婚相談NPOの影山です。半年ぶりの更新になりますが、セミナー・イベント情報欄に「サイボウズNPOプログラム ...

[ 婚活のヒント ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ