コラム

 公開日: 2016-03-04  最終更新日: 2016-03-25

自分探しから自分作りへかえてみて!

悩めるアラフォーは少なくありません。
男性並みに結婚と仕事のどちらを優先しようかと悩んでいます。
自分の人生は自分で選択

「交際二年目の彼氏がいます
同棲から始まって夫婦同然の生活に不安を感じていて…」

30代半ばも過ぎて徐々に責任ある仕事をするようになる
同世代の友人や後輩から「結婚します!」と聞かされるたびに
”私には重要な仕事がある”と心で繰り返していた
誕生日を間近にした時に”子供が欲しい”と心のい中の女性を感じた。

このまま結婚入籍結婚がベストだと思うけど
今の仕事と結婚生活の両立は難しい
結局、男性を分かれて同棲も解消してひとり住まいに引っ越した

何がいいか、何が間違っているかはないと思います。
自分ではそれなりにうまく恋愛をしているつもりでも
中途半端な恋だから結局何も残らない
自分と向き合っているようで意外とそうでもない
「今に自分は本当の自分じゃない、だから本当の自分を見つけなきゃ」って
つい気持ちが焦ってしまう人もいると思います。

けれど、”自分”というのは探すものではなくて、つくるもなかもしれません。
今まで生きてきた色々な体験や苦労した経験など、
それらを自分の引き出しや棚に並べていくことが
実は”自分探し”のために最も早く見つけて
これからの自分を輝かせてくれるのだと思います。

過去と他人は変えられない
変えられるのは自分と未来です!

この記事を書いたプロ

ブライダルドルフィン [ホームページ]

結婚コンサルタント 小泉悦子

東京都目黒区碑文谷1-24-20 [地図]
TEL:03-3714-8352

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
小泉悦子 こいずみえつこ

あなたの本当の幸せな結婚をナビゲート。人生の大きな決断を託せる仲人(1/3)

 幼い頃から世話好き。困っている人を見ると放っておけない江戸っ子気質。大学生の頃にテレビ局でアルバイト経験があり、学食に行き「アルバイトする人!」とこの指とまれ状態で声をかけます。すると先輩後輩問わず友人が集まるという人柄はまるでマネージャ...

小泉悦子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

マンツーマンの手作りの出会いからご縁を繋ぎ成婚に導きます

会社名 : ブライダルドルフィン
住所 : 東京都目黒区碑文谷1-24-20 [地図]
TEL : 03-3714-8352

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-3714-8352

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小泉悦子(こいずみえつこ)

ブライダルドルフィン

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
最強のトータルコーディネートチーム!
イメージ

婚活を始めてこんな悩みはありませんか?・交際になってもデート1回目で終わってしまい、2回目のデートに繋がら...

[ 今日やって明日変わる! ]

衣装が決まったらメイクリハーサル!
イメージ

結婚式の準備で最もワクワクするのは衣装合わせその衣装が決まったらメイクリハーサルをしましょう打ち合わせ...

[ ナチュラルメイクでこんなに素敵 ]

お見合いはお互いのフィーリング=気持ちが大切!
イメージ

毎月開催している仲人主催の婚活パーティー美味しい手作りの家庭料理を囲んで4対4のお見合い結婚相談所の会...

[ 婚活は条件ばかりに拘らないで! ]

仏滅でも結婚式は幸せいっぱいでした!
イメージ

一昔前なら、結納・結婚式などは仏滅を避けてお日柄のいい日に行うのが通常でしたが、年々、それらを意識する...

[ これからの人生は上り坂! ]

仕事が忙しくてデートができない?それって言い訳!
イメージ

☆*゚ ゜゚*あなたの心に寄り添い幸せな結婚をサポート!*゚ ゜゚*☆結婚相談所 BRIDAL DOLPHINの小泉悦子です。(`-^*)...

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
すべて表示する
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ